« ハクチョウ観察 | トップページ | 玉村八幡宮 »

2016年1月 8日

於菊稲荷神社

玉村町から烏川に架かる岩倉橋を渡ると西部エリアの高崎市新町に入りました。

昨年の暮れ、上毛新聞で 「茅の輪くぐり」 の記事を読みました。
しかも茅の輪が六つも有ると聞いての初詣です。

お稲荷さん特有の赤い鳥居が幾つも並んで居ます。
幾つかの赤い鳥居をくぐって左へ曲がります。
                <赤い鳥居>
018_800x571

於菊稲荷 ・・・・
神社の 「案内」 を読んでその意味が分かりました。
               <神社 「案内」>             
016_800x376

石灯篭の脇にあったのは道祖神でしょうか ・・・・。
                <道祖神?>
015_773x800

左へ曲がってところで、参道内にたくさんの鳥居が続きます。
            <本殿前に続く赤い鳥居>
020_800x632

≪茅の輪くぐり≫
於菊稲荷神社 胎内くぐり 「災厄除」
案内には
「母親の胎内にみたてたこの参道(産道)をくぐりぬけることにより
清く明るく睦まじき心身 を取り戻す為の 神事 です。」 と有ります。

正面から茅の輪をくぐりぬけて、社殿前で参拝を済ませて、左回りで正面に帰って来ました。
             <鳥居と茅の輪>
021_800x576

正面に戻った私は 「開運絵馬」 と対面し、今年も元気な年男を願いました。 
                <開運絵馬>
022_800x599

由緒ある水屋(高崎市指定文化財)です。
               <水屋の彫刻>
025_800x610

               <水屋 「案内」>
024_800x540

年男の私には興味がある申の親子の絵です。
                 <申 絵>
029_800x521

この後は、玉村八幡宮に寄って 「三猿」 と対面してから帰ります。

|

« ハクチョウ観察 | トップページ | 玉村八幡宮 »

ぐんま・西部エリア」カテゴリの記事

コメント

>紅さんへ
赤い鳥居を沢山ぐぐってその後茅の輪くぐりでした。
今年は良いことがたくさんあって欲しいものです。
開運絵馬との対面も含め欲張り爺さんのようですね。(笑)

投稿: つちや | 2016年1月 8日 15:57

>hirugaoさんへ
ここ稲荷社の茅の輪くぐりは昨年の暮の祭事のようです。
それを正月の15日まで設置しているそうです。
欲張ってたくさんの茅の輪をくぐってきました。(笑)

投稿: つちや | 2016年1月 8日 15:45

>ひろし爺1840さんへ
今日から寒くなるとの予報でしたが暖かい午後です。
先ほどスイミングから帰りましたが西の空は明るいです。
一度にたくさんの茅の輪くぐりでした。
いいことが有りますようにとは欲張り爺さんかな。(笑)

投稿: つちや | 2016年1月 8日 15:40

>山小屋さんへ
お稲荷さんです。 赤い鳥居がたくさんありました。
一つの茅の輪くぐりは体験していますが六つは初めてです。
良い年であるよう願ってくぐりましたが欲張りでしょうか。(笑)

投稿: つちや | 2016年1月 8日 15:36

こんにちは。
初詣で知恵の輪くぐりとは縁起がいいですね。
随分沢山の鳥居があるようですね。
開運絵馬と猿の親子の絵にも対面、今年はきっといい事が
ありますね。
私も知恵の輪くぐりはした事がありました。
阿夫利神社でもくぐっています。
今日はこれから陶芸教室へ出掛けます。

投稿: | 2016年1月 8日 12:37

つちやさんもお稲荷さんでしたか。
茅の輪は年中あるのですか?
こちらでは夏前だけのようでしたが。

絵とのお猿の親子いい絵ですね^

投稿: hirugao | 2016年1月 8日 09:03

!!(^^)!!ブロ友・つちや昭一さん、お早うございま~す!
年明けと共にメッキリ寒く成り、真冬の様子に成って来ましたが、
今年最初の三連休を風邪など引かない様にして大いに
楽しみましょ~!

@(*^_^*)@於菊稲荷社詣でご案内頂きありがとうございました。
居乍らにして茅の輪潜りで今年も健康の御裾分けを頂きました。

!('_')!MyBlogへのお誘い!
*音楽と画像で、ご休憩のひと時を過ごして頂ければ嬉しい
で~す!
!(^^)!今年もご覧頂いた感想を貰うのを楽しみにお待ちしてい
ま~す! それではまた・・・バイバ~ィ!

投稿: ひろし爺1840 | 2016年1月 8日 08:42

稲荷神社には赤い鳥居がたくさんありますね。
茅の輪くぐり・・・
昨日、大山の阿夫利神社でくぐってきました。

投稿: 山小屋 | 2016年1月 8日 07:44

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ハクチョウ観察 | トップページ | 玉村八幡宮 »