« いせさきまつり(4) | トップページ | 尾島ねぷたまつり(2) »

2014年8月19日

尾島ねぷたまつり(1)

8月14日・15日の両日、尾島ねぷたまつりがありました。
雨が心配の14日でしたが、午後2時過ぎ 「尾島ねぷたまつり」 を観に出掛けました。
             <ポスターと武者絵>
018_553x800 032_527x800

駐車場を出て、ねぷた会場の尾島交差点に向かいます。
数十mほど歩いてねぷた保管庫の前を通り、保管庫のねぷたを見つけました。
          <保管庫の前で待機中の若い衆>
011_800x596

保管庫の側面に展示してあった、ねぷたまつりの様子です。
               <ねぷたまつり>
012_800x608

許可を得て、出番を待つ大小のねぷたを撮らせて貰いました。
                <ねぷた①>
008_800x605

                <ねぷた②>
009_800x609

                <ねぷた③>
007_800x611_2

ねぷたの前面の 「鏡絵」 に対し、
ねぷたの裏側は、美人の 「見送り絵」 が描かれると聞きました。
            <ねぷたの 「見送り絵」>
005_800x589

出番を待つ10尺大太鼓です。
               <10尺大太鼓>
003_800x600

ねぷたに灯りが入り、暑い夏の夜空に浮かび上がる光景は?
その楽しみを空想しながら会場である大通りへと向かいました。

|

« いせさきまつり(4) | トップページ | 尾島ねぷたまつり(2) »

まつり」カテゴリの記事

コメント

>みどりさんへ
夏の夜空に14台のねぷたが運行しました。
大太鼓の上には女性が跨っての太鼓打ちです。
かっこいいですね。 出来れば私も仲間に ・・・・。(笑)

投稿: つちや | 2014年8月19日 16:02

>hirugaoさんへ
尾島ねぷたは弘前市との縁でねぷたが始まりました。
この日は14台のねぷたが夜の町中を運行しました。
大太鼓の演奏も見事でしたね。

投稿: つちや | 2014年8月19日 16:00

>山小屋さんへ
旧尾島町は平成の大合併で太田市に入りました。
旧尾島町は新田義貞、世良田東照宮など歴史の町です。
この後、ねぷたの運行前に大太鼓の演奏がありました。

投稿: つちや | 2014年8月19日 15:57

>地理佐渡さんへ
お忙しい中での訪問とコメント有難うございます。
尾島ねぷたは旧尾島町のお祭りです。
旧尾島町は弘前市と江戸時代初期からのつながりで
ねぷたがあると聞いております。
平成の大合併で旧尾島町は太田市に入りました。

投稿: つちや | 2014年8月19日 15:51

こんにちは
大きいですね! ね 「ぶ」 た、ではなくてね 「ぷ」 た祭り。
夜が楽しみです。
いつも暖かいコメントと応援ありがとうござます。

投稿: みどり | 2014年8月19日 09:54

おはようございます

ねぶたときたら東北かと思いましたが違うようですね。
絵が独特ですね~
いろんなお祭りがあるようですね。

投稿: hirugao | 2014年8月19日 07:56

尾島・・・・?
ピンときませんでした。 太田市だったのですね。
東北のねぶたと比べて規模は小さいようですが、法被姿の
女性が大きな太鼓にまたがって打ち鳴らすようです。

投稿: 山小屋 | 2014年8月19日 06:39

おはようございます。

久しぶりに訪問しております。
ばたばたしていましたし、どこか気力もそがれた日々でした。
昨日と今日はいつもとは異なる勤務でして、あわただしさが
少し無いので、そんな折にサイト管理です。

さて、尾島ねぷた。
どうにもわからないのですが、太田市で行われるんですか?

投稿: 地理佐渡.. | 2014年8月19日 06:37

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« いせさきまつり(4) | トップページ | 尾島ねぷたまつり(2) »