« 大塩湖の桜(完) | トップページ | 牛伏山の桜(2) »

2016年4月20日

牛伏山の桜(1)

富岡市の大塩湖からの帰り道、寄り道をして旧吉井町の牛伏山に登りました。

車は491㍍の牛伏山の山頂まで登れます。
対向車と出会うこともなく、牛伏山の頂上の駐車場に着きました。

↓、山頂にそびえる、二層三階建ての牛伏山展望台です。
            <天守閣造りの展望台>
136_764x800

↓、先に洞窟観音や琴平神社がある方に向かって歩きます。
               <山頂の桜①>
105_800x595

               <山頂の桜②>
106_800x618

↓、山頂には記念碑や神社、洞窟などがあります。
   その中の一つ、「青い山脈」 の歌碑です。
         <作詞家西条八十氏記念歌碑>
109_800x583

              <歌碑 「案内」>
108_800x455

↓、もともと山頂にあった多胡石をそのまま使って創られたという、
   臥牛石像です。
           <全長2,5㍍という臥牛石像>
111_800x612

↓、こちらも多胡石を使ったものでしょうか、大きな石碑です。
               <石碑 「牛魂」>
112_800x599

↓、記念碑の横に、傘を広げたような枝振りの良い松に 「天狗松」
   の名がついて居ました。
                <天 狗 松>
114_800x576

↓、数十㍍歩いて、左の遊歩道を更に進むと洞窟観音の入り口が
   ありました。
             <洞窟観音入り口>
119_800x577

↓、洞窟内は100㍍ほど有ったでしょうか。
   洞窟内の両方の壁の穴には観音様が、ほぼ真ん中辺りで広
   くなった所で、赤子を抱いた洞窟観音が祀られて居ました。
               <慈母観音>
121_800x641

お詣りを済ませて洞窟内を通り抜けようとしましたが、この先は通行禁止で通り抜けが出来ません。
元の入り口へ戻りました。             つづく

|

« 大塩湖の桜(完) | トップページ | 牛伏山の桜(2) »

ぐんま・西部エリア」カテゴリの記事

コメント

>hirugaoさんへ
昔懐かしい 「青い山脈」 ですよね。
良い歌は何時までも心に残ります。
昔の青春時代が懐かしいですね。

投稿: つちや | 2016年4月20日 17:34

>mariaさんへ
この後で360度の大パノラマを楽しみます。
赤ちゃんを抱いた観音様は慈母観音と言い秩父札所巡り
第四番札所の金昌寺の慈母観音が有名です。
何年か前に川場村を訪ねた時も慈母観音を観ましたね。

投稿: つちや | 2016年4月20日 17:31

>ちごゆり嘉子さんへ
山全体が牛が伏せった形のどっしりとした山です。
360度の大パノラマが望める山でもありますね。

投稿: つちや | 2016年4月20日 17:20

>地理佐渡さんへ
大きな牛の石像がある牛伏山の山頂です。
また桜が綺麗で360度の大展望が望める山頂です。
初日の出を観るには最高の場所ですね。

投稿: つちや | 2016年4月20日 17:18

青い山脈の歌碑があるのですね~
あの歌ならすぐ口をついて出てきますね。

桜が長く見られてよかったですね。
こちらでは今は八重桜が見ごろです。

投稿: hirugao | 2016年4月20日 09:31

おはようございます。
牛臥山には立派な見晴台が有りますね。
何故天守閣風なのか聞いてみたいです。
桜がとてもきれいで良く似合っています。

赤ちゃんを抱いた洞窟観音は大変珍しいと思います。
いつもありがとうございます。

投稿: maria | 2016年4月20日 09:29

つちやさん 
さくらが見られよかったですね!
あの牛すごいですね・・・。

投稿: ちごゆり嘉子 | 2016年4月20日 09:05

おはようございます。

良いところへ行きましたねぇ。
「青い山脈」歌碑。 よいものがあります。
この曲。 
もう年配者だけ知る曲になってしまっているでしょうねぇ。

投稿: 地理佐渡.. | 2016年4月20日 05:42

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 大塩湖の桜(完) | トップページ | 牛伏山の桜(2) »