« 群馬県100㌔駅伝大会 | トップページ | 松井田八幡宮 »

2014年1月28日

群馬県100㌔駅伝大会(続)

1月26日(日)、
利根川沿いに上州名物のからっ風が吹きまくる中、北風を背にして駅伝女子選手が次々と帰ってきます。
選手先導のパトカーが前を通過しました。
                 <先導車>
054

↓、1位太田チームのアンカー小指選手が見えました。
   駅伝選手の選考は、スタートが女子中学生、アンカーは女子
   高生以上の女性と決められています。
             <1位太田の小指選手>
055

↓、2位前橋チームの女子選手がカメラの前を通り過ぎました。
           <県警交通機動隊の白バイ>
056_800x599

        <3位伊勢崎チームのアンカーの力走>
057_800x598

↓、後ろを振り向くと、1位の太田チームのアンカー小指選手が
   グラウンドへ向かってカーブを曲がります。
          <1位太田チームの小指選手>
059

       <高崎、沼田・利根チームのデットヒート>
064_800x599

                  <力 走>
065_800x592

            <大会終了後のスタンド>
073

第63回群馬県100㌔駅伝競走大会は、太田チームが底力を発揮して2年振り12回目の優勝で幕を閉じました。
完走後のインタビューでは、将来の箱根駅伝から東京オリンピックをと言う選手もいるようです。 
是非そのような選手が出て欲しいと願う者の一人です。

|

« 群馬県100㌔駅伝大会 | トップページ | 松井田八幡宮 »

ぐんま・県央エリア」カテゴリの記事

コメント

>みどりさんへ
北風は冷たかったものの雪がなく晴れていました。
ランニング経験がある人は一緒に走って見たくなりますね。
箱根駅伝など見ていると、道路脇で選手のスピード感覚を
味わっていつ子供たちを見かけますね。
みどりさん、暖かい春を待ってランを再開してくださいね。

投稿: つちや | 2014年1月28日 16:44

>hirugaoさんへ
走っている姿を見ると、昔を思い出して付いて走りたい
気持ちにもなりますね。
でも元々遅いランナーでしたから選手の後には付いて
行けませんね。(笑)

投稿: つちや | 2014年1月28日 16:37

>山小屋さんへ
元旦の実業団駅伝は群馬の名物になりましたね。
そんな走りを見ているから今年の都道府県対抗駅伝では
群馬県が男女共に入賞できたのではと思っています。

投稿: つちや | 2014年1月28日 16:30

つちやさん、道路に雪がないのって楽園です。
半そで半ズボン。 これも楽園です。
若いこの後をくっついて走りたいです。
気持ちよさそう。 力走したい!

投稿: みどり | 2014年1月28日 12:49

つちやさん おはようございます

走ることをされる方ですから同じように
走りたくなったのではありませんか。

ぜひ将来のオリンピック選手が育ってほしいものですね。

投稿: hirugao | 2014年1月28日 08:56

冬の群馬県は駅伝やマラソンの競技に適した気候のようです。
元旦には実業団の駅伝が毎年恒例になっています。
この大会から将来のマラソン選手が生まれて欲しいです。
寒い中の応援、ご苦労さまでした。

投稿: 山小屋 | 2014年1月28日 06:44

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 群馬県100㌔駅伝大会 | トップページ | 松井田八幡宮 »