« 大泉山補陀寺他 | トップページ | 前橋・広瀬川 »

2014年2月 6日

ろうばいの郷

旧松井田町に来た理由は、ろうばいの郷を訪ねたかったのです。
すでに、ろうばいまつりは終わっていますが、園内一面に甘い芳香が漂っています。

ここ ろうばいの郷 は、住民が桑畑などの休耕地3,2㌶にロウバイを植えて整備したのが始まりといいます。
ロウバイの数1200本と聞きました。
私がこれまでに観てきたロウバイの木の数では最も多い数です。
               <ロウバイ①>
074_800x600

↓左、園内で唯一名前が付いていた 「満月ろうばい」 です。
↓右、日当たりのよい所ではフクジュソウが芽吹いていました。
         <満月ろうばいとフクジュソウ(右)>
075_600x800 076_800x600

↓、前に腰かけがあって、ロウバイをバックに撮影ポイントです。
            <ろうばいの郷撮影ポイト>
078_800x600

               <ロウバイ②>
079_800x600

               <満月ろうばい>
086_800x600

               <原種二つ>
088_600x800 090_800x600

               <ロウバイ③>
094_800x600

≪思い出のアルバム≫
昨年は新聞記事を見て1月3日にここを訪ねました。
ロウバイは1分咲きもやっとの状態でした。

その時、テレビ朝日の記者が取材に来ていてモデルを頼まれた。
その日の夕方(17:57)、テレビ朝日のニュースで放映された思い出の画面です。      
          <テレビ朝日のニュース画面より>
124_640x356

今年のロウバイ観賞は、一番良い時期に観に来たようです。

|

« 大泉山補陀寺他 | トップページ | 前橋・広瀬川 »

ぐんま・西部エリア」カテゴリの記事

コメント

>みどりさんへ
昨年のロウバイ見学は気負い過ぎて早かったですね。
でもラッキーな出会いがあって思い出を作りました。
一瞬のテレビ画面でしたがうまく撮れてにんまりです。
皆さんに見せたくて再登場です。(笑)

投稿: つちや | 2014年2月 6日 15:51

>hirugaoさんへ
たくさんのロウバイと甘い芳香、そして甘酒を一杯。
花を見て温かい甘酒は良かったですね。
帰りは地元の山芋を買ってきました。

投稿: つちや | 2014年2月 6日 15:47

>山小屋さんへ
素芯ロウバイを探しましたが見つかりませんでした。
ロウバイの原種は白い花びらのようですね。
休憩所ではウメモドキを見ながら甘酒を戴いてきました。

投稿: つちや | 2014年2月 6日 15:44

あちゃ~つちやさんがテレビのニュースに
登場されたのですね!スイミングやランニング
以外でも注目をあびるお方なんですね。
きっと人の目をひくのでしょう。
1200本の蝋梅から、ここまでくるんなんて
地域発展につながりましたね。

投稿: みどり | 2014年2月 6日 12:53

つちやさん

すごい!素敵な開花時期に会えましたね。
蝋梅はこちらでそんなに咲かせているところがないみたいです。

見事ですね~
そしてもうフクジュソウも咲いて・・・・
黄色が春を感じさせてくれました。

投稿: hirugao | 2014年2月 6日 10:43

ロウバイはかなり長く楽しめます。
秩父長瀞の宝登山のロウバイ園も見頃になったようです。
真っ白に雪化粧した浅間山もきれいに見えます。

マンゲツロウバイはソシンロウバイを改良した品種です。
花もかなり大きいので、近くでみるとふっくらとしています。

投稿: 山小屋 | 2014年2月 6日 06:56

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 大泉山補陀寺他 | トップページ | 前橋・広瀬川 »