« 泳ぎ納め | トップページ | 韮川周辺の朝 »

2015年12月29日

如意輪観音

週何回かのスイミングへの通い道、何時もお堂の脇から私たちの行き帰りを見守ってくれる石仏が有ります。
去る27日の午後、スイミングの帰り道にその石仏を拝観しました。

冬の太陽は石仏を照らしながら慌てて沈んでいくようです。
柔らかい西日を受けた穏やかな顔の石仏は、江戸中期以降に月待ち信仰で女性に人気があったといわれる二十二夜さまの如意輪観音座像です。

ここの如意輪観音さまは六臂です。
右第一手は頬杖をつき、第二手は如意宝珠を持ち、第三手は数珠を持って居ます。
左第一手は後ろに伸ばし、第二手は蓮華を持ち、第三手には輪宝を持って居ます。
六本ある手は、地獄・餓鬼・畜生・修羅・人間・天上と、六道輪廻の救いの手とも聞いたことが有ります。

    石仏の 穏やかな顔 年の暮     昭一

細長い目はかるく閉じて、微笑かけているようにも見えます。 合掌
               <如意輪観音>
009_800x7792

泳ぎ納めをしての帰り道、優しいお顔の観音様に見送られて我が家へと帰りました。

|

« 泳ぎ納め | トップページ | 韮川周辺の朝 »

ぐんま・県央エリア」カテゴリの記事

コメント

>シクラメンさんへ
穏やかなお顔の観音様に見送られて泳ぎ納めが出来ました。
また来年も元気でこの道を通りたいものです。

27年の未さんともいよいよ終わりですね。
来年も元気で良い思い出を残しましょう。

投稿: つちや | 2015年12月30日 05:42

つちや様こんばんわ。
如意観音様穏やかないいお顔ですね。
こんあ観音様だったら前を通るのが楽しみですね。
一年終わりですね。

投稿: シクラメン | 2015年12月29日 21:43

>山小屋さんへ
今年の2月高崎観音山へ行きました。
観音様と赤い糸を通して縁結びが出来るとありましたが
やきもちやきですかね。(笑)
何はともあれ今年も残り3日を切りました。
来年もブログを通してお会いできることを願って居ます。

投稿: つちや | 2015年12月29日 13:27

>hirugaoさんへ
年の瀬に来て優しいお顔の観音様と出会いました。
来年もまた元気でここを通りたいと思って居ます。
残すところ3日を切りました。 来年も宜しくお願いします。

投稿: つちや | 2015年12月29日 13:21

>mariaさんへ
今日も良く晴れた一日となりました。
今年もいろいろと有りましたが残りは3日となりました。
また来年も宜しくお願い致します。

年が明けたところで孫たちとの顔合わせが楽しみです。

投稿: つちや | 2015年12月29日 13:18

あまり聞いたことがない観音様です。
高崎観音はアベックで行くと焼き餅を
焼くので、女人禁止だと聞いています。
本当でしょうか?

投稿: 山小屋 | 2015年12月29日 07:19

本当に穏やかないいお顔していますね~
私も暮れにお参りに行って来たいです。

寒くなりようやく暮れのことにばたばたしています。
温泉は無理なようです・・・

投稿: hirugao | 2015年12月29日 07:11

お早うございます。
あらゆることからお救いくださる如意観音様、本当に
お優しいお顔です。
拝顔させていただきありがとうございます。
今年もいよいよ残りわずかになりました。
お互いに元気で年の瀬を越せることにも感謝ですね。

投稿: maria | 2015年12月29日 06:05

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 泳ぎ納め | トップページ | 韮川周辺の朝 »