« 松井田八幡宮 | トップページ | 松井田院不動寺(続) »

2014年2月 2日

松井田院不動寺

松井田八幡宮から200mほど歩いた所に不動寺はありました。
正式には、真言宗豊山派龍本山松井田院不動寺と言います。
(我が家の宗派も真言宗豊山派で同じです)
               <不動寺正面>
052_800x600

↓、仁王門前の銅板葺屋根の中には、
   自然石をそのまま刻んだ、「越後形式の板碑」・「畏敬板碑」 と
   呼ばれる石塔婆が3基並んでいます。(県指定重要文化財)
               <不動寺石塔婆>
033_800x585

↓、江戸初期の建築と言われる仁王門は、柿葺、単層、切妻造、
   3 間1戸の8脚門です。(県指定重要文化財)
                 <仁王門>
034_800x564

↓、仁王門で睨みをきかせる、阿吽形相の金剛力士像です。
               <金剛力士像>
035_712x800 036_713x800

↓、阿形金剛力士像(右上)の彫刻、天女と千鳥です。
               <彫刻①>
038_800x600

↓、吽形金剛力士像(左上)の彫刻、天女と魚・蟹・蛸です。
               <彫刻①>
037_800x600

境内には、まだ新しい現代風の可愛い六地蔵尊が並んでいます。
               <六地蔵尊>
039_800x609

境内を進むと、参道の両側に青銅の童子像が並んでいます。
数は数えてはみませんでしたが、
不動明王の眷属(一族)と呼ばれる三十六童子のようです。
               <童子像①>
040_800x599

ここで高尾山薬王院の石段脇の三十六童子を思い出しながら観て歩きました。
               <童子像②>
041_800x613

日陰の中の童子像を撮りながら本堂前へと進みます。   つづく

|

« 松井田八幡宮 | トップページ | 松井田院不動寺(続) »

ぐんま・西部エリア」カテゴリの記事

コメント

>みどりさんへ
みどりさんの実家も真言宗ですか。
真言宗智山派と豊山派、高野山真言宗などが
有りますね。 世界はみんなお友達で良いですね。

投稿: つちや | 2014年2月 2日 13:59

>山小屋さんへ
ここ不動寺は中々の古刹です。
童子像を観て高尾山の薬王院を思い出しました。
三十六童子はじっくり見て観たかったのですが、
次のロウバイを観に来たものですから急ぎました。

投稿: つちや | 2014年2月 2日 13:56

実家も真言宗ですが、派までは不明です。
そこまで分かれるんですね。
まぁ、お友達ということでいいでしょうか。笑

投稿: みどり | 2014年2月 2日 10:09

仁王門の彫刻はなかなか立派ですね。
色は新しく塗り替えられたようです。

青銅の童子像、たくさん並んでいます。
丹沢の大山寺の石段にもありました。

投稿: 山小屋 | 2014年2月 2日 06:00

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 松井田八幡宮 | トップページ | 松井田院不動寺(続) »