韮川沿いに.(4-4)

カワウが止る電柱の直ぐ下まで来ました。

カワウも私が来たことに気付いたようで、上目使いにこちらを見ているようです。

8_20190822083701

飛立つ準備でしょうか、行く先を確認しているのでしょうか。

と、大きく首を振って西の方へと飛立って行きました。

9_20190822083701

少し歩いて韮川を渡り、駒形バイパスを渡って天川大島町に入りました。

踏切の上に立って、両毛線の上り大島駅方向を撮りました。

1_20190822083801

振り返って、下り線駒形駅方向を撮りました。

2_20190822083801

と、そこへ駒形駅行きの下り電車が来ました。

3_20190822083801

電車を見送ってから林の中を覗くと、カラスウリの花が咲いて居ました。

4_20190822083801

下り線路に沿って、次の踏切を渡って我家へと向います。

踏切の上に立って上りの高崎方向を撮りました。

5_20190822083801

回れ右をして、次の駒形駅方向を撮りました。

6_20190822083801

踏切を渡ると両サイドはナシ畑です。

9_20190822135101

今年のナシの出来具合を眺めながら、我家へと帰りました。 完

| | コメント (6)

2019年8月22日

韮川沿いに.(4-3)

お花畑で、濃いピンク色がひときわ目立つヒメトラノオです。

(注): ↓ は、山小屋さんが言われるようにケイトウですね。

1_20190821051601

この辺りには、大きなムクゲの木が何本もあります。

(注):↓ は、hirugaoさんが言われるようにフヨウですね。

2_20190821051601

綺麗に咲いて居るムクゲです。

3_20190821051601

高い位置で咲いて居たモミジアオイです。

5_20190821051601

綺麗に開いています。 背伸びして撮りました。

4_20190821051601

数十㍍歩いて電柱に止るカワウを見つけました。

以前に一度、この電柱に居たカワウを見たことがあります。

6_20190821051701

何を見つけたのでしょう! 

長い首を曲げて下をのぞき込んでいます。

7_20190821051701

静かに静かに電柱の近くへ寄ってカワウの観察です。  つづく

| | コメント (8)

2019年8月21日

韮川沿いに.(4-2)

韮川橋を過ぎてH団地内の木陰に入りました。

1_20190820052401

シオカラトンボが飛んできて、洗濯竿に止りました。

見ると蜘蛛の糸が見えます。 心配しながらカメラを向けました。

2_20190820052401

と、今度は蝶が飛んで来て大木な葉っぱの上に止りました。

3_20190820052401

アセビの若葉が綺麗です。

4_20190820052401

韓国の国民花と言われるムクゲです。

5_20190820052401

まっ赤なダリアです。

6_20190820052501

お花畑に来ました。

7_20190820052501

お盆が過ぎても暑さは変わりません。 歩きを続けます。

| | コメント (8)

2019年8月20日

韮川沿いに.(4-1)

8月18日、涼しい内に歩いてこようと朝食が終って直ぐに我家を出ました。

コースは、韮川の右岸を下流に向って歩きました。

民家の畑で咲くカボチャの花です。

1_20190820050501

坂を少し下ったところで見つけたクルミです。

2_20190820050501

林の中で、咲き終ろうとするカラスウリです。

3_20190820050501

フェンスに絡んで咲くアサガオです。

4_20190820050501

クズの花が芳香を放っていました。

5_20190820050501

空き地で咲くヒマワリです。

6_20190820050501

オカトラノオが出揃って綺麗に咲いています。

※山小屋さんが、

 オカトラノオでなく 「ハナトラノオ」 と教えてくれました。

7_20190820050501

歩いて居ると、だんだん暑くなってきます。

ここで幾分日陰が多い上流方向へ向って歩きます。   つづく

| | コメント (8)

2019年8月19日

蝉と花.

送り盆の16日の夕方、団地周辺のウオーキングに出ました。

団地の横を流れる韮川に沿って歩いて、第二公園に来ました。

大きな木に止るアブラゼミです。

1_20190818055201

木の裏側にも居ました。

夕方で鳴くのを止めたのでしょうか、それとも鳴かないアブラセミでしょうか。

2_20190818055201

公園を出ると、近くの藪で咲いて居たハナ(花名不詳)です。

注:山小屋さんが、キクイモモドキと教えてくれました。

3_20190818055201

 

4_20190818055301

H団地の庭で咲いていたヒマワリです。

5_20190818055301

 

6_20190818055301

午前中のウオークに続いて、送り盆の日の午後の歩きでした。

| | コメント (7)

2019年8月18日

蝶と花.

8月16日の午前中、我が団地周辺のウオーキングに出ました。

我家から歩いて200㍍ほどの所に亀塚山古墳があります。

その古墳前の藪の中で見つけた、ツマグロヒョウモンです。

昨夜の夕立で濡れた羽を乾かしているのでしょうか 、羽を大きく広げて居ました。

1_20190817083301

芳香が漂うのは、フエンスに絡んで咲くクズの花です。

2_20190817083301

土手で咲く、白のムクゲを見つけてカメラに収めました。

3_20190817083301

韮川沿いの花壇で咲くアストロメリアです。

春に咲く花のようですが、遅くまで咲いて居ます。

4_20190817083301

近くには黄色いコスモスの花が咲いて居ました。

5_20190817083301

団地内に入りました。

住宅の庭で咲いて居た、黄色の珍しい花(花不詳)です。

Img_5843-3

暑い日のウオーキングです。

家に帰ってのシャワーは、さっぱりして爽やかな気分です。

しかし、直ぐに汗が吹き出して来ました。

| | コメント (6)

2019年8月17日

オシロイバナ.他

14日の夕方です。

直ぐ近くの亀塚山古墳前の土手で咲く、カラスウリの花を見に出かけました。

我が団地の横を韮川が流れて居ます。

その韮川に架かる韮川橋を渡って直ぐの所で咲いていたオシロイバナです。

1_20190815082101

そこから歩いて数分の所に亀塚山古墳があります。

その古墳前の土手で咲いて居たカラスウリです。

2_20190815082201

夕方から開き始めるカラスウリは、大分開いて来ました。

3_20190815082201

川沿いの花壇のオシロイバナも開き始めて居ました。

4_20190815082201

綺麗なピンク色のオシロイバナです。

5_20190815082201

変わった模様のオシロイバナ(右)を見つけました。

6_20190815082201

ふれあい橋を渡って我が団地内の第二公園に来ました。

公園にある大きなユリノキにアブラゼミセミが止って居ました。

私がカメラを近づけても逃げません。

7_20190815082201

少し涼しくなって出かけたウオーキングです。

いろいろな花との出会いがありました。

| | コメント (10)

2019年8月16日

韮川沿いに.(2-2)

住宅の近くへ来ると、アメリカフヨウが綺麗に咲いていました。

1_20190813081501

 

2_20190813081501

 

3_20190813081501

少し歩いて住宅の庭に咲いていたネムノキの花です。

4_20190813081501

モミジアオイが一輪、綺麗に咲いています。

5_20190813081501

家庭菜園の横を通ります。

畑ではオクラが花を付けていました。

6_20190813081501

少し離れた畑では、ニガウリが幾つもぶら下がって居ました。

7_20190813081501

団地内に入る手前のナシ畑に来ました。

後継者不足でしょうか、ナシが生り放題です。

8_20190813081501

韮川沿いから住宅地、ナシ畑の中と約3㌔のウオーキングでした。

| | コメント (6)

2019年8月15日

韮川沿いに.(2-1)

韮川の右岸を川沿いに歩いて居ます。

道路上のフェンスに絡んで咲くヘクソカズラです。

1_20190813081201

その横ではクズの花が咲いています。

近寄ると芳香が漂って来ます。

2_20190813081201

土手下を見ると、川の近くでクズの花が絡み合って咲いて居ます。

3_20190813081201

住宅地に入ると、家庭菜園でナスが一つ生って居ました。

まん丸いナスが面白くてカメラを向けました。

4_20190813081201

土手で咲く白いムクゲが、綺麗に花を開いて居ます。

5_20190813081201

フェンスの向こうで、コスモスが我が物顔で咲いて居ます。

6_20190813081201

川沿いの花壇では、アルストロメリアがまだ咲いていました。

7_20190813081301

もう少し韮川沿いに歩いて、後半は韮川を渡ってナシ畑を抜けて帰ります。                     つづく

| | コメント (6)

2019年8月14日

我が家の庭

8月11日、歩きに出ようと庭先へ来るとユリの花が見送りです。

1_20190812190001

玄関前のオイランソウも見送りです。

2_20190812190001

門扉を開けると、目の前にチョウが飛んで来ました。

良く見ると、ツマグロヒョウモンの♂です。

3_20190812190001

地面に美味しい物でもあるのでしょうか? 

盛んに食指を伸ばしています。

4_20190812190001

向こう向きで羽を広げてくれました。

5_20190812190001

今度はこちらに向きで羽を広げて見せてくれました。

6_20190812190001

ウオーキング前の楽しいチョウとの出会いのひとときでした。

| | コメント (7)

2019年8月13日

第一公園

8月11日、今日も良い天気です。

暑くならないうちに第一公園内を歩こうと我家の庭先に出ました。

と、庭ではギボウシが咲いて、ユリが大きく膨らんで居ました。

Img_5769-2

我家の裏の階段を上って、県道を渡って集会室の裏に来ました。

空き地のネコジャラシが、お出でお出でをして居ます。

Img_5771-2

公園内の赤いサルスベリがまだ頑張って咲いて居ます。

Img_5773-2

花壇のユリが蕾をたくさん付けて居ます。

Img_5774-2

早咲きのユリが幾つか咲いて居ます。

Img_5775-2

公園内に有るモッコクです。脇芽が勢いよく芽吹いて居ます。

6_20190812060401

銀杏の木の脇芽も頑張って芽吹いて居ます。

7_20190812060401

第一公園内を一周して、その後団地の横を流れる韮川沿いに下流の方へ歩きました。

| | コメント (10)

2019年8月12日

鶴谷沼.

8月7日、スーパーで買い物をする前に鶴谷沼を歩こうと早めに家を出ました。

此処はセミが多いところです。 桜の木に止るアブラゼミです。

1_20190810053101

木の葉の裏側には、セミの抜け殻がたくさん着いています。

2_20190810053101

 

3_20190810053101

この小さなセミは何セミでしょうか? 初めて観るセミです。

4_20190810053101

沼を時計回りに歩いてくると、私を見つけたバンの親子が沼へ逃げようとしています。

5_20190810053101

私が来たことで、バンの親子が沼北側の葦の方へ逃げて行きます。

6_20190810053201

と、足元で動く気配を感じて下を見ると、大きなコイが口をパクつかせて居ました。

私にはやる餌が有りません。 カメラを向けるだけです。

7_20190810053201

沼の南側に来ると、桜の木のはっ葉にたくさんのセミの抜け殻です。

8_20190810053201

真夏日の鶴谷沼ウオーキングは、昆虫や水鳥、大きなコイと出会った楽しい歩きとなりました。

| | コメント (6)

«あかぼり蓮園.(2-2)