2019年2月18日

ウオーキング

2月15日、第一公園を一回りしてからキジ探しウオークに切り替えて、S小学校方面へ歩きはじめました。
H造園倉庫前のカワズザクラが芽吹いてきました。

Img_2156

この辺り、ヒヨドリとスズメが多いところです。

Img_2161

ヒヨドリが止まるこの辺り、ロウバイの芳香がただよいます。

Img_2159

帰り道、住宅の赤いピラカンサの生け垣に誘われて、釘付けでカメラを」向けました。

Img_2165

以前、この屋の庭先に造花がありました。
色違いの造花と思って立ち寄って見ると本物の花です。
さて何の花でしょうか、花名不詳です。

Img_2167

冬晴れの天気に恵まれた、午後からのウオーキングでした。

| | コメント (4)

2019年2月17日

第一公園

2月15日午後、団地内第一公園内を歩いて、その後キジ探しウオークに出かけました。
第一公園の花壇に咲いていたスイセンです。

Img_2169_2

あづまやの横に大きなき木が有ります。
上を見あげると大きなキノコが着いて居ます。

Img_2171_2

足下を見るとそこにも大きはキノコが生えて居ます。
キノコが生えると、その木はだめになる聞いた事が有ります。

公園内の大きなケヤキに次いで大きな木です。
夏の日陰にはもってこいの木です。 頑張って欲しいです。

Img_2172

と、公園外側のイチョウの木にホホジロが飛んできました。
チョコマカと動き回るのでうまく撮れません。
※山小屋さんがホホジロでなく、シジュウカラと教えてくれました。

Img_2177_2

この後、S小学校近くの畑へキジ探しウオークに出かけました。

| | コメント (10)

2019年2月16日

キジ2019.(2.13)

2月13日午後、今年2回目のキジ探しウオークに出ました。
最初に、土手の草も枯れて歩きやすくなった土手の上を見て回ったが、キジとの出会いなし。

1週間前のキジ探しで、たくさんのキジが飛び立ったブロッコリー畑に来ても出会いなし。
H造園資材庫横に来て、メス? ヒナ? でしょうか見つけました。
キジも私の姿を見つけるや、直ぐに土手の方へ逃げ去りました。

Img_2146

資材庫前のロウバイの芳香に誘われてカメラを向けました。

Img_2149

と、突然目の前の木に野鳥が飛んできて止まりました。
モズのようですが、自信がありません。

Img_2152

キジ探しに来て、キジ1羽だけでも出合えて良しとして帰ります。

| | コメント (10)

2019年2月15日

フクジュソウ

今年も我が家の庭に早い春の訪れがありました。
可愛い、フクジュソウが咲き出しました。

睦月22日の誕生花です。
花言葉は、「幸福を招く」 と 「長寿」 です。
(※「NHKラジオ深夜便 誕生日の花」 カレンダーより)

Img_2144

まだ幾つか咲いて居たのを撮ったのですが、画像サイズが大きくて載せませんでした。

| | コメント (6)

2019年2月14日

鶴谷沼.⑦-2

鶴谷沼の陸に居たバンです。
ヒナでしょうか、素早く沼の方へ逃げ去りまし。

Img_2126_2

沼北側の蒲林に居たアオサギです。

Img_2128

<お詫び>
まだまだ沼の様子をお知らせしたいのですが、新しくしたPC10の操作方法が分からずここまでです。         管理人

| | コメント (8)

2019年2月13日

鶴谷沼.⑦-1

2月10日、今年に入って7回目の鶴谷沼の散策です。
沼に着いて直ぐ、対岸の沼の縁に居たアオサギを見つけました。
距離はありますがなんとかカメラに収まりました。

Img_2141_2

沼を時計回りに歩いて行くと、アオサギが気づいてようで飛立ちました。

Img_2138_2

沼の北側の蒲の根元で休むカルガモです。

Img_2135_2

蒲の中ほどをよく見ると、アオサギが居ました。

Img_2133

今朝は寒く、沼の水面は氷が張って居ます。
私を見つけたカモが、氷の上をよちよち歩きで逃げて行きます。

Img_2131

沼の西側を半周しました。 
残りの半周を、静かに歩きながら野鳥を見て行きます。  つづく

| | コメント (8)

2019年2月12日

キジ2019.(2.06-2)

2月10日午後のキジウオークで、H造園業資材置き場前の畑で咲いていたロウバイです。
今が見頃で芳香をは放って居ます。

011_1

と、資材置き場右手のブロッコリー畑の中を逃げて行くキジ♂を見つけました。
すぐに隠れて見えなくなりました。
帰り道です。 
資材置き場左手の空き地に来てキジ♂を見つけました。

空き地と横のブロッコリー畑の間を土手に向かって歩きます。
と、空き地からキジ♂2羽が飛立って資材置き場の中へ、続いてブロッコリー畑から♀が1羽飛立ちました。
さらに土手近くに来て、ヒナでしょうか♀でしょうか2羽のキジが飛立って、北の竹藪に隠れました。
いずれもカメラを向けるチャンスなしでした。

012_1

キジ探しを諦めて帰ります。
我が団地の横を流れる韮川にきてセグロセキレイを見つけました。
このところの晴天続きで川の水も少ないです。

013_2

と、その横へ飛んで来たのはメジロでしょうか、メグロでしょうか小鳥の種がわかりません。

014_3

今年に入って初めてのキジ探し、たくさんのキジと出会った午後でした。

| | コメント (8)

2019年2月11日

キジ2019.(2.06-1)

2月6日午後、今年初めてのキジ探しウオークに出かけました。
先に土手下を歩いて探してみたが出会いなし。

古墳の後ろへ来ると、古墳の上からキジ数羽が南の住宅地の方へ飛立って行きました。
遅れたもう1羽も飛び立とうとして居ます。

005_2

古墳前に戻ると、墳提にはヒナでしょうかキジ3羽を見つけました。

006_3

と、すぐ手前のブロッコリー畑で動くものを見つけました。
よく見ると、キジ♂がこちらを見ています。

007_4

再び古墳上を見上げると、ヒナでしょうかこちらの様子を伺って居るようです。

008_5

そのキジが向こうをを向きました。
先ほどからたくさんのキジが墳頂上に居ました。
静かに古墳に上ってみます。

009_6

飛立つかと思っていたキジが、古墳下のブロッコリー畑に降りて姿を隠しました。
古墳の頂上には何も有りません。

011_7

私も古墳を降りて、H造園業さん前の道を帰ります。   つづく

| | コメント (10)

2019年2月10日

鶴谷沼.⑥-2

沼の北側へ来ると枯れた蒲の上で寝ている水鳥が居ます。
頭の模様から見るとカルガモのようです。

013_1

沼の北側を回り込むとバンのヒナが居ました。 
まだ私が来たことに気づいてないようです。

014_2

と、突然蒲の林からサギ3羽が飛び立ちました。 
カメラを向けたのですが間に合わず、上空で舞う3羽です。

015_3

蒲林の中で小さな動くものを見つけました。 シジュウカラです。

020_4

ぴょこんと跳んで、向きを変えてくれましたが顔がよく見えません。

023_5

今度は前を向いたので、何とカメラに収めることができました。

027_6

私が帰ろうと向きを変えた前へ、セキレイが飛んできました。
セグロセキレイと思うのですが自信がありません。

030_7

以前、シジュウカラが居たところにカワセミが居たのですが、今回は出会いなしで帰ります。

| | コメント (10)

2019年2月 9日

鶴谷沼.⑥-1

2月5日晴れ、今年に入って6回目の鶴谷沼の散策です。
着いてすぐ、私が来たことに気づいたカルガモが、沼の方へと逃げていきます。

001_1

カルガモが居なくなると、その前に居たバンが私を見つけて逃げて行きます。

004_2

沼の縁では、コガモが日向ボッコをしています。

005_3

私が来たことで、他の水鳥たちも沖合の方へ泳いで行きます。

006_4

こちらは、沼の蒲に隠れようと急ぐコガモです。

008_5

沼の縁を歩いてきた私に気づいた、コガモたちです。

010_6

その向こうにはバンがおよいで居ます。

011_7

1周約400㍍足らずの大きさの沼です。 水鳥を眺めながらゆっくりと回ってみます。              つづく

| | コメント (10)

2019年2月 8日

鶴谷沼.⑤-4

鶴谷沼北側の横の雑木林へアオサギが飛んで来ました。

068_1

高い梢に止まろうとするのですが、混み合った小枝は風でしないで、小枝が揺らいで止まることが出来ません。

069_2

サギも諦めたようで、飛び去ります。

071_3

沼西側の渕に来た所でサギと出合いました。 
私を見つけて飛び立とうとしています。

076_4

飛び去ったサギを見届けた後、沼の南側に来て雪を頂く赤城山をカメラに収めました。

078_5

と、沼の南側でよく出合う猫を見つけました。 
何か狙っているようです。

079_6

猫の目先には黒猫が居ました。 黒猫は雄でしょうか雌しょうか?

080_7

と、突然猫が足元を掘り出しました。 その仕草が可愛いです。
暫らくして、猫は何事もなかったかのように帰ります。

082_8

私も鶴谷沼の散策を終えて、我が家へと向かいました。

| | コメント (7)

2019年2月 7日

鶴谷沼.⑤-3

再び沼の南東へ来ると、バンが陸に上がって居ました。

051_1

鳴き声がしたので蒲林を見ると、木の枝にヒヨドリが来て居ました。

053_2

沼の南側へ来た所で、私の姿を見つけたカルガモが蒲の根元へ隠れます。

057_3

今程歩いて来た方を振り返ると、蒲に隠れて居らカルガモたちが陸に上がって公園内の方へ歩き出しました。

059_4

近くへ来て見ると、カルガモは盛んに公園内を見て居ます。

062_5

後方の沼の渕にはオオバンが来て居ました。

063_6

横にはバンが餌探しをして居ました。
初めて見るバンの脚の大きさに驚いて居ます。

067_7

沼の周りでは、いろいろな水鳥との出合があります。 
もう一周、時計回りに歩いて見て来ます。          つづく

| | コメント (13)

«鶴谷沼.⑤-2