« 赤城自然園(5) | トップページ | 赤城自然園(完) »

2016年5月12日

赤城自然園(6)

見晴らし台の上は混んで居て順番待ちですた。

↓、見晴らし台からシヤクナゲ園を見下ろして撮りました。 
              <見晴らし台で>
136_800x600

↓、見晴らし台周辺のシャクナゲです。
              <西洋シャクナゲ①>
138

↓、色鮮やかなシャクナゲです。
              <西洋シャクナゲ②>
141

               <花名不詳>
140_800x631

              <キバナイカリソウ>
146
↑、佐渡地理さん、山小屋さんから 「キバナイカリソウ」 と教えて
  貰いました。
              <西洋シャクナゲ③>
149

               <ヤマツツジ>
151

              <西洋シャクナゲ④>
154

↓、ハンカチノキ、園内見回りの人から場所を聞いて来ました。
   「花を見るには、少し早いでしょう。」 との話でしが、大きな木は
   高い位置で花をつけて居ました。  
               <ハンカチノキ>
157

一度見てみたいと思って居たハンカチノキとも出合いました。
セゾンガーデン内の散策の小径からシャクナゲ園を観て回ります。
                                   つづく

|

« 赤城自然園(5) | トップページ | 赤城自然園(完) »

ぐんま・県央エリア」カテゴリの記事

コメント

>mariaさんへ
西洋シャクナゲも種類が多いですね。
この2日後に旧新里村の赤城寺へシャクナゲを観に行きました。

今年もカルガモの赤ちゃんが誕生ですね。
私が観ているキジの赤ちゃんはいつ生まれるのでしょう?

投稿: つちや | 2016年5月13日 05:39

こんばんは。
シャクナゲも色々な色合いが有るのですね。
ムラサキシャクナゲは珍しいです。
ハンカチの木もなかなか本物は観る機会がありません。

今郵便を出しに行き、ついでに公園をひと回りして、階段の上がり
下りもして汗を出して来ました。
マイフィールドの池に生まれたばかりの? カルガモの赤ちゃんが
10羽泳いでいました!

投稿: maria | 2016年5月12日 18:37

>山小屋さんへ
花の名前を教えて戴き有難うございます。
自然園で貰った花案内も 「西洋シャクナゲ」 と有りました。
イカリソウと思ってはいましたが自信がありませんでした。
「キバナ」 が付くとは知りませんでした。

投稿: つちや | 2016年5月12日 15:55

>地理佐渡さんへ
花の名前を教えて戴き有難うございます。
今日は快晴の一日です。
ラジオ体操の友だちが赤城自然園へ行きました。
また違った花が綺麗に咲いて居ることでしょうね。

投稿: つちや | 2016年5月12日 15:52

シャクナゲは園芸種でセイヨウシャクナゲと呼ばれています。
白い花も園芸種ですが、ズダヤクシュではありません。
黄色い花はキバナイカリソウ・・・
これも園芸種です。

投稿: 山小屋 | 2016年5月12日 07:03

おはようございます。

今朝も山野草が出ていました。
花名不詳とある上の方はズダヤクシュ。
その下はイカリソウの仲間か?
どちらもこの写真だけでは判断しかねますが、なんとなく
そんな感じにも見えます。 間違えていたらごめんなさい。

投稿: 地理佐渡.. | 2016年5月12日 06:34

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 赤城自然園(5) | トップページ | 赤城自然園(完) »