« 我が家のサクラソウ(1) | トップページ | 我が家のサクラソウ(3) »

2015年5月 4日

我が家のサクラソウ(2)

庭の西側、隣家との境界のフェンス沿いに咲くサクラソウです。

サクラソウの種類はたくさんあるのですが、管理不十分で花の名前がわからないのが有ります。
この花壇のサクラソウは大方 「花名不詳」 です。
        <フエンス沿い花壇のサクラソウ①>
051

        <フエンス沿い花壇のサクラソウ②>
052

花壇の中のサクラソウ(花名不詳)を拡大で撮って見ました。
               <花名不詳①>
060

               <花名不詳②>
062

               <花名不詳③>
208

               <花名不詳④>
209

以下は、花の名前が分るものです。
                  <戦 勝>
059

                 <前代未聞>
061

          <上段: 獅子丸 ・下段: 人丸>
063

                 <舞 扇>
210

               <南京小桜>
211

昨日と今日は庭で育てたサクラソウの紹介でした。
明日からは鉢植えの花を紹介させて下さい。       つづく

|

« 我が家のサクラソウ(1) | トップページ | 我が家のサクラソウ(3) »

ぐんま・県央エリア」カテゴリの記事

コメント

>mariaさんへ
押し花ですか。 それも一案ですね。
今日は藤岡の藤を見に行ってきましたが大勢の人出でした。
午前11時からの大道芸が面白かったですよ。

投稿: つちや | 2015年5月 4日 15:38

>山小屋さんへ
群馬県内にも野生地が有りますね。
昨年観に行きましたが盗難防止で近くに寄っては
観ることが出来ませんでした。
サクラソウも種類がたくさんあるのですね。

投稿: つちや | 2015年5月 4日 15:33

>hirugaoさんへ
我が家の花は日本桜草ですね。
園芸雑誌 『山野草』 によれば、今日の 「南京小桜」 は
れっきとした日本桜草の名品の一つと記されています。
また同誌には、「臥竜梅、絞竜田、赤蜻蛉、墨染源氏、
紅葉橋」 の名前も載って居ました。

投稿: つちや | 2015年5月 4日 15:27

かわいいお花が本当にいっぱいなんですね。
それぞれ味の有るお花なので、押し花にでもされて保存し、
冬場にはそれを眺めたら又楽しいでしょうね。
そういう私にはとても出来ませんが・・・coldsweats01
昨日は用事で白鳥庭園へ寄りました。
その後、庭園にも入りましたら寄せ植えの講習会が有り、
私も初参加しました。 閉めて500円で、楽しかったですよ。

投稿: maria | 2015年5月 4日 13:32

サクラソウは総称してプリムラと呼ばれています。
浦和にサクラソウの自生地があります。
埼玉県の県花にもなっています。

投稿: 山小屋 | 2015年5月 4日 07:21

今咲いているのですからニホンサクラソウなのでしょうね。
こぼれ種からのはどんどん混ざってわからなくなるようです。

可愛い名前の南京小桜、舞扇など素敵ですね。

投稿: hirugao | 2015年5月 4日 06:17

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 我が家のサクラソウ(1) | トップページ | 我が家のサクラソウ(3) »