« 尾島ねぷたまつり(2) | トップページ | 尾島ねぷたまつり(4) »

2014年8月21日

尾島ねぷたまつり(3)

ねぷたは尾島交差点の近くに集合です。
群馬銀行尾島支店の裏に有ったのは扇形の小型のねぷたです。
どのねぷたにも扇の下に、「雲漢」(うんかん)と書かれています。

「雲漢」、手持ちの辞書には載っていませんが、
中国では 「天の川」 という意味だと聞いたことがあります。
              <扇形のねぷた>
020_715x800

                <ねぷた①>
026_800x589

                <上 州>
027_800x613

                <ねぷた②>
028_800x610

            <上州ねぷた会の太鼓>
029_800x599

雨を心配して、ねぷたに大きなビニールをかぶせて居ます。
                <ねぷた③>
031_800x599

                <大太鼓>
035_800x599

                <ねぷた④>
036_800x595

格納庫で観てきた大太鼓(10尺)とねぷたも来ました。
              <大太鼓とねぷた>
038_800x613

夜のねぷた運行は、出陣セレモニー、津軽三味線、ねぷた囃子の大合奏の後になります。
尾島交差点近くの食堂に入って、早めの夕食をとりました。

|

« 尾島ねぷたまつり(2) | トップページ | 尾島ねぷたまつり(4) »

まつり」カテゴリの記事

コメント

>シクラメンさんへ
青森の弘前市から伝わったねぷたですね。
この日は大小のねぷた14台が夜の町を運行しました。
灯りが入ったねぷたの武者絵が勇ましく見えましたね。

投稿: つちや | 2014年8月21日 18:37

>みどりさんへ
始め知らなかったもので 「うんかん」 とか 「かんうん」 と
読んだりしていました。(笑)
知らないことってたくさんありますね。 一生勉強ですね。
暑い夏の夜、灯りが入ったねぷた運行は盛り上がりました。

投稿: つちや | 2014年8月21日 18:32

>Mariaさんへ
名古屋も暑いですが前橋の暑い所への帰郷ですね。
お墓詣りも無事に終えて東京見物ですね。
東京湾クルーズの経験がありません。
海なし県です。 海で育った者で潮の香が恋しいです。

投稿: つちや | 2014年8月21日 18:26

>hirugaoさんへ
ねぷたに灯りが入った夜の運行が見ものですね。
出陣セレモニーに続いて津軽三味線、大太鼓演奏等の
後の暗くなっての運行が楽しみです。

投稿: つちや | 2014年8月21日 18:21

>山小屋さんへ
ねぷたも雨をよけるためのビニールで仕方がないですね。
尾島のねぷたは弘前から伝わったものです。

関ヶ原の戦いで東軍に味方した津軽藩に家康から加増された
上野国に尾島が入っていたところから弘前市と旧尾島町との
縁ができた関係と聞いています。

投稿: つちや | 2014年8月21日 18:16

こんにちわ。
青森ではないねぶたもあるのですね。 
でも大がかりですね。 毎年あるのですね。
↓から見せてもらいました。
今年の八月は気候が悪いですね。
ねぶたは雨に濡れなかったですか?
私はねぶたをまだ見たことがないのです。

投稿: シクラメン | 2014年8月21日 15:42

こんにちは
うんかん。 そんな意味でしたか。 知らないことって
多いですよね。
しかし、このサイズ。 横の人と比べるとかなり巨大ですね。
いつも暖かいコメントと応援ありがとうございます。

投稿: みどり | 2014年8月21日 13:56

つちやさん、おはようございます。
ご無沙汰しております。

尾島のねぶた祭りはなかなか盛大なんですね。
ねぶたを拝見していますと、尾島の皆さんの元気で強い
心意気を感じます。

私はお盆で群馬へ帰省しその後仕事がオフの娘の所へ
寄り一緒に東京湾クルージングや、念願だった懐かしの
東京タワーへ上ってサンセットや夜景をのんびりと楽しんで
参りました。
今日からようやく落ち着けそうです。

投稿: Maria | 2014年8月21日 09:34

ねぷたまつりはなかなか盛大のようですね~

なかなか大がかりだし夜もあるようでまたこれも楽しみですね。

広島の被害に心がいたくなります。

投稿: hirugao | 2014年8月21日 07:26

ねぶたにビニールは興ざめですね。
このねぶたは扇型のねぶたで弘前のねぶたに似ています。
青森ではねぶた(nebuta)、弘前ではねぷた(neputa)と
呼ばれています。
今年は弘前では事故があり。 中止になったようです。

投稿: 山小屋 | 2014年8月21日 07:02

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 尾島ねぷたまつり(2) | トップページ | 尾島ねぷたまつり(4) »