« 高津戸峡(続々) | トップページ | 妙義山石門巡り(2) »

2015年11月26日

妙義山石門巡り(1)

11月も半ばに入り、秋の紅葉も里へと下りた来たようです。
去る16日の良く晴れた日、妙義山の紅葉狩りを兼ねて石門巡りにチャレンジしてきました。

中之岳大駐車場に立って、だいこく様と金洞山方向を撮りました。
画面中央に、日本一の黄金のだいこく様が光り輝いて見えます。
                <金洞 山①>
001_800x602

カメラを少し右に振って金洞山の全体像を撮りました。
                <金洞 山②>
004_800x596

広い駐車場の外れに立って、
先ほどマイカーで駆け上って来た金鶏山方向を撮りました。
               <金鶏 山①>
003_800x585

中之岳神社前の鳥居下で手を合わせ、鳥居前で右折して石門巡りの登山口へと向かいます。
        <朱塗りの鳥居と黄金のだいこく様>
005_800x591

             <眼の前に迫る屏風岩>
006_800x608

道路上を歩いて来て、右手に紅葉が綺麗な金鶏山が望めます。
             <金鶏 山付近の紅葉>
007_800x599

                 <奇 岩>
008_800x600

石門群登山道の入り口に着きました。 ここで記念撮影です。
                <記念撮影>
010_800x603

             <県立妙義公園案内図>
009_800x505

↑の案内図、※印のところに立って記念撮影も終わりました。
現在時午前9時49分、これから山に入ります。
私は石門巡りを、カミさんは真っ直ぐ第四石門へと向かいます。

|

« 高津戸峡(続々) | トップページ | 妙義山石門巡り(2) »

ぐんま・西部エリア」カテゴリの記事

コメント

>林ちゃんへ
この日の妙義山は天気がよく紅葉はやや遅かったかなと
思いましたが観るには十分でした。
元気なうちは何でも観ておきたいものですね。
一歩踏み出せば別世界です。 好奇心が大事ですね。
お互い歳のようです。 頑張りましょう。

投稿: つちや | 2015年11月27日 05:29

林ちゃんです。 今晩は
兎に角活動的で羨ましい限りです。
山登り、水泳、世界旅行と凄いですね。
私とは別の次元で、ブログにお邪魔させて戴き、
つちやさんの足跡に触れたいと思って居ります。
つちや様  林ちゃん

投稿: 林ちゃん | 2015年11月26日 17:43

>hirugaoさんへ
日本三渓の一つと言われる妙義山の奇岩群です。
見る角度によっていろいろと景観が変わります。
新緑、紅葉時期は特に良い眺めですね。
来年5月には新緑の石門巡りを計画しています。

投稿: つちや | 2015年11月26日 14:44

>ちごゆり嘉子さんへ
当方昨晩から冷たい雨でした。
午後には雨は上がりましたが炬燵が離しません。(笑)

第一、第二石門がきついのでお婆さんは諦めて緩い
登山コースを選んで登りました。
クサリ場のある第二石門の上り下りがきついです。

投稿: つちや | 2015年11月26日 14:39

>地理佐渡さんへ
妙義山はこれまで何回登ったことでしょう。
新緑よし、サクラ良し、そして紅葉がそれぞれの奇岩に
マッチして景観を見せてくれます。

10数年前に小豆島の寒霞渓を訪ねたことが有ります。
その時の観光バスガイドが日本三渓の一つに妙義山を
紹介した時は嬉しかったですね。

投稿: つちや | 2015年11月26日 14:32

何とも見たことのないような奇岩群ですね。
退いて撮ったら日本とは思えないくらいです。

今年の紅葉はいまいちでしたね~
寒くなりました。
お風邪には気を付けてくださいね。

投稿: hirugao | 2015年11月26日 09:01

雨戸を開けると、きょうは晴れてくれそうですが・・
寒そうです(ブルブル)

石門群登山道の入り口で・・
撮影後べつべつのコースを歩かれたのですかね?
奇岩群の紅葉が・・すばらしい! 感激でしたね!

いいところにいかれましたね。

投稿: ちごゆり嘉子 | 2015年11月26日 07:28

おはようございます。

妙義山。 近くまで入っていながら直接この山を訪ねる
ことはありませんでした。
奇岩といいますか、特徴的姿の山ですよね。

さて、今朝のこちらはまた一段と寒々とした小雨の朝と
なっています。

投稿: 地理佐渡.. | 2015年11月26日 06:51

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 高津戸峡(続々) | トップページ | 妙義山石門巡り(2) »