2017年2月19日

八幡山古墳(続)

後円墳から見れば少しばかり高い、前方墳を撮りました。

027_1

昨年オオタカのヒナ3羽が巣立ちした巣です。
今年もここでヒナが生まれるでしょうか、それとも新しい巣が作られるのでしょうか。
回りにはまだオオタカの姿は見えません。

025_2

今日は風もなく暖かな午後です。
前方墳の松の木の間からから群馬県庁舎、その向こうに榛名山がそびえて見えます。

033_4

前方墳の上を東側に来て、八幡山公園とその向こうに広がる芝生広場を撮りました。

035_5

前方墳から北東側にある坂道を下って、北側の土手に来てカメラを向けました。
ここは昨年、成長したヒナが木の枝や地上に降りて、親鳥から貰った餌を食べて居た土手です。

037_6

<おまけ>
親鳥から貰った餌を木の上で食べるヒナ。(26年7月25日撮影)

052_800x610

古墳の北西側から前方墳へ上る坂道です。
この坂を登った右手の松の木に昨年の巣が残って居ます。

038_7

↑の坂道を下って、八幡山古墳の入り口に来て古墳を撮りました。

039_8

少し西に回って後円墳を撮りました。
ここで地元の友人Kさんと出合い、オオタカの♀の常駐し最近では♂も見るようになったと聞きました。

040_9_2

約7か月振りに会ったKさんと別れて、昨年の夏ヘビウリを観た田園地帯を通って我が屋へと帰ります。

| | コメント (8)

2017年2月18日

八幡山古墳

キジウオークでは、「行きはヨイヨイ帰りは怖い」 です。 
現地から我が家へ帰る時は、冷たい北風と度々出合います。

2月13日午後、比較的風も弱く穏やかな日和です。 
今日は歩くコースを変えて、昨年オオタカのヒナ観察をした八幡山古墳へ向かって歩きました。

八幡山古墳の東側にある花畑と公園です。
埴輪の向こうの大きなユリノキには花柄がたくさん付いて居ます。

023_1

先に後円墳の方を回って見て来ます。

031_3

後円墳に立って見上げると、松の木の枝には一昨年ヒナが巣立っていった巣がまだ残って居ます。

026_4

後円墳の南の端に来て、高くそびえる鉄塔を撮りました。
この鉄塔は、親鳥♂が餌を運んできては止まって居た鉄塔です。

028_5

たくさんのカナブン、カブトムシが居た松の木の根元です。

029_65

後円墳の西側に来て見付けたハト? の羽の残骸です。

030_76

主な羽を拾って帰り、カメラに収めてから供養をして納めました。

051_8

この後、後円墳から前方墳の方へと回って観て来ます。  つづく

| | コメント (12)

2017年2月17日

朝三題

<2月13日朝>
我が家を出て、裏の階段を上った所で西の空へ沈む下弦の月を見ました。
              <AM6:21撮影>
009_13

韮川新橋の上で眺めた朝焼けです。 
今日は風もなく穏やかに晴れて暖かい日和となるようです。
              <AM6:22撮影>
012_132

亀塚山古墳の頂上で、下弦の月と雪を頂く浅間山を撮りました。
              <AM6:25撮影>
014_133

体操会場隣の金冠塚古墳の横に立って沈みゆく月を撮りました。
              <AM6:32撮影>
019_134

<2月14日朝>
昨日の朝に続いて、我が家の裏で下弦の月を撮りました。
月はかけて昨日より少し高い位置で輝いて居ます。
              <AM6:21撮影>
101_14

昨日の朝と同じように今朝も綺麗な朝焼けです。
              <AM6:24撮影>
103_142

亀塚山古墳にも、間もなく朝日が差し込んできます。
              <AM6:26撮影>
104_143

<2月15日朝>
昨日の朝と同じく歌の階段を上った所で撮りました。
今朝の月は更に高い位置で輝いて居ます。
              <AM6:21撮影>
205_15

韮川新橋の上で撮った朝焼けです。
風もなくカラスも高い位置を飛んで東の空へと向かいます。
              <AM6:23撮影>
206_152

出遅れたカラスでしょうか、慌てて飛んで行くようです。
              <AM6:24撮影>
207_153

冷たい朝ですが、立春を過てから季節は徐々に春へと近づいているようです。

| | コメント (8)

2017年2月16日

キジウオーク(06)

2月12日日曜日、
このところのキジウオークは何時も午後でしたが、午前中ならキジとの出合があるかもと、淡い期待をしながら出かけました。

先日、キジ♂と出合って逃げられた麦畑の北の畑に来ましたが、出合いは有りません。
キジが飛んで逃げてきたH造園業さんの資材置き場に来ました。

フエンスの中を覗いて見ましたが植木の中は静かです。
南の角のフエンス越に、咲き始めたばかりの河津桜をカメラの収めて心を癒します。

001_800x600

と、資材庫の南側のブロッコリー畑にヒヨドリの大群です。
私が近づいたことで、畑に居たヒヨドリが一斉に飛び発って、資材庫前の植木に飛び移りました。

004_800x600

忍び足で静かに近づいて、1羽のヒヨドリをカメラに収めました。

003_800x600

この後、鉄塔から古墳とキジ探しをしましたが出合いはなしです。

と、うろうろして居た所へ隣の畑にツグミが飛んで来ました。
私にとっては、うまい具合に撮れたツグミ画像の1枚です。

007_800x600

これまでの午後のキジウオークでは、何時も冷たい北風に向って歩いて帰って居ました。
今日もキジには出合えなったものの、穏やかな午前中のキジウオーキングでした。

昨日のウオーキングでは、ヒヨドリの大群が居たブロッコリー畑では収穫中でした。

| | コメント (8)

2017年2月15日

下弦の月

2月12日の朝です。
我が家を出てラジオ体操へと裏の階段を上った所で、先日の剪定で丸裸にされたメタセコイアの向こうに真ん丸の月を見ました。
              <AM6:22撮影>
001_800x600

亀塚山古墳の頂上から月を眺めてみようと、頂上に立って撮った下弦の月と浅間山です。
電柱と電線がなければ良いのにと、悔やまれる画像です。
              <AM6:28撮影>
004_800x599

ラジオ体操は始まりましたが月が気になって、直ぐ横の金冠塚古墳に上って月を撮りました。
ここでも電柱と電線が邪魔をしました。
              <AM6:34撮影>
006_800x591

ラジオ体操中から気になって居たのですが、私の横のハクモクレンに朝日を受けたキジバトが見えます。
体操中はこちらを向いて居た1羽のキジバトが、体操が終わって見ると番となって向こう向きでした。
              <AM6:42撮影>
007_800x600

帰宅時のコースは韮川沿いですが、今朝は朝日が差し込んだ亀塚山古墳の前を通ります。
              <AM6:51撮影>
012_800x600

と、古墳のケヤキの枝に止まるキジバトです。
番のキジバトでしたが、私が来たことで相手方は飛び発ちました。
              <AM6:51撮影>
011_800x580

今朝の下弦の月は、月例15,1(正午)ということで右の方が少し欠けて見えました。

| | コメント (6)

2017年2月14日

キジウオーク(05)

2月11日、風もなく穏やかな午後を迎えて居ます。
午睡を済ませた1時半過ぎ、健康づくりを兼ねたキジウオーキングへと出かけました。

家を出るとき、我が家の庭先で見つけた福寿草です。
福寿草は咲き出したばかりで、花の観賞はこれからが楽しみです。

008_800x600

韮川の左岸を南の方へと歩いて行きます。
と、川の水が干されている韮川の浅瀬で、餌探しをしているハクセキレイを見つけて撮りました。

009_800x560

昨年、キジと出合った麦畑~鉄塔、古墳、住宅地西、S小学校裏の田んぼと観て回りましたがキジとの出合がありません。
今日はここまでと、S小学校の裏の田んぼから雪を頂く赤城山を撮って帰ります。

011_800x598

キジに変わって、この辺りのブロッコリ―畑にはヒヨドリがたくさん居ます。
私を見つけて飛び発ち、道路脇の桜の木に止まったヒヨドリです。

020_800x699

今日は北風に向かって歩くこともなく韮川新橋の上に来ました。
G・ゴルフ練習会場の公園の向こうに、雪を頂く赤城の山々をカメラに収めて帰ります。

021_800x601

待望のキジとの出合はなく、今日も成果なしの帰宅でした。

| | コメント (14)

2017年2月13日

2月10、11日の朝

<2月10日の朝>
朝起きて外を見てびっくり、庭先にうっすらと雪が積もって居ます。

足元に気をつけながら亀塚山古墳の前まで来ました。
朝から風も有ります。 カラスが低空飛行で飛んで行きます。
              <AM6:26撮影>
009_800x557

ラジオ体操が終わって、公園の隣にある金冠塚古墳をとりました。
              <AM6:42撮影>
011_800x569

帰り道、再び亀塚山古墳の雪景色を撮りました。
              <AM6:50撮影>
014_800x600

<2月11日の朝>
昨日吹き荒れた強風も止んで、静かな朝を迎えて居ます。
東の空は明るく、カラスも高い所を飛んで東へ東へと向かいます。
              <AM6:24撮影>
001_800x578

昨日はうっすらと雪化粧をしていた亀塚山古墳も、今朝は風もなく暖かい朝日を受けはじめて居ます。
              <AM6:26撮影>
003_800x588

ラジオ体操が始まりましたが、隣のケヤキの枝のキジバトが気になってカメラを向けました。
先日、公園の回りの葉緑樹が剪定されて、巣がなくなったキジバトは戸惑っているようです。
              <AM6:32撮影>
006_800x592

キジバトはこのケヤキだけでなく、隣の金冠塚古墳前の電線にも数羽居ます。
カメラを向けた途端に逃げられた、ラジオ体操の朝でした。

| | コメント (6)

2017年2月12日

2月7日の朝

2月7日火曜日、今日は大安吉日ですが朝から冷たいです。

我が家の裏の階段を上って左折し、韮川新橋の上に来ました。
東の空は明るいですが、風があって冷たい朝です。
              <AM6:24撮影>
001_1

カラスの家族ずれでしょうか、鳴きながら声を掛け合いながら低い位置を飛んで東の方へ行きます。
              <AM6:24撮影>
004_2

ラジオ体操が終わっての帰り道です。
韮川の下流、「ふれあいはし」 にきた所で日の出を迎えました。
風があって空気が乾燥して居るからでしょうか、何時より太陽の眩しさが厳しいです。
              <AM6:48撮影>
006_3

橋の上から上流を眺めると、朝日が差し込んだ榛名の山々が、空気が澄んで居るからでしょうか何時もより近くに見えます。
              <AM6:48撮影>
007_4

我が家の近くに来ても、寒くて出遅れたカラスでしょうか、鳴きながら東の空へ飛んで行きます。
              <AM6:23撮影>
008_5

午後3時前、ブログ訪問者のコメントへの返信を書いて居ました。
と、外でカラスの鳴き声がします。
カメラ持って出て見ると、早めの帰りのようで風もあり低空で飛んで行きます。
              <PM3:03撮影>
101_6

左上のカラスは強風に押されて旋回しています。 頑張れ!

| | コメント (8)

2017年2月11日

キジウオーク(04)

2月6日(月)、風もなく静かな午後を迎えて居ます。
少し遠回りになるが歩く距離を伸ばそうと、ヤマダ電機さん経由でキジウオークに出かけました。

我が住宅団地の東側にあるナシ畑です。 
ナシ畑の中に1本だけある白梅が咲き始めました。

005_1

昨年キジを観て来た麦畑から鉄塔、古墳、住宅地西、S小学校裏とキジを探して来ましたが、キジとの出合がありません。
S学校裏の畑の渕に咲くロウバイです。
先日訪ねたときより更に花が開いて、良い匂いが漂って来ます。

009_2

そのロウバイの向こうに上弦の月が見えます。

013_3

帰ろうと振り向いた所へツグミが飛んで来ました。
低い土手下で日陰です。 せっかくのヒヨドリも暗い感じです。 
明る場所に出たらと狙って居ましたが逃げられました。

015_4

キジには出合えず、帰ろうとH造園業の資材置き場前に来て、花が開き始めた河津桜を見つけました。
北側の看板が風よけしての影響でしょうか、ひと足早い開花です。 

025_6

私が来た方を振り向くと、イチョウの木の枝にヒヨドリが鈴なりです。
前のブロッコリ畑に居たヒヨドリが何かに怯えて飛んで来たのです。

024_7_2

H造園業さんの資材置き場を通り越して、麦畑の北側んも畑へ来た所でキジ♂を見つけました。
キジも私を見つけたようで東側の土手の方へ歩いて行きます。

東側の土手に回って、畑に出た所で再びキジとの出合です。
キジは私の姿を見て竹藪の方へ逃げます。
と、キジは物凄い羽ばたきでH造園業さんの資材置き場へと飛んで行きました。
その距離およそ100㍍です。 
私も追いかけてキジを探しましたが見つからず、今年最初のキジとの出合は証拠写真なしとなりました。 残念です。

| | コメント (8)

2017年2月10日

烏川のハクチョウ(続)

烏川の左岸に「立って観て居ます。
誰か餌を投げたようで、カルガモが手前の岸近くまで来て居ます。

016_1

小学生の男の子を連れた父親が居て、パンをちぎってはカモに投げ与えて居ました。

017_2

遠くまで投げやすいのか、食パン一枚をそのまま投げ込みました。
パンを見つけて、回りを警戒しつつカモが寄って来ます。

019_3

と、勇気あるカモが来て食パンを食いちぎって逃げ出しました。
それを追いかけるカモたちです。 (手前右のグループ)

021_4

と、直ぐ手前に居たカモたちが餌の奪い合いを始めました。

022_5

対岸の岸辺に居たハクチョウたちが、後方の中洲の方へ移動するようです。

018_6

私たちも、ハクチョウやカモを観たので帰路に着きます。

今日は風もなく穏やかに晴れ渡った立春です。
帰りの車の中から雪を頂く三国山脈の山々が望めました。

025_7

途中、橋の上で車を止めて県庁舎の向に見える三国山脈をカメラに収めて帰りました。(手前左が水沢山、右が十二ガ岳)

≪お知らせ≫
2005年2月10日に初ブログを出して以来12年が経ちました。
拙いブログですが、今後とも宜しお付き合い下さい。  管理人

| | コメント (14)

2017年2月 9日

烏川のハクチョウ

2月3日の朝刊で、「ハクチョウ 優雅な姿」 の記事を読んで、烏川へ今年2度目のハクチョウ観察に出かけました。

前回の観察は、およそ1月前の1月8日の午前中でした。
その時は、「アメリカコハクチョウ飛来」 の新聞記事を読んで観に来たもので、合計37羽のハクチョウを数えました。

現場に着いて直ぐ、烏川の中ほどに居た数羽のカルガモを観て撮りました。

009_2

その向こうの川岸にはカモとハクチョウの姿が見えます。
新聞では、「150羽のハクチョウが飛来」 と出て居ました。

007_1

右から順に数えて観るのですが、途中から目移りがして良く数えることが出来ません。
120羽ほど数えて諦めました。

010_3

ハクチョウが居る一部分をズーミングして見ました。
頭から首に掛けて黒っぽい部分が見えるのは幼鳥でしょうか?

012_4

時々大きな羽を広げて、羽ばたくハクチョウも見えます。

013_5

何かあったのだろうか? 回りのハクチョウが総立ちです。

014_6

また羽ばたいてくれましたが、光線が合わず上手く撮れません。

015_7

見学場所を変えて、少し川下の方へ回って観察します。  つづく

| | コメント (6)

2017年2月 8日

立春の日の朝.他

節分の日と前日の2日は上州名物の空っ風が吹きまくりました。
立春の今朝は静かな朝を迎えて居ます。
東の空は明るくカラスも高い所を飛んで行きます。
             <AM6:25撮影>
002_800x558

風がなくて嬉しいのか、それとも家族ずれのカラスでしょうか、鳴き合いながら飛んで行きます。
              <AM6:26撮影>
003_800x600

ラジオ体操前、公園内を歩いて居てキジバトを見つけました。
前の木影で鳴いて居たキジバトは私に気づいて鳴き止みました。
              <AM6:29撮影>
004_800x589

ラジオ体操が終わって、韮川にかかる 「ふれあいはし」 へ来たところで日の出を迎えました。
風がなく静かな今朝の日の出は、より赤く輝いて見えます。
              <AM6:48撮影>
006_800x581

≪おまけ≫
翌5日の午後、振って居た小雨も上がると思ってキジウオークに出ました。

我が家から韮川に沿って500㍍ほど歩いて来た所で、また小雨が降り出しました。
折たたみの傘は持って来たが、空模様が厳しいようです。
ふれあいはし下流にある、理髪店の前から引き返します。
              <PM3:15撮影>
104_800x656

ロウバイの香りが漂って来ます。 理髪店の庭先のロウバイです。
              <PM3:16撮影>
103_800x604

と、ロウバイの奥に河津桜が咲いて居ました。 今年の初物です。
              <PM3:16撮影>
101_800x588

河津桜を観て嬉しくなり、急ぎ家に帰ってカミさんに報告しました。

| | コメント (12)

«粕川温泉元気ランド