« 2016年6月 | トップページ | 2016年8月 »

2016年7月31日

渋川へそ祭り(完)

北に向かって踊って行った、先頭の渋川市職員共済会の皆さんが、道路の向こう側を元気で折り返してきました。

♪ アラコラ ヨイヨイ、エライコッチヤ ヨイヨイ、アラ ヨイヨイ、
  ここは渋川日本のまん中、
         はら出せヨイヨイ、へそ出せヨイヨイ ・・・・。

あっち行ってピョン、こっち来てピョン、膝上で縛った紐もしっかり結ばれています。

112

元気で折り返してきた、渋川市職員共済合の皆さんです。

114

スタート前、大きな目玉の腹絵を見せてくれたおじさんも元気で折り返してきました。

116_800x628

大きな腹絵を見せながら踊ってきたのは、ぐんまみらい信用金庫の皆さんです。

124

見て居て、笑いを誘う大きなくりくり目玉に特徴が出ています。

130


132

赤い腰巻を巻いた、元気な北信用金庫の皆さんです。

136

クマモン、ぐんまちゃんも元気で折り返してきました。

140


143


145

暑い夏の一大イベント、第33回日本のまんなか 渋川へそ祭りを十分楽しませて貰いました。                 完

| | コメント (6)

2016年7月30日

渋川へそ祭り(4)

お祭り会場で 「へそ音頭」 のCD販売を探しましたが、販売はしていませんでした。

聞きかじりのへそ音頭の一部です。
♪ エライコッチャ ヨイヨイ、 エライコッチャ ヨイヨイ、
                             アラコラ ヨイヨイ、

鮮やかな色あいの北群馬信用金庫の皆さんが来ました。
お腹の絵はキャラクターの顔絵です。
クマモンが見えます。 直ぐ近くにぐんまちゃんの顔も見えます。

093

ぐんまちゃんが正面に来て、お腹がこちらを向いてくれました。

095

きたしんチームの腹絵は、子供たちが喜びそうな腹絵ばかりです。

097

緑色の祭り半纏姿のグループは、JR渋川駅の皆さんです。

099

若いです。 両脚を縛ったみなさんは元気に跳ねて行きます。

100

へそ踊りの一行が通過した後は、手踊りの団体が通ります。
道路の向こう側には、渋川市農業委員会の手踊りの皆さんがやって来ました。
再び登場したぐんまちゃんが、手踊りの皆さんの応援です。

104

良く見ると、ぐんまちゃんもへそ踊りの支度をして居ます。

105

と、ぐんまちゃんが踊り過ぎたのか衣装を落として、取り付けて貰って居ます。

106

踊りの衣装を直してもらったぐんまちゃん、嬉しさをアピールして可愛いポーズをしてくれました。
道路の向こう側では、手踊りの皆さんが次々と通過して行きます。

109

♪ ここは渋川日本のまん中、
      はら出せヨイヨイ、へそだせヨイヨイ ・・・・。   つづく

| | コメント (8)

2016年7月29日

渋川へそ祭り(3)

午後5時丁度、流れ来るへそ音頭に合わせて、あっへ行ってピョン、こっちへ来てピョンと踊り出しました。

へそ踊りのトップを切って踊って行く市役所共済会の皆さんです。

068

市役所共済会の後続の皆さんです。

071

続いて、渋川農業委員会の皆さんが来ました。

072

次の赤い祭り半纏の一行は、渋川医療センターの皆さんです。

075

元気に跳ねていきます。

077

次の踊手は、医療法人石井会渋川伊香保分院の皆さんです。

079_800x620

お腹の絵は歌舞伎絵でしょうか、お見事です。

080_800x546

踊り手の後方は家族ぐるみの参加でしょうか、子供達もがんばって居ます。

081_800x596

続く濃紺の半纏組は、ぐんまみらい信用組合の皆さんです。

085_800x600

それぞれの腹に、大きな目玉の特徴ある腹絵が見事です。

087_800x600

♪ ここは渋川日本のまん中、
      はら出せヨイヨイ、へそ出せヨイヨイ ・・・・。   つづく

| | コメント (8)

2016年7月28日

渋川へそ祭り(2)

へそ祭りは、例年梅雨が明けた暑い日の夏祭りですが、今年は梅雨明けが遅く涼しい日和のへそ祭りです。

↓は祭り本部です。 冷たい麦茶のサービスが受けられます。
また祭りのスケジュールやパンフレットが貰える所でもあります。

この辺りは、へそ踊りのスタート地点でもあり、渋川市職員共済会チームの集合場所にもなって居ます。

041_800x582

仮装した人や踊り手の皆さんが、そろそろ集まり始めました。

044_800x623

誘導員でしょうか、ぬいぐるみを着た変装の人たちです。
カメラマンの要望に応えてくれました。

046_800x599

こちらの踊り手は、腹に描いた顔の絵を見せてくれました。

048_800x557

リーダーが前に出て、出発前のパホーマンスです。

050_800x607

続いて、円陣内で出発前の気合いを入れて居ます。

052_800x609

ちびっ子と踊った、ぐんまちゃんが登場してきました。

058_579x800

人気者のぐんまちゃんです。 記念撮影に応じて居ます。

061_800x635

外人さんの参加者です。 
カメラに向かってポーズをとって、腹の絵を見せてくれました。

064_800x732

いよいよへそ踊りの出発です。 進行方向を向いて並びました。

067_800x599

へそ音頭が流れてきました。
♪ ここは渋川日本のまん中、
      はら出せヨイヨイ、へそ出せヨイヨイ ・・・・。   つづく

| | コメント (8)

2016年7月27日

渋川へそ祭り(1)

23日、第33回 渋川へそ祭りが開催され今年も見に行きました。

ちびっこへそ踊りパレードは午後3時半からです。
揃いの赤い半纏を身に付けた幼稚園児たちが並んでします。

021_800x588

男の子のお腹の絵は怪獣でしょうか ・・・・。

022_800x625

可愛い女の子のお腹は何の絵でしょうか、アニメのようです。

024_800x602

こちらの女の子はTシャツの上に書いた顔絵です。

025_800x600

続いて、青い祭り半纏を身に着けた園児グループが来ました。
良く観ると左の園児の腹に猿の顔が書かれています。

028_800x587

今年申年の私には目立つ存在です。
近くに寄って、ママさんの了解を得て大きく撮らせて貰いました。

まだ4、5歳くらいの可愛い男の子です。 
小さなお腹いっぱいに描いたお猿の顔です。 
クリクリ目、口から斜めにちょろっと出した舌に愛嬌があります。

029_800x643

ちびっ子へそパレードが始まりました。

030_800x599

あとに続くちびっこたちです。

035_800x599

群馬県のマスコット、ぐんまちゃんも駆けつけてちびっ子の踊りの輪に入って踊って居ます。

038_800x600

♪ ここは渋川日本のまん中、
      はら出せヨイヨイ、へそ出せヨイヨイ ・・・・。   つづく

| | コメント (10)

2016年7月26日

キジ2016(25)

<7月21日(木) 曇り>
ここ連日、キジのヒナとの出合いが有ります。

鉄塔前の畑を、こちらを向いて歩いて来るキジ♂を見つけました。
              <AM5:37撮影>
004

↑の鉄塔下のキジが道路を渡って、S小学校のプール脇のフエンスに止まりました。
毛繕いをしながら辺りを見回して居ます。

このキジは、古墳横の住宅のブロック塀によく止まるキジです。
              <AM5:46撮影>
012_s

古墳の南の畑に来て、辺りを見回すキジ♀を見つけました。
回りにはヒナが見え隠れしています。
              <AM5:53撮影>
015

左を目を移すと親鳥♂が、左手の古墳の方へ歩いて行きます。
              <AM5:54撮影>
016

畑からヒナが出て来ました。 今朝もヒナとの出合いです。
              <AM5:57撮影>
021_800x583

親鳥♀に誘導されて、お墓の方へ移動しています。
              <AM6:07撮影>
033_800x601

次のヒナも後に続きます。 
畑の土の色に似て、カメラでヒナを追うには見づらいです。
              <AM6:07撮影>
035_800x599

親鳥の♀は、辺りをしっかり見回してヒナを見守って居ます。
              <AM6:09撮影>
038_800x599

墓地手前の草むらに居るヒナを撮りました。 大きく育っています。
              <AM6:11撮影>
040_800x599

今朝のヒナは、比較的近い位置から観ることが出来ました。

<7月23日(土) 曇り>
22日は降ったり止んだりの雨の一日でした。
雨は上がったもののどんよりとした23日の朝です。

一昨日の朝は、近場でヒナとの出合が有りました。
今日も、と勇んで来ましたがキジとの出合いがありません。

鉄塔の下に居たキジ、♂と♀を見つけました。
その内ヒナが出て来るかと待って居たのですが、2羽のキジも草むらに隠れてしまいました。
              <AM5:48撮影>
011_800x596

今朝は早々とキジ観察を諦めてラジオ体操会場へ向かいました。

| | コメント (6)

2016年7月25日

嶺公(霊)園

月命日より2日早い21日、嶺霊園へ墓参に行ってきました。
その帰り、管理事務所裏のヤマユリを観て来ました。

ヤマユリも、昨夜の夕立で大分痛めつけられたようです。
その夕立にもめげずに頑張って咲いて居たユリを撮ってきました。

007_800x782


010_800x600


009_665x800

≪おまけ≫
↓、参詣で寄った禅養寺さんの境内で咲いて居たオニユリです。

033_800x695

↓、今年、我が家の庭で咲いたユリです。

267_800x779

↓、夕方のウオーキングで撮ったムクゲ(二つ)です。

003


049

| | コメント (8)

2016年7月24日

キジ2016(24)

<7月19日(火) 晴れ>
自転車で一番最初に着いた麦畑でキジ♂を見つけました。
              <AM5:45撮影>
067_800x599

続いて、H造園業さんの資材置き場の西側の畑で、キジ♀とヒナを見付けました。
              <AM5:51撮影>
073_800x599

キジの親子は、ネギ畑を抜けて草むらに隠れようとしています。
このキジの親子は鉄塔のキジの親子で、道路を渡ってこちらの畑に来たものと思われます。
              <AM5:52撮影>
078_800x598

鉄塔前の畑から古墳横の畑に来てキジ♂を見つけました。
              <AM6:01撮影>
082_800x588

再びキジの親子が隠れた畑に来て見ると、畑の持ち主が畑仕事をして居ます。
そこから数十㍍離れた草むらで、ヒナを見守る♀が居ました。
              <AM6:21撮影>
084_800x599

時計を見るとラジオ体操数分前です。 会場のつばき公園へと向かいました。

<7月20日(水) 晴れ>
今朝は早くに麦畑の方で、除草用のチェンソーの音がします。
麦畑から追い出されたキジの家族でしょうか、S小学校東側の土手でキジ♀を見つけました。
              <AM5:44撮影>
002

左に目をやるとヒナも居ます。
              <AM5:44撮影>
004

親鳥♀がヒナを連れて土手上の畑の方に向かいます。
私も迂回してして土手上の麦畑の方に向かいます。
              <AM5:47撮影>
009

東側の畑を見ると親鳥♀とヒナが居ます。
              <AM5:53撮影>
014

親子揃って草刈りが終わった麦畑の方へ走って行きます。
              <AM5:54撮影>
018_800x600

草刈りが終わった麦畑で、親鳥♂が待って居たようです。
チェンソーが去って、やっと親子が揃ったひと時となりました。
              <AM6:00撮影>
034

暫らく様子を観ていたがヒナたちは草むらの中へ、私はラジオ体操会場へと向かいました。

| | コメント (8)

2016年7月23日

子供達とラジオ体操

小学校は21日から夏休みに入りました。
例年のように、団地内の第一公園で子供達の朝のラジオ体操が始まりました。

ラジオ体操初日の21日の朝です。
前に6年生が出て、各通学グループごとに並んで居ます。

041_800x624

慣れないラジオ体操に、初めての子供は戸惑っているようです。

046

ラジオ体操第二、最後の深呼吸です。 
なぜか膝を曲げて、へっぴり腰の子供が見えます。

この夏休み期間中、ラジオ体操をしっかり覚えて欲しいものです。

043

今年も地域の子供たちから元気を貰って、これから迎える暑い夏を無事に乗り越えたいと思って居ます。

≪おまけ≫
このところ早い夕食を済ませては、団地の外周から隣のナシ畑方面を歩いて居ます。
夕方に開くオシロイバナが、綺麗に咲いて居ました。

039_800x624


037_800x795


034_800x697


016

| | コメント (8)

2016年7月22日

オオタカ2016

<7月18日(月) 晴れ>
今日は古墳近くのスパーでの買い物でした。
車です。 帰りは少し寄り道をしてオオタカのヒナ観察です。 

前方墳の途中に小鳥の巣箱があります。
その巣箱がある木の枝に止まったヒナを見付けただけで帰ります。
              <AM10:34撮影>
038_800x599

オオタカのヒナが気になって、午後に再び八幡山古墳にやって来ました。

古墳に来て直ぐ、松の木に飛んで来たヒナを見つけて撮りました。
その後、ヒナに大きな動きは有りません。
              <PM2:58撮影>
047_800x579

と、十数後に他の松の木にもう1羽のヒナが飛んで来ました。
              <PM3:15撮影>
051_800x580

しかし、直ぐに枝移りです。
              <PM3:18撮影>
053_800x599

また直ぐに飛び発ちそうです。
              <PM3:27影>
057_800x599

この日は2度のヒナ観察でしたが、ヒナを探すのがやっとでした。

<7月19日(火) 晴れ>
古墳に着いて直ぐ、前方墳の北側で私の前をヒナが勢いよく飛んで行きました。
追いかけてきて、土手の草むらの中のヒナを見つけて撮りました。
しかし、直ぐに飛び発って後は静かです。
              <PM1:55撮影>
002_800x599

後円墳に来て、カナブンとアゲハを撮りました。
              <PM2:09撮影>
007_800x591

今日はこれまでと、帰ろうとしたところでヒナの鳴き声です。
呼び止められたような気分で前方墳を見上げるとヒナが居ました。
              <PM2:20撮影>
010_800x599

直ぐに枝移りです。 古墳上を歩いて次を探すのが難しいです。
見つけたヒナは松の枝に遮られて今一です。
              <PM2:24撮影>
017_800x732

撮影位置を変えてはみたものの、松の木の枝で距離があります。
              <PM2:36撮影>
026_800x680

ヒナはまだ親鳥から餌を貰っているようです。 
その餌を貰った場面に出合いたいのですが、そう簡単に合えそうにありません。

| | コメント (6)

2016年7月21日

キジ2016(23)

<7月17日(日) 曇り>
一番最初に訪ねる麦畑で、草むらに潜むキジ♂を見つけました。
              <AM5:28撮影>
002_800x592

続いての鉄塔では出合うことなく、次の古墳前の畑でキジ♂を見つけました。
              <AM5:29撮影>
003_800x596

その後、住宅地から田んぼを回って、引き返そうと古墳から鉄塔、麦畑へと回ってきました。
もう帰ろうと自転車を反転した時、草むらの中から出てくるヒナを見付けました。
              <AM6:18撮影>
005_800x613

出てきた草むらには、ヒナと親鳥♀が見えます。
              <AM6:18撮影>
006_800x557

と、後から出てきたヒナが親鳥を追って飛び発ちました。
慌ててシャッター押したが見事にピンボケです。
              <AM6:18撮影>
007_800x589

ヒナが飛び発ったところを見るのは2度目です。
ピンボケの画像となりましたが、ヒナが飛び発った瞬間の貴重な画像となりました。

<7月18日(月) 晴れ>
麦畑から鉄塔とキジを探して来たが出合いません。
古墳の南の畑に来てキジ♂を見つけました。
              <AM5:54撮影>
007

ハトと一緒に、餌を啄ばみながら古墳の東側の畑に来た所で、キジ♂が土手に下りたようです。
              <AM6:04撮影>
010

自転車です。
畑の東側の道路へ回って、土手に居たキジ♂を見つけました。
と、私を見つけたキジは、草むらの中を土手の上に向かいます。
              <AM6:09撮影>
013

再び古墳の東側の畑に来て観ると、キジは毛繕いをして居ます。
              <AM6:18撮影>
017

立ったままで暫らく様子を観て居ると、古墳北側の鉄塔下のキジがやって来ました。
2羽が相互に距離を詰めて最後は一緒になりました。

2羽の♂が一緒になった所を観るのは、これが2度目です。
このキジ♂は親子でしょうか、それとも兄弟でしょうか ・・・・。
              <AM6:26撮影>
029_800x596

2羽のキジが分かれるところも観たかったのですが、ラジオ体操の時間です。 会場へと向かいました。

| | コメント (4)

2016年7月20日

オオタカ2016

<7月16日(土) 曇り>
4日振りにオオタカのヒナ観察に来ましたが、古墳上は静かです。

静かな古墳上を歩きながら後円墳へカブト虫を探しに来ました。
見つけたのは、カナブンとシジミチョウだけでした。
              <PM1:27撮影>
024_800x676

後円墳から再び前方墳に来て様子を観て居たら、ヒナが飛んで行くのを見つけました。

追っかけて来て見ると、入り組んだ木の枝に居ました。
よく見ると、左の方に葉っぱに隠れてヒナがもう1羽居ました。
              <PM1:28撮影>
031

2羽のヒナとの距離は10㍍足らずと近い位置ですが、木の枝や葉っぱが邪魔をしています。
              <PM1:39撮影>
037

2羽のヒナに気づかれないように、古墳の坂を少しづつ下りながら撮影ポイントを探します。
              <PM1:42撮影>
040

ヒナは西向きでです。
正面から向き合いたいころですが、これ以上は無理です。

ヒナも向きを変えようと羽ばたいて居ます。
              <PM1:50撮影>
046

こちら向木のヒナを期待しましたが、2羽ともに向こう向きです。
              <PM1:50撮影>
050

と、親鳥が来たようでヒナが緊張しています。
              <PM1:50撮影>
052

親鳥が鳴いた方を見て居ます。
              <PM1:57撮影>
053

左側のヒナが飛び発ち、続いて右側のヒナも飛び発ちました。
追っかけましたが途中で見失い、そのまま我が家へと帰りました。

≪おまけ≫
オオタカ観察の帰り、昨年観たヘビウリが気になってS小学校前の畑に回って見ました。
小さいがヘビウリが一つ、見事に生って居ました。
               < ヘビウリ >
057_800x622

ウリの横にはカラスウリの花に似たヘビウリの花も咲いて居ます。
              <ヘビウリの花>
061_800x587

ヘビウリはまだまだ増えるようです。 
どんな形のヘビウリが生るでしょうか ・・・・。 楽しみです。

| | コメント (8)

2016年7月19日

キジ2016(22)

<7月14日(金) 曇り>
昨日の朝はキジのヒナとの出会いがあり、親鳥♀と飛び上がるところを2度も見ました。
今朝も出会えるかと、ラジオ体操前に自転車でやって来ました。

草深くなった麦畑ではキジを見ることがなく、次の鉄塔横の畑でキジ♂を見付けました。
              <撮影.AM5:30>
001

続いて古墳横の畑に来てキジ♂を見つけました。
              <撮影.AM5:35>
012

麦畑から鉄塔、古墳と観て回って、再び麦畑に来た所でキジ♂を見つけました。
草深い畑の中で動こうとしません。 
もう一度、鉄塔から古墳へと観て回ります。
              <撮影.AM5:45>
018

先ほど古墳前の畑で観たキジ♂が、畑の隅の方に来て居ました。
              <撮影.AM6:22>
022_800x613

と、その前を♀らしきものが駆け抜けました。
家に帰って画像処理をして見ると、♀が草むらの方へ駆け抜けて行くところが写って居ました。
              <撮影.AM6:23>
023

今朝はキジの♀を見届けただけで、ヒナとの出会いがないままラジオ体操会場へと向かいました。

<7月16日(土) 曇り>
昨日の朝は、古墳前のキジ♀が駆け抜けて行くところを見ました。
今朝は♀とヒナに出会えるかと、一番最初に来て見ました。

予想が的中しました。 
古墳前の畑の片隅にヒナを見付けました。
              <撮影.AM5:48>
002

ヒナの数を数える間もなく、ヒナは草むらに隠れました。
              <撮影.AM5:49>
006_800x599

この土手に隠れたキジなら東側の道路から観てみようと、坂を下って東側に回りました。

草むらの中に居た♀を見つけました。
しかし深い草むらでは、小さなヒナは見つからず引き返します。
              <撮影.AM6:07>
016_800x587

麦畑に来て草むらの中の♂を見つけました。
               <撮影.AM6:23>
021

暫らく待ってみたが動きがないようです。 

午後に入って、昼寝を済ませた後に歩いてキジ観察に来ました。
鉄塔の下に居たキジ♂を観ただけで帰りました。
              <PM3:49撮影>
065

ヒナとの出会いはタイミングがあるようです。 次に期待します。

| | コメント (6)

2016年7月18日

キジ2016(21)

<7月13日(水) 曇り>
今朝も起き抜けに自転車でキジの観察に出向きました。

麦畑で見つけたキジ♂です。 
このところの暑さで草も伸びて、キジの姿も首から上だけです。
               <AM5:28撮影>
005_2

今朝は麦畑でキジを観ただけで、次の出会いがありません。
麦畑から鉄塔、古墳と回って再び鉄塔下に戻って来たら、石柱の上で毛繕いのキジ♂を見つけました。
               <AM6:14撮影>
011_800x600

左手の畑に目を移すと、向こうの草むらの手前を♀とヒナが走って行くのを見つけました。
               <AM6:17撮影>
012_800x599_2

後続のヒナも見つけました。
               <AM6:18撮影>
017_800x599

H造園業の資材置き場の手前で、ヒナと親鳥が立ち止まりました。
と、親鳥♀が飛び発とうとする瞬間を撮りました。
               <AM6:25撮影>
043

親鳥♀が飛び発った後、続いてヒナも飛び上がりましたが直ぐに下りてきました。
               <AM6:26撮影>
046

飛び下りたヒナたちが分散しています。
数えてみると、親鳥♂♀に見守られて7羽のヒナが居ます。
               <AM6:27撮影>
050_800x437

再び親鳥♀が飛び発って、資材庫前の庭先へ下りたようです。
続いてヒナたちも飛び発って親鳥♀の所へ行ったようです。
               <AM6:29撮影>
055_800x562

親鳥♀とヒナが2度も飛び上がりましたが、その瞬間をカメラに収めることが出来ませんでした。 残念です。
またヒナを確認しようにも造園業さんの庭木の中で見えません。

飛び上がるヒナを見て居たらラジオ体操の時間が過ぎて居ます。
急ぎ帰ろうとして見つけた、隣の麦畑のキジ♀です。
ヒナが出てくるかと待ってみたが、ヒナは出て来ません。
               <AM6:33撮影>
057

慌ててラジオ体操会場へ来た所で、第一体操が終わって第二体操が始まって居ました。

| | コメント (10)

2016年7月17日

キジ2016(20)

<7月12日(火) 晴れ>
最初に麦畑へ来て、次に鉄塔前に来ましたがキジが見えません。
続いて古墳の南の畑に来てキジ♂を見つけました。
               <AM5:24撮影>
002

自転車で来て居ます。
一旦東側の道路へ出てから土手を見ながら走ってきました。
と、鉄塔の手前の土手の草むらで♂と♀を見つけました。
ヒナも居たのですが、私の姿を見て草むらの中に隠れました。
               <AM5:32撮影>
005

一回りして、再び麦畑に来ましたがキジの姿が有りません。
次の鉄塔に来て、鉄塔下のキジ♂を見つけました。
               <AM5:40撮影>
007

再び古墳に来て見ると、先ほどのキジ♂がまだ同じ所に居ました。
               <AM5:43撮影>
009

土手の東側の道路へ出て、2回目の周回です。
先ほど回って♂と♀を観た草むらから数㍍離れた木の枝に、♀とヒナが止まって居るのを見つけました。
               <AM5:56影>
010

私の姿を見たヒナは、順次飛び降りて行きます。
               <AM5:56撮影>
012_800x599

ヒナが下りて行くのを見届けた♀も木の枝から下りました。
キジも鳥です。 
木の枝に並んで止まって居るところを初めて観ました。
               <AM5:57撮影>
016_800x600

東側の道路を二回りして再び古墳にきて驚きです。
♂2羽が仲良く餌を啄ばんでいます。
               <AM6:05撮影>
018

私の想像では左が鉄塔のキジで、右が古墳のキジと思われます。
ここで2羽の♂が一緒は、4月14日の夕方にも一度観て居ます。
良く観ると右側のキジが大きく羽に痛みもあるように見えます。
親子でしょうか、それとも兄弟でしょうか ・・・・。
               <AM6:16撮影>
030_800x600_2

今朝は止まり木の♀とヒナ、2羽の仲良し♂を観た朝となりました。

| | コメント (8)

2016年7月16日

オオタカ2016

<7月8日(金) 曇り>
午後に入って八幡山古墳へオオタカのヒナ観察にやって来ました。
しかし古墳の上は静かです。

やっと探し当てたのが松の木の枝に止まるヒナ1羽です。
               <PM3:28撮影>
005_800x596

上を向いて口を開けた瞬間です。 空腹なんでしようか? ・・・・。
この後は毛づくろいを始めました。
               <PM3:28撮影>
006_800x794

3羽生まれたヒナです。 他のヒナは何処に居るのでしょうか?
前方墳から後円墳と回って見ましたが、ヒナの姿は有りません。

<7月11日(月) 晴れ>
今日は良く晴れて居ます。 
3日振りにオオタカのヒナ観察に来ましたが、古墳の周りは静かです。 他のカメラマンの姿も見えません。 

巣がある前方墳から後円墳、さらに古墳の周りと観て回りましたがヒナの姿が見えません。
諦めて後円墳でカブト虫でもと、木の根元を見るとカナブンとアゲハが吸蜜中でした。
               <PM1:19撮影>
025_800x624

さらに木の根元を見ると、シジミチョウもカナブンと吸蜜中でした。
               <PM1:20撮影>
018_800x598

何処を見回してもヒナの姿が有りません。
これで前方墳に登るのは何度目でしょうか ・・・・。

前方墳に立って、上ばかり見て居ました。
下を向くと、花の名前は分りませんが、ピンク色の小さな可愛い花が咲いて居ました。
(※花は、山小屋さんが 「ムラシキカタバミ」 と教えてくれました。)
               <PM1:26撮影>
023_800x600

晴れた日の午後の訪問でしたが、オオタカのヒナとの出会いがないまま帰ることとなりました。

≪おまけ≫

これまで撮り溜めて居た花の紹介です。

二人だけの我が家の夕食は早いです。
夕食が終わると団地の外周、約3㌔を歩いて居ます。
↓は、団地内の公園を通り過ぎた、介護移設の駐車場脇に咲いて居たムクゲです。

003_800x707

↓は、団地内を抜けて隣町の住宅に咲いて居たクレマチスです。

027_800x722

↓は、キジ観察の時に撮ったアメリカフヨウです。

134_800x599

↓は、朝のラジオ体操の帰りに撮ったアメリカフヨウです。

160_800x664

| | コメント (8)

2016年7月15日

キジ2016(19)

<7月8日(金) 曇り>
自転車を飛ばして麦畑に来て、親鳥とヒナの一行を見つけました。
今朝はラッキーです。
左に親鳥♂、真ん中にヒナ6羽、右に親鳥♀が居ます。
               <AM5:29撮影>
003

ヒナを数えると6羽が確認できます。
               <AM5:30撮影>
004

私の姿を見てか、キジたちは向こうの草むらに向かって行きます。
やがてキジの姿は見えなくなりました。
               <AM5:30撮影>
005_800x597

次に、鉄塔の下の草むらでキジ♂を見つけました。
               <AM5:42撮影>
011

右に向きを変えたキジは歩き出しました。
何処に行くのかと観て居ると、住宅の塀の上に飛び乗りました。

このキジ♂は、ここがこの辺りを見下ろす場所のようです。
               <AM5:44撮影>
013_800x597

続いて、古墳から住宅地のキジと探して見ましたが居ません。

再びヒナを見つけた麦畑に戻ると、麦畑の横の草むらから出てきた親鳥♀を見つけました。
               <AM6:04撮影>
025_800x585

続いて、♂とヒナが出て来ました。 草深くてうまく撮れません。
と、直ぐに3羽とも草むらに隠れてしまいました。
               <AM6:21撮影>
029_800x658

暫らく待ってみたがラジオ体操の時間です。 会場へと急ぎました。

<7月11日(月) 晴れ>
朝早く来て、キジが居た場所を行ったり来たりしながら探し回ったが、今朝はキジとの出会いがありません。
「たまにはこんな日もあるのか」 と思って麦畑に来てら、キジ♀を見つけました。
               <AM5:51撮影>
013_800x599

♀に動く気配が有りません。 ラジオ体操会場へと向かいました。

| | コメント (8)

2016年7月14日

キジ2016(18)

<7月5日 曇り時々霧雨>
ラジオ体操前に自転車でやってきましたが、麦畑のキジ♂しか出会いがありませんでした。
               <AM6:16撮影>
008

<7月6日 晴れ>
今朝は良く晴れて居ます。 
今朝は自転車を飛ばして張り切ってやって来ました。
麦畑を通り越して、鉄塔、前の畑でキジ♂を見つけました。
               <AM5:48撮影>
010

続いて、古墳の前の草むらに隠れるキジ♂を見つけました。
草むらから出てきたキジは、前の墓地に向かうようです。
               <AM5:51撮影>
016

数分後、墓地に来てフエンスに止まるキジ♂を見つけました。
               <AM6:05撮影>
028_800x586

引き返して麦畑へ来ると、草むら出てきたキジ♂を見つけました。
               <AM6:08撮影>
029

この日は、午後も歩いてキジを観に来ました。
出合ったのは、麦畑でホロ打ちをした後のキジ♂だけでした。
               <PM3:05撮影>
138


<7月7日 晴れ>
今朝は晴れて居ます。
麦畑を通り越して鉄塔の手前の畑に来て、畑の向こうに居るヒナと親鳥の♀を見つけました。

畑の向こうまでは相当の距離です。
また逆光です。 日差しがある分カメラを向けて撮りました。
               <AM5:39撮影>
004

ヒナは左のH造園業さんの資材置き場の方へ歩いて行きます。
               <AM5:41撮影>
008_800x576

親鳥♀の周りにヒナがまとまりました。 数えると6羽のヒナです。
その6羽のヒナも、親鳥♀と一緒に資材置き場近くの草むらの中に姿を消しました。
               <AM5:41撮影>
011_800x599

麦畑から鉄塔、古墳、住宅地周辺と一回りして、再び資材置き場に来て見ると、フエンスの上に親鳥♂が止まって居ました。
毛繕いをしているのか、体を膨らませてこちらを見て居ます。
               <AM6:18撮影>
022_800x599

朝のラジオ体操の時間まじかです。 会場へと急ぎました。

| | コメント (10)

2016年7月13日

オオタカ2016

<7月4日(月) 晴れ>
午後になってオオタカ観察に来ました。
オオタカに動きはなく、松の木の枝で隠れるようにして止まる親鳥♀を見つけて撮りました。
               <PM2:50撮影>
011_800x581

               <PM3:24撮影>
013_800x594

<7月6日(水) 晴れ>
現地に着いて直ぐ、親鳥からヒナが餌を貰ったようです。
前方墳東側の木に止まる、餌を貰ったヒナを見つけました。

と、人の気配を感じたのか、貰った大きな獲物を持って後円墳の方へ飛んで行きました。
               <PM1:34撮影>
043

後円墳に来て、獲物を持って飛んで来たヒナを見つけました。
               <PM1:37撮影>
051

大きな獲物はハトのようです。
               <PM1:43撮影>
057

盛んに羽毛をむしり取っているようです。
ときに、ヒナもこんな面白い顔することがあるようです。
               <PM1:45撮影>
062

羽ばたきながら獲物の位置を安定させようとしているようです。
               <PM1:52撮影>
074

獲物から羽を銜えて抜き取りました。 これから吐き出すようです。
               <PM1:54撮影>
085

嘴でくわえて居る赤い物は、獲物の内臓でしょうか ・・・・。
               <PM2:04撮影>
110

大きな獲物も食べ終わったようです。 
4、50㌢ほど枝移りをして食べた獲物の残骸を見ているようです。

この後、ヒナは古墳東側の高い松の木の枝へ飛んで行きました。
               <PM2:11撮影>
126

今日のオオタカ観察は、大きな獲物を食べるヒナの様子が撮れてラッキーでした。

私の隣で、後から来たカメラマンも一緒に撮って居ました。
撮り終わって帰るとき、隣のカメラマンから 「有難うございました。」 と言われた時は嬉しい気分になりました。

| | コメント (6)

2016年7月12日

お年寄りと交流しよう

7月7日(木)の七夕の日、
隣町のS小学校4年生主催の 「お年寄りと交流しよう」 に招待されて出席しました。
招待してくれたのは4年生の女の子、N.Yちゃんこと愛称ユキちゃんです。

ユキちゃんとの出会いは、1年生だったユキちゃんがお祖母ちゃんと一緒に、朝のラジオ体操に来て出合ったのが始まりです。

交流会の1週間前、ユキちゃんを通して生徒さん手作りの招待状が届きました。
話しに寄れば、今回の交流会は1ヵ月以上も前から、それぞれ分担を決めて作業を進めてきたと聞きました。
                < 招 待 状 >
065_800x598

この招待状は、当日同じグループになった女の子の作品でした。
写真を渡した時、貰ってくれた女の子の笑顔がとても素敵でした。
               <招待状本文>
062_800x597

交流会には、ユキちゃんのお祖父ちゃんと一緒に参加しました。

↓左、受付で貰った、手作りの首に下げる名札です。
  (※愛称ユキちゃんの氏名は消させて貰いました。)

↓右、交流会が終わってお別れの時に貰ったメダルです。
  (※メダルに付いて居たのは、花の種 「金魚草」 でした。)
                < 招 待 状 >
043_552x800 044_506x800

小学校のグラウンドで行われた開会式の模様です。
招待されて来たお年寄りは、
並んで座る生徒の手前で、開会式の進行状況を見守って居ます。
                < 開 会 式 >
025_800x594

続いて、
グループごとに分かれて行うグラウンド・ゴルフの説明会です。
                < 説 明 会 >
026_800x574

各グループごとに分かれて、グラウンド・ゴルフが始まりました。
ユキちゃんが慎重に構えて居ます。
               <スタート風景>
027_800x606

グラウンド・ゴルフが終わった後は、南校舎1階の木の部屋に移動して交流会です。
交流会では、子供たちからインタビューを受けたり、年寄りと子供たちで歌を歌ったり、踊ったりして楽しいひと時を過ごしました。

最後に、手作りのメダル(↑)をそれぞれの招待者の首にかけて貰い、すべての交流会は無事終了しました。

翌日の上毛新聞に、S小学校の交流会の模様が載って居ました。
交流会終了後に、記者からインタビューを受けた私のことも載って居ました。 (新聞紙上の男性は私ではありません。)
               <交流会の模様>
Img_640x604

今日は4年生の皆さんとの楽しいふれあいと交流会で、元気と笑顔を貰いました。 happy01
4年生の皆さん、そしてユキちゃん! 有難うございました。 coldsweats01 

| | コメント (12)

2016年7月11日

あかぼり蓮園(続)

地元、蓮保存会の幟旗が並んで居ます。
幟旗の向こうに見えるのは磯沼公園の桜です。
春は花見で賑わい、秋には公園の向こうの小菊の里まつりで大勢の人で賑わう所です。

047_800x592


049_800x599


042_800x587


050_800x598


040_800x587


060_800x600


061_800x608

一段高い丘の上にある天幕城跡です。

西側の蕨沢川と東側の旧蕨沢川河道に挟まれた、南北400㍍、東西120㍍の丘陵を利用した戦国時代の城跡と言います。
本丸跡は、小鳥の巣箱もある林の中ですが鬱蒼としています。
               <本丸跡遠景>
057_800x588

            <本丸跡周辺のアジサイ>
056_800x572

梅雨の晴れ間のひとときです。
今年も中日友好の綺麗な蓮の花を観ることが出来ました。

| | コメント (6)

2016年7月10日

あかぼり蓮園

伊勢崎市磯町のあかぼり蓮園へ中日友諠蓮を観に行きました。

蓮の花は、室町時代後期に建てられたという天幕城の堀跡に咲く中国蓮です。

030_800x588


028_800x587


029_800x648


033_800x598


034_800x600


035_800x599


036_800x588


037_800x599


039_800x599


038_800x597

この後は、堀に咲くハスを鑑賞しながら天幕城址へと向かいます。

| | コメント (8)

2016年7月 9日

キジ2016(17)

<7月2日(土) 曇り>
今朝もラジオ体操前にキジのヒナ観察にやって来ました。
何時ものように麦畑に来て直ぐにキジの♂を見つけました。
               <AM5:33撮影>
002

直ぐ横のH造園業さんの資材置き場の前を通り越して直ぐに、畑の中に居たキジ♂を見つけました。
               <AM5:34撮影>
003

続いて古墳の前を通り越して南の畑に来て、石積みの上に止まるキジ♂を見つけました。
ここまで自転車で3分、続けて3羽のキジ♂と出会いました。
               <AM5:36撮影>
006

この後、住宅地から田んぼのキジと探しましたが出会いまません。

自転車でぐるぐる回りながら最初の麦畑に来て、位置を変えた♂を撮って鉄塔のキジへ。
               <AM6:02撮影>
012

鉄塔下の石柱に止まるキジ♂を見つけて撮りました。
以前、石柱右手の草むらから♀とヒナが出てきたことがあります。
               <AM6:04撮影>
014

暫くの間、立ち止まって観ていたが変化なし、ラジオ体操会場へと急ぎました。

<7月3日(日) 晴れ>
今朝は良く晴れて居ます。
何時もより遅い時間帯に麦畑に来ましたが、キジ♂が待って居てくれたようです。
               <AM5:52撮影>
003_2

鉄塔のキジ♂は?
と探してみると、例の住宅のブロック塀の上に居ました。
               <AM5:54撮影>
005

住宅地に来て、空き地の畑の中に居たキジ♂を見つけました。
ここでキジを見るのは暫くぶりです。
以前、番で居たことがあり♀を探したが♂だけのようです。
               <AM6:04撮影>
008

ラジオ体操会場へ向かったのですが、今朝は公園の掃除日でした。 すっかり忘れて居ました。 

再びキジのヒナに出合えるかと、自転で回って観にきました。
鉄塔のキジです。 この石柱の右にヒナが居たのですが ・・・・。
               <AM6:29撮影>
021

住宅のキジへ回ってきました。 どうしたのでしょう ・・・・。 
最初に見たその場所からまだ♂は動かずに居ました。
               <AM6:32撮影>
026

今朝は6時半過ぎまで粘って見たがヒナとの出会いは有りません。

| | コメント (10)

2016年7月 8日

オオタカ2016

<6月30日(木) 曇り>
午後になってオオタカのヒナ観察に出向きました。
松の木に止まるヒナを観ただけで大きな動きは有りません。
               <PM2:37撮影>
001_800x599

               <PM2:58撮影>
014_800x594

<7月2日(土) 曇り>
オオタカのヒナ観察も、一日開けた2日の午後に出かけて来ました。
3羽生まれたヒナです。 今日も1羽だけしか観て居ません。
               <PM1:56撮影>
017_800x599

他に大きな動きも無く、ヒナ1羽を撮って帰ります。
               <PM2:11撮影>
025_800x578

<7月3日(日) 晴れ>
今日は良く晴れて居ます。
午後に入って早めのオオタカのヒナ観察です。

前方墳のカシワの木の枝の止まるヒナを見つけました。
暫く、ヒナに動きが有りません。
               <PM1:54撮影>
078_800x587

と、ヒナが飛び発ちました。
追っかけて探し、次の木の枝に止まるヒナを見つけて撮りました。
               <PM2:18撮影>
080_800x599

再び飛び発ったヒナは、前方墳の北側の低木の木の枝に止待って居るところを見つけました。
               <PM2:26撮影>
088_800x600

さらに一段下の木に飛び移りました。 様子を伺っているようです。
               <PM2:31撮影>
099_800x593

今度は地上に飛び降りようと、下を伺って居ます。
               <PM2:33撮影>
104_800x599

地上に下りたヒナは、辺りを見回して居ます。
               <PM2:37撮影>
116_800x600

地上のヒナと、正面から向き合って撮ることが出来ました。
               <PM2:37撮影>
120_800x599

ヒナは、再び先ほどの木の上に飛び移りました。
               <PM2:38撮影>
125_800x610

梅雨の晴れ間のひと時、地上に下りたオオタカのヒナを撮ることが出来たラッキーな午後となりました。

| | コメント (10)

2016年7月 7日

キジ2016(16)

キジのヒナを観るには朝と思い、ラジオ体操前に出かけました。

<6月29日(水) 曇り雨>
麦畑に来て直ぐに、キジ♂が羽ばたいたところに出会いました。
               <AM5:45撮影>
002

次は、麦畑の隣の鉄塔がある畑に来てキジの番を見つけました。
良く観ると、小さなヒナも出てきて動いて見えます。

ここでヒナを観るのは初めてです。
慌てて撮ったボケ画像ですが、数えてみると4羽のヒナが居ます。 
               <AM5:52撮影>
012_800x455

東側の道路へ回ったらヒナが見られるのではと来て見ると、一つ手前の草むらに隠れるキジ♂を見つけました。
このキジは古墳のキジ♂のようです。
               <AM6:25撮影>
023

東側の道路からヒナを観ることなく、そのままラジオ体操会場へ。
この日の朝は数分間の遅刻でした。

<7月1日(金) 晴れ>
麦畑に来て、なぜか緊張気味のキジ♂を見つけました。
               <AM5:28撮影>
001

それもそのはず、数日前キジ♀とヒナが隠れた草むらの前に白黒模様のネコが居ました。
               <AM5:29撮影>
002_800x597

心配しながら次の鉄塔下を見ると、キジの番が居ました。
昨日のようにヒナの姿は有りません。
               <AM5:40撮影>
004_800x585

と、♂が♀の前で突然尾羽を広げて可笑しな格好をしました。
♀に対する愛情の表現でしょうか ・・・・。
以前にも一度、他の畑で♂が羽を広げたのを観たことが有ります。
               <AM5:41撮影>
006_800x590

↓、尾羽を広げた♂が住宅のブロック塀に飛び乗りました。

これまでブロック塀の上のキジ♂は良く観て来ました。
住宅の前が古墳です。 このキジは古墳のキジとばかり思って見て来ましたが、鉄塔のキジだったようです。
               <AM5:43撮影>
011_800x592

ラジオ体操までまだ時間が有ります。
4日前に♀とヒナを観た麦畑と、一昨日の朝に♀とヒナを観た鉄塔の空き地間を、行ったり来たりしながら出会いを待ちましたが変化なしでした。

麦畑の隅では猫が毛繕いをして居ます。
               <AM6:22撮影>
026_800x599

鉄塔の近くの畑では、キジ♂が余裕の毛繕いをして居ます。
               <AM6:25撮影>
029

時計を見て、ラジオ体操会場へと自転車を飛ばしました。

| | コメント (12)

2016年7月 6日

ラジオ体操の集い

6月28日夜、「28年度前橋市ラジオ体操の集い兼指導者講習会」が開催されそれに参加しました。

タオル持参で駆け付けた、山本 龍前橋市長のあいさつです。
                <前橋市長>
026_800x598

本日の講師は、
NHKテレビ・ラジオ体操指導者の多胡 肇先生です。
                <多胡先生>
028_800x529

        <体操のポイントを説明する多胡先生>
029_800x596

講習会終了後、多胡先生と記念撮影です。
多胡先生とは、昨年8月の「夏季巡回ラジオ体操・みんなの体操会」(板倉町)以来の再会です。

去年の体操会に、友だちと参加した時の集合写真とブログ(コピー)を渡したところ、「ブログは見ましたよ」 と嬉しい言葉も返ってきました。 
               <記念撮影>
032_800x599

↓は、7月1日付の上毛新聞社の 「ラジオ体操の集いと講習会」 の取材記事です。
左前から3番目、白のTシャツに黒ズボンの私が写って居ました。
                <講習会風景>
Img_640x587

今月の後半には子供たちも夏休みに入ります。
今年も例年にならって、公園でのラジオ体操会が始まります。

| | コメント (8)

2016年7月 5日

赤谷湖散策(続)

梅雨の晴れ間も午後になって雲ってきました。

赤谷湖の遊歩道から眺めた対岸のホテル湖城閣方向です。
青空が欲しい赤谷湖の風景です。
            <ホテル湖城閣方向①>
052_800x599

カメラを少し右に振って、先に露天風呂を楽しんだ まんてん星の湯方向を撮りました。
            <まんてん星の湯方向>
054_800x602

二つ目の渓谷に架かる遊歩道の橋の上に来ました。
            <遊歩道の橋(往路)>
055_800x599

           <橋の上から見下ろす湖面>
057_800x560

橋を渡り切って数百㍍歩いて撮った赤谷湖展望台方向です。
展望台まではまだ数百㍍有ります。
ここで再びホテル湖城閣方向を撮って引き返すことにしました。
            <赤谷湖展望台方向>
058_800x600

ホテル湖城閣横の湖は、相当奥深く入り組んで居るようです。
             <ホテル湖城閣方向②>
059_800x591

二つ目の橋の下も相当入り組んで居ます。
            <遊歩道の橋(復路)>
060_800x592

赤谷湖畔の遊歩道は、往復で2㌔ほどの歩きでしたが楽しく観て歩くことが出来ました。

≪報徳太助神社≫
我が家への帰り、国道17号を走って居て赤い幟旗を見つけて立ち寄りました。
              <報徳太助神社>
065_800x511

愛馬 「あお」 との別れを惜しむ、あおと塩原太助翁の銅像です。
             <あをと太助翁銅像>
068_800x602

6月27日の梅雨の晴れ間のひと時、たくみの里から猿ケ京温泉、赤谷湖の散策と楽しく過ごすことが出来ました。

| | コメント (14)

2016年7月 4日

赤谷湖散策

6月27日午後2時半過ぎ、赤谷湖第2駐車場に着きました。

↓、赤谷湖をバックにして立つ、遊歩道周辺施設の案内板です。
               < 案 内 板 >
036_800x611

↓、第2駐車場を基準にした遊歩道の距離案内板です。
   左手の赤谷湖展望台方向に向かって歩きます。
               <遊歩道案内>
037_800x600

               < 遊 歩 道 >
035_800x599

まんてん星の湯の露店風呂から観た、第2駐車場近くの浮桟橋が見下ろせる所まで来ました。
サーフボードを持った青年が浮桟橋近くへ歩いて行きます。
               < 浮 桟 橋 >
039_800x574

浮桟橋の近くに来て見上げる遊歩道の橋です。
深い峡谷です。 奥の林の中では一条の滝が落ちて居ます。
           <峡谷に架かる遊歩道①>
041_593x800

サーフボードの青年が沖合へ漕ぎ出していきました。
出来れば、私も沖合へ漕ぎ出してみたい気分にさせられました。
               < 案 内 板 >
042_800x581

遊歩道から下ってきた坂道を登って、再び遊歩道に出ます。
              <湖畔への坂道>
046_800x599

下から見上げた遊歩道の橋を渡ります。
           <峡谷に架かる遊歩道②>
047_800x600

橋の中ほどに立って、湖面の浮桟橋を見下ろして居ます。
1艇のカヌーが帰ってきました。
              <見下ろす浮桟橋>
051_599x800

この後も、左手の赤谷湖展望台の方へと歩きます。     つづく

| | コメント (10)

2016年7月 3日

まんてん星の湯

広報誌などを読んで、一度は温泉に浸かって見たいと思って居た 猿ヶ京の日帰り温泉 「まんてん星の湯」 に来ました。
             <まんてん星の湯玄関>
022_800x602

赤谷湖を見下ろす高台に、清潔な露天風呂が3つ並んで居ます。
               <露天風呂①>
027_800x577

               <露天風呂②>
028_800x593

露店風呂に浸かりながら駄句を詠んで見ました。
               <露天風呂で>
029_4

露店風呂から眺めた赤谷湖です。
赤谷湖の左手中ほどに、第2駐車場と湖面に浮桟橋が見えます。
              <赤谷湖遠望①>
024_800x600

カメラを左に振って、国道17号相生橋方向を撮りました。
              <赤谷湖遠望②>
025_800x586

湯上り後は売店を見て回り、鎧武者を撮らせて貰いました。
               < 鎧 武 者 >
032_800x636

↓、フロントで貰った、まんてん星の湯のパンフレットです。
   いろいろ楽しめる日帰り温泉施設です。 
   何時の日か、また訪ねて見たい温泉の一つです。
               <パンフレット①>
Img_800x567

               <パンフレット②>
Img_0001_800x567

この後、赤谷湖の第2駐車場に車を止めて、湖畔東側の遊歩道の散策を楽しみました。

| | コメント (15)

2016年7月 2日

干支版画

↓の新聞記事は、2003年(平成15年)12月12日の上毛新聞地域版をスクラップしたものです。
内容は、旧新治村(現みなかみ町)の河合 斉さんが翌2004年の干支、申年にちなんで干支版画を希望者にプレゼントすると言うものです。
               <上毛新聞記事>
Img_800x724

翌2004年(平成16年)は甲申(きのえさる)で、私は年男です。
新聞記事を読んで申し込んだところ、さっそく送られてきたのが↓の干支版画です。
2004年甲申の1年間、我が家の部屋に飾って眺めてきました。

それから12年の歳月が流れました。
今年は丙申(ひのえさる)です。 
仕舞ってあった干支版画を出して、再び壁に貼って眺めて居ます。
              <申年の干支版画>
073_609x800

今年の申年にちなんで、猿と名が付く猿ケ京温泉に入って見ようと出掛けました。
途中、干支版画を贈ってくれた河合 斉さん宅も訪ねようと立ち寄りました。

ところが河合さんは、7年前に横浜出張から帰って間もなく体調を崩されて、静かに黄泉の国へ旅立たれたと聞きました。
悲しいお話に愕然としました。 
奥様からのお話を伺いながら、仏前の遺影に対し心からお礼を申し上げました。

その後奥様から、生前仕事場とされていた、たくみの里 「八福庵」 を紹介されて訪ねました。
             <八福庵の玄関前で>
003_800x535

八福庵には、河合さんの版画絵などが展示されて居ました。

また八福庵はたくみの里散策後のお休み処でもあります。
群馬名産のヤキマンジュウとコーヒーを注文していただきました。
        <河合さんの版画絵とヤキマンジュウ>
002_634x800 001_800x616_2

その後、当庵のご主人の案内で近くのブルーベリー畑を訪ねました。 見事なブルーベリーです。
              <ブルーベリー①>
005_800x662

たくさんのブルーベリーは、次々と色づいてくるようです。
              <ブルーベリー②>
010_800x600

収穫されたブルーベリーが出荷を待って居るようです。
お土産用のブルーベリーを3パックほど買ってお店を出ました。
              <ブルーベリー③>
012_800x591

↓のポスターは、河合さん宅を出るとき奥様から戴いたものです。
猿ヶ京温泉花火大会、10周年記念大会のポスターです。
故人となられた河合さんの申年の干支版画が活かされています。
             <花火大会ポスター>
075_565x800

↓は、お元気だったころの河合さんの仕事の様子と、猿ヶ京温泉のPR用に作られた絵葉書です。
          <往時の新聞記事と絵はがき>
Img_800x485

この後、猿ヶ京日帰り温泉 「まんてん星の湯」 に向かいました。

| | コメント (10)

2016年7月 1日

キジ2016(15)

<6月26日>
キジのヒナを探すには夕方より朝方が良いのではと、ラジオ体操の前に自転車で出かけました。

麦畑、鉄塔、古墳と観て来たが、キジとの出会いがありません。
S小学校南の田んぼに来て、畔の草むらに身を隠すキジ♂を見つけました。
               <AM5:38撮影>
002_800x599

私の方を見ながら、耕し始めた田んぼの方へ歩いて行きます。
               <AM5:39撮影>
003_800x599

向こう向きで首を伸ばしました。 羽ばたく直前です。
               <AM5:40撮影>
004_800x599

伸びあがって羽ばたきました。 上手く撮れません。
               <AM5:40撮影>
005_800x598

ラジオ体操まで時間は十分に有ります。 
回れ右をして再び麦畑に来たところで、キジ♂を見つけました。
道路脇の草むらに入ります。 そこで私も東側の道路へ回ります。
               <AM5:45撮影>
006_800x567

東側の道路に来てキジ♀を見つけました。 
ここの麦畑で♀を見るのは初めてです。 
               <AM5:54撮影>
009_800x597

再び先ほど♂を見つけた麦畑の西側に戻ると驚きです。 
♀がヒナを連れて麦畑の中を歩いて居ます。
               <AM6:00撮影>
014_800x583

遂に待望のヒナを見つけました。 数えてみると小さなヒナが6羽も居ます。
               <AM6:01撮影>
016_800x599

ヒナを連れた親鳥♀は、麦畑の北側の草むらに入ります。
この草むらが子育ての場所か、それとも隠れ家でしょうか ・・・・。
               <AM6:25撮影>
021_800x599

時計を見ればラジオ体操時間ぎりぎりです。
可愛いキジのヒナとの出会いがありました。 ルンルン気分で自転車を飛ばしました。

| | コメント (8)

« 2016年6月 | トップページ | 2016年8月 »