« 妙義神社 | トップページ | 三波石峡(1) »

2015年12月 5日

妙義神社(続)

165段の長い石段を上り切って、後ろを振り返って見降ろして撮りました。
             <手水舎・銅鳥居方向>
128

石段を登り切った所で、随身門の左大臣右大臣に迎えられて門を潜り抜けました。 
                <左 大 臣>
127

                <右 大 臣>
126

随神門を抜けて、さらに左へ来ところで30段ほどの石段を上った所に唐門があります。
               <燈籠と唐門>
141

                 <唐 門>
130

唐門を潜りぬけて直ぐに、左右の屋根下の見事な彫刻をカメラに収めました。
          <唐門の正面右屋根下の彫刻>
135

          <唐門の正面左屋根下の彫刻>
136

唐波風拝殿の見事な彫刻、鶴と鷹、とんびなどが拝観できます。
              <妙義神社拝殿>
131

参拝を済ませて、少し離れた位置から代表的な社殿を撮りました。
祭神は、
日本武尊、菅原道真公、藤原長親卿などが祀られています。
              <妙義神社社殿>
132

帰りは社殿を左回りに観て回り、石段を避けて緩やかな坂道を下ります。
               <燈籠と紅葉>
142

               <青銅製燈籠>
147

妙義神社には、随神門や唐門、神楽殿、本殿、拝殿等々、県や国指定の重要文化財がたくさんある見所が多い神社でした。

|

« 妙義神社 | トップページ | 三波石峡(1) »

ぐんま・西部エリア」カテゴリの記事

コメント

>hirugaoさんへ
妙義神社の彫刻は素晴らしいものですね。
裏山の紅葉も綺麗でした。
来春は新緑とサクラを観に行きたいものです。
同じ干支ですか? 幾つ違いでしょうね。(笑)

投稿: つちや | 2015年12月 5日 15:44

>mariaさんへ
県や国指定の重要文化財が豊富な妙義神社です。
数年前の台風の影響もあって山の大杉が少なくなって
居ました。
妙義山の石門巡りとセットの観光はいいですね。

投稿: つちや | 2015年12月 5日 15:38

>山小屋さんへ
彫刻が見事な妙義神社でした。
また県や国の指定重要文化財が多い神社です。

今日は暖かなによりです。 
これから昨年同様伊勢崎市波志江沼のイルミネーションを
観に行って来ます。

投稿: つちや | 2015年12月 5日 15:36

本当に立派ですね~
それを眺めて写真を撮りしているのは
階段なのでなかなか大変ですね。

来年は干支なんですね、娘も同じです。

投稿: hirugao | 2015年12月 5日 09:32

おはようございます。
妙義神社はとても立派な神社てすね。
小さいころで私は覚えが有りませんが、先生に連れて行って
いただいたのできっと訪れていると思いますが、、、
見晴らしもいいですね。

投稿: maria | 2015年12月 5日 08:40

妙義神社の唐門・・・
立派な彫刻がありますね。
私も参拝したのでよく覚えています。
社殿がなかなか立派でした。

投稿: 山小屋 | 2015年12月 5日 06:31

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 妙義神社 | トップページ | 三波石峡(1) »