2018年12月16日

広瀬川周辺ウオーク.③

遊歩道から少し離れた芝生広場に来ました。
白いユッカと、赤い実をたくさん付けたピラカンサが対象的でした。

031_1

橋桁の鯉の絵をカメラに収めて、三ツ家橋の下をくぐります。

033_2

歩き出して、三ツ家橋と次の栄橋をくぐり、新開橋へ来てサイクリング道路上へ出て引き返します。

サイクリングロードを歩いて見つけたシロサギです。

040_4

栄橋に来ました。 左の建物は伊勢崎図書館です。

042_5

栄橋の上から上流方向を覗くとカワウが居ました。

044_6

サイクリングロードに戻ってカワウを撮りました。

046_7

三ツ家橋まで来て、伊勢崎市内へ抜ける橋を撮りました。

037_3

天気が良い日のウオーキングは、どこまでも歩いて行けそうです。
カミさんも気分が良いのか、大分前を歩いて行きます。  つづく

| | コメント (6)

2018年12月15日

広瀬川周辺ウオーク.②

竹垣の奥の畑で、コルチカムが咲いて居ました。

016_1

遊歩道の脇では、実をつけたトランペットを見つけました。
軽く摘まんで見たが、堅い実でした。

019_2

続いて、赤い可愛い花をつけたセンニチコウに出合いました。

021_3

近くには、白っぽい花のセンニチコウも有りました。

022_4

皇帝ダリアが、青空をバックに背伸びして居ます。

023_5

子供たちの作品が並ぶ小道に来ました。
切り株の上で、大きく口を開けた可愛いカエルの作品です。

025_6

石に絵を描いた作品です。 
左上の赤い石に赤い顔をした猿があります。
申年生まれの私には愛着を感じながら眺めました。

026_7

横の木にぶら下げて有った人形です。
何れも、小さい頃の思い出がたくさん詰まった人形のようです。

029_8

下に落ちていた人形を拾って、木に吊るしてやりました。
と、その私を睨みつけて居ます。(笑)

030_9

この後、広場にちょっと出て更に下流へ向って歩きます。 つづく

| | コメント (8)

2018年12月14日

広瀬川周辺ウオーク.①

11月25日、このところ晴天が続いて居ます。
3日に1回の買い物は伊勢崎のスーパー、ベイシアへ行きます。

出掛けついでに、うぬき公園を歩こうと早めに家を出ました。
駐車場に来たところでヒヨドリが飛んで来て出迎えてくれました。

001_1
  (※↑はツグミでした。 年寄りの早合点をお許し下さい。)
うぬき公園の大きな看板です。

004_2

看板の下で綺麗に咲いていた花は何でしょう。(花名不詳)

005_3

季節外れのボケが咲いて居ました。

006_4

遊歩道に出てから振り返って、「うぬきおおはし」 を撮りました。

008_5

土手の上で咲いて居るのは冬桜でしょうか?
確認したいのですが、土手は草薮です。

010_6

生垣の中の畑には赤いバラが咲いて居ました。

013_7

咲き残りのキクも、暖かい日差しを受けて咲いて居ます。

015_8

この辺りから広瀬川の左岸沿いの遊歩道を歩きます。  つづく

| | コメント (10)

2018年12月13日

大室公園.③

雪の浅間山や榛名山を眺めながら原っぱを歩いて居たら、ハクセキレイが私をからかうように飛回って居ます。
何回かカメラを向けましたが、成功したのはこの1枚です。

027_1

梅林に来ましたが、まだ固い蕾でした。
と、上の方で1本花が咲いて居る木を見つけました。

028_2

幹の小枝で咲いていた花を撮りました。 10月桜のようです。

029_3

少し下った所に大きな石を並べた休憩所が有りました。
チュコっと腰を下ろして、体験のみで通過です。

032_4

中二子古墳の南側の土手には、たくさん埴輪が並んで居ます。

035_6

土手を歩いてきたカミさんが、楯持人埴輪と記念撮影です。

033_5

五料沼へ帰って来ました。
3年前の3月、渡り鳥のヒレンジャクが来てこの木に止まりました。
思い出の木でもあります。

036_7

帰り際、再び五料沼の南に立って赤城山を撮りました。

039_8

広い大室公園を歩いて健康づくりが出来た一日となりました。 完

| | コメント (7)

2018年12月12日

大室公園.②

大室公園の南西にある民家園にやって来ました。
茅葺き屋根の門をカメラに収めて、門をくぐりました。

014_1

復元されたb民家の庭には、1本の庭木が有ります。
その周りに埴輪教室での作品でしようか、楯持人埴輪や円筒埴輪が並んで居ました。

015_2

民家を出たところで、古代住居復元コーナへ行って見ました。

016_3

復元展示してから長い年月が経って、古代住居は破損部分が見えます。
古代住居は復元当時の写真をカメラに収めました。

017_4


018_5

入り口から中を覗いて、中の様子をカメラに収めたものです。

019_6

民家園を出たところで広い原っぱに来ました。
西を見ると雪を頂いた浅間山が見えます。
その浅間山との線上には、ノッポビルの群馬県庁舎も見えます。

023_8

カメラを右に振ると榛名の山々がそびえて見えます。
左側の高い山は、群馬に赴任してきた年(昭39、1964年)に登ったことがある相馬山です。

024_9

この後、梅林から古墳群を抜けて駐車場へと帰ります。 つづく

| | コメント (10)

2018年12月11日

大室公園.①

11月23日、今日も朝から良い天気です。
出掛けたところは、古墳がある大室公園でのウオーキングです。

五料沼に立って赤城山の撮影です。
今日は涼風があって湖面が揺らいで見えますが、赤城山は裾野を伸ばして悠然としています。

001_1

カメラを左に振って松と林を撮りました。
紅葉を見るには少し早いようです。

003_3

今度はカメラを右に振って、これから歩いて行く遊歩道方向を撮りました。
大きな松の緑が綺麗です。

002_2

大きな松を見上げながら沼の北側まで歩いてきました。
真赤な小さい実をつけた木は何でょう ・・・・。
葉っぱが落ちて何の木の実か分りません。

006_4

沼の渕のガマが花を咲き終えたようです。
綿毛が沼の回りに散乱して居ます。 
沼の渕を歩いて居るとシューズの裏にたくさん付いて来ます。

007_5

公園北の入り口を入って直ぐのモニュメントです。
左へ回って大室古墳群の方へ向かいます。

010_6

これまで何度も紹介している、埴輪が並ぶ小二子古墳に来ました。

012_7

後円部墳頂で並ぶ埴輪を左に見てここは通り過ぎます。

013_8

芝生広場を抜けて大室公園民家園へ回って観て来ます。 つづく

| | コメント (6)

2018年12月10日

鶴谷沼

11月21日、「今日も天気が良いぞ、どこへ歩きに行こうか」 と、選んだ所が前橋総合運動公園でした。
カミさんは運動公園内の外周を、私は水鳥観察で鶴谷沼(つるがやぬま)へ来ました。

一周約300㍍ほどの沼を時計回りに歩き出しました。
沼北側の蒲が茂る手前に来ても水鳥の姿が見えません。
沼の向こうにそびえる赤城山を撮って、沼の周りを歩きます。

005_1

と、沼の東側へ来た所でバンの群れを見つけました。
数えると7羽のバンです。 小さいのはヒナでしょうか。
私が来たことに気づいて、一斉に沼に飛び下りて蒲の根元に隠れました。

006_2

ここへ来た時から気になっている水鳥です。
こちらはカイツブリのヒナでしょうか、蒲の枯れ枝に止まって動こうともしません。

007_3

私を見つけて蒲の根元に隠れたのは、コガモの♂ようです。

009_4

と、近くの釣り人が大物を釣り上げました。
行って観ると計測中、73㌢の大きな鯉でした。
計測後、沼に戻した鯉が大きくひとはねして姿を隠しました。

010_5

ここでバンが居た方を振り返るとネコが来て居ました。
以前、一度出合ったことがある飼いネコです。

011_6

私が行くと脚に首をこすり付けて、あまえて来ます。
先ほど出合ったバンのヒナを狙って来て居るようです。

015_7

帰ろうとしたところへ、バンが沼の沖合を南側の蒲の方へ泳いで行きます。

016_8

蒲の根元にバンガ隠れるのを見届けて、鶴谷沼を後にしました。

| | コメント (14)

2018年12月 9日

嶺公(霊)園

11月20日、嶺公(霊)園へ墓参に行って来ました。

公園管理棟横の静かな池です。
「紅葉には少し早いかな」、と思う感じの木々の色あいです。

001_1

道路の反対側に来て、榛名山方向を撮りました。
榛名の山々紅葉は見ごろのようですが、手前の公(霊)園内の紅葉はこれからです。

002_2

道端でサザンカが綺麗に咲いて居ました。

006_3

墓参を済ませて、墓地の横を眺めたモミジが綺麗です。

017_4

帰路は大堤沼から大胡ぐりーんふらわー牧場を回って帰ります。
これまで雨が降らず、水量が少ない大堤沼のカモたちです。

018_5

大胡ぐりーんふらわー牧場に着いて直ぐ、青空をバックにオランダ風の水車を撮りました。

028_6

水車後方の駐車場を出て、寺沢沼の紅葉をとカメラを向けましたが、ここも紅葉を見るには少し早かったようです。

031_7

「月一の墓参も今年はあと1回だけだな」、話し合いながら我が家へと帰りました。

| | コメント (6)

2018年12月 8日

波志江沼公園.(後)

ここ波志江沼公園には、10本の10月桜が有ると聞いて来ました。
冬の日差しを受けて綺麗に咲いて居ました。

033_1

目の高さで咲いて居る花の近くに寄って撮りました。

035_2

赤い小さな可愛い実を付けて居る木は何でしょうか。
しっかりした青い葉っぱと、赤い小さな実が対照的です。

038_3

青空をバックにして10月桜を撮って見ました。

041_4

こちらは太陽に向かって、浦見の10月桜です。

043_5

再び、沼沿いの遊歩道に出ました。
沼の浅瀬で、カワウが羽を広げて体を干して居ます。

045_6

先ほど見たシロサギが、こちら向きで横一列に並んで居ます。

047_7

駐車場近くに来て、フェンスに絡んで咲いていたツルバラです。

048_8

綺麗な色合いに魅せられてカメラを向けました。

049_9

11月半ばの波志江沼公園です。
10月桜や水鳥などを眺めながら、楽しく歩くことが出来ました。

| | コメント (6)

2018年12月 7日

波志江沼公園.(前)

11月14日、桜山公園を訪ねて冬桜を観て来ました。
その翌日、今度は10月桜を観に波志江沼公園へ行きました。

一周約2㌔の沼を時計と反対周りに歩きます。
下沼にある弁天島の柳の木に、黒いカワウが止まっています。

001_1

このところの晴天続きでしょうか、沼の水量が少ないです。
浅い水辺にシロサギとカモが居ます。

002_2

午後の強い日差しを受けてサンシュユの赤い実が輝いて居ます。 

005_3

下沼の南西の端に来た所で赤城山を撮りました。

006_4

遊歩道沿いの桜が紅葉して居ます。

007_5

ミツマタの緑の葉っぱが私をを引きつけました。

011_6

あちこちでサザンカの花が綺麗に咲いて居ます。

021_7


023_8

沼の方に目をやるとたくさんのシロサギが居ます。

026_9

今日の目的の10月桜は明日のブログで ・・・・。    つづく

| | コメント (10)

2018年12月 6日

桜山公園.④

951㍍の桜山の山頂で、おにぎりを食べて下山です。
日本庭園の後方にある小さな滝と、モミジの紅葉が綺麗です。

043_1


044_2

日本庭園の池の渕に来ました。

045_3

池の周りを時計回りに歩いて居ます。

046_4


048_5


049_6

池の渕に来て立つと、大きな鯉が近くに寄って来ます。

052_7

最後に来て、日本庭園入り口のモミジの紅葉が忘れられず、人が居ない間の記念撮影です。

052_8

11月の半ばの晴れた日の桜山公園散策、冬桜と紅葉を楽しんだ一日となりました。          完

| | コメント (8)

2018年12月 5日

桜山公園.③

山頂近くの遊歩道を歩いて居て、道の脇で咲いていた冬桜です。
見上げながらカメラを向けました。

032_1

こちらは土手上の見事な紅葉です。

035_2

続いての冬桜は、青空をバックして撮りました。

036_3

先を歩いていたカミさんが、振り返ってバンザイをしました。
冬桜が咲いた遊歩道は気分が良いようです。

037_4

この辺り、遊歩道下の冬桜が綺麗です。

039_5


040_6

山頂付近の冬桜です。

041_7

山頂に来て昼食です。
回りの景色を眺めながらおにぎりをほお張りました。

042_8

弁当を広げた時、持参した皮つきの丸いリンゴが袋から飛び出して、山の下へ転げ落ちました。
リンゴが落ちて行った、前の山々の景色です。      つづく

| | コメント (8)

«桜山公園.②