« 広瀬川から弁天通りへ | トップページ | 16年ぶりの大雪 »

2014年2月 9日

大蓮寺と妙安寺

その一、大蓮寺
浄土宗大蓮寺の山門です。 
山門の向こうに商店街の名前の由来となった弁天堂が見えます。
                 <山 門>
014_800x610

           <山門の見事な龍の彫刻>
050_800x595

          <通りに面して並ぶ六地蔵尊>
015_800x614

↓左、地蔵尊は昔大蓮寺の参道であった現在の弁天通り南入口
    の角に安置されていた地蔵尊です。
↓右、厩橋城主酒井忠挙時代、領民の治療と救済に努めた町医
    者の後藤玄格の墓です。
             <地蔵尊と町医者の墓>
020_712x800 065_597x800

弁天堂は初代前橋城主の酒井重忠公が、城下町の繁栄と人々の福徳を祈って、当大蓮寺に弁財天を祀ったもの。
                 <弁天堂>
026_800x607

寺院案内によれば、
大蓮寺の宗祖は、法然上人(源空)で、承安5年(1175)に開宗、
ご本尊は阿弥陀如来を祀り、称名は南無阿弥陀仏と唱える。
               <大蓮寺本堂>
023_800x590

その二、妙安寺
大蓮寺と並んで左手にある、真宗大谷派の妙安寺です。
境内の入り口には、
「親鸞聖人 御真影御黒御坊」 の門柱が建っていました。
               <妙安寺本堂>
029_800x597

境内にある梵鐘(県指定の重要文化財)です。
高さ約86cm、口径54cmとほっそりした形の梵鐘は、南北朝時代(1336~1392)と推定される梵鐘です。
                 <梵 鐘>
032_800x595

今日は太子堂の祭りでしょうか、法被を着た職人風の参詣人が多く見えます。 どんな関係があるのでしょうか。
堂前でお参りをしたら合掌に合わせて堂内でドンドンと太鼓を叩いてくれました。
                <聖徳太子堂>
030_710x800

平成26年の節分の日、何年振りかの弁天通の散策とチョコレートまきに参加できた楽しい一日となりました。

≪大雪≫
2月8日午後8時で、前橋は16年ぶり30㌢の大雪となりました。
↓、今朝9日早朝の我が家の庭の積雪です。
             <3月9日AM4:58撮影>
007_800x600

             <3月9日AM4:59撮影>
009_800x600

|

« 広瀬川から弁天通りへ | トップページ | 16年ぶりの大雪 »

ぐんま・県央エリア」カテゴリの記事

コメント

>Mariaさんへ
前橋も16年振りとか、積もりましたね。
まだ道路脇には雪が残っています。
これからラジオ体操です。 
凍結? に気を付けて行ってきます。
弁天通りを歩いたのはウン十年振りでした。(笑)

投稿: つちや | 2014年2月10日 05:48

>シクラメンさんへ
関東地方が大雪だったよういですね。
雪かきが終わって炬燵に入ってソチ五輪観戦でした。
当分、冬季五輪の楽しみがありますね。

投稿: つちや | 2014年2月10日 05:44

こんばんは。
昨日は大雪が降りましたね!
お宅のお庭の木々もすっかり雪化粧しています。

前橋の街、弁天通りが懐かしいです!
他のどの通りも寂しくなってしまいましたよね・・
昔のにぎわいの人々はどこへ行かれたのでしょう・・・

投稿: Maria | 2014年2月 9日 23:53

つちや様こんばんわ。
前橋も雪積もったようですね。 こんな雪は珍しいのでしょう。
雪かきをしないとお出かけできませんね。
当方は殆ど雪積もっていません。 午後お出かけしました。

投稿: シクラメン | 2014年2月 9日 21:22

>hirugaoさんへ
雪はそちらの方から北上して来たものですね。
たくさん届いて処分(溶かす)に大変です。(笑)
これが今季最後の雪で今度は暖かい春を届けて下さいね。

投稿: つちや | 2014年2月 9日 16:03

>みどりさんへ
16年ぶりの大雪とか。
もう降らないと思いますがどうでしょうね。
今日は家の周りの除雪作業で頑張っています。
なかなか溶けてくれませんね。

投稿: つちや | 2014年2月 9日 15:59

>地理佐渡さんへ
昨日の雪は休みなしに降りましたね。
今日は日陰道路部分の雪かきです。
なかなか溶けてくれませんね。 一汗かきました。(笑)

投稿: つちや | 2014年2月 9日 15:57

>山小屋さんへ
この寺院は戦災にあって再建されたもので建物は
比較的新しいですね。

昨日降った屋根の雪は解けましたが、道路の雪が
解けるにはまだ時間がかかるようです。

投稿: つちや | 2014年2月 9日 15:53

つちやさん  おはようございます

そちらもうん十年ぶりかの雪らしいですね。
此方でも25センチは積もりましたよ。

この後雪かきしなければ・・・

投稿: hirugao | 2014年2月 9日 08:30

思いもかけない大雪。
除雪作業が大変でしたね。
明日は、筋肉痛かもしれませんよ。
普段使わない腕の筋肉とか^^

投稿: みどり | 2014年2月 9日 07:58

おはようございます。

やはり最後の二枚に注目してしまいました。
今はどうなのでしょう。
とにかく大雪になっていますねぇ。
場所によりましては佐渡南部より多いですよ。

投稿: 地理佐渡.. | 2014年2月 9日 07:07

山門の彫刻はまだ新しいようですね。

昨日は朝から雪がずっと降っていました。
夕方までに3回も雪かきをしました。
今朝も先ほど玄関前の道路の雪かきをしました。
気温は0℃でしたが、凍っていなくてよかったです。

投稿: 山小屋 | 2014年2月 9日 06:08

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 広瀬川から弁天通りへ | トップページ | 16年ぶりの大雪 »