« キジ2106(33) | トップページ | キジ2016(34-2) »

2016年8月16日

キジ2016(34-1)

<8月11日(木) 晴れ> その壱
今朝は最も近い位置でヒナとの出合が有りました。
レポートは2回にわたっての報告となります。

昨日、草刈りが終わった麦畑でたくさんのキジを見つけました。
今朝は出会いがなく次の畑に来て鉄塔のキジ♂を見つけました。
              <AM5:44撮影>
015_3

続いて、古墳から田んぼ、住宅の西と回って見てきましたが出会いがありません。
再び麦畑に来て、藁塚の前に居たキジを見つけました。
              <AM5:59撮影>
035

自転車です。 
再び鉄塔から古墳、田んぼと回って麦畑に来て見ると、♀とヒナ3羽が藁塚の上に居ました。
              <AM6:13撮影>
047

様子を見て居ると、藁塚に居た♀が下りてこちらへ歩いて来ます。
ヒナも下り始めました。
              <AM6:14撮影>
050

H造園業さんの資材庫の方へ歩いて行きます。 ヒナも続きます。
              <AM6:28撮影>
078

今度は、♀がコンクリート沿いに歩いて来ます。
              <AM6:28撮影>
082

2羽のヒナも後に続いて来ます。
              <AM6:28撮影>
084

少し遅れてくるヒナです。
              <AM6:29撮影>
087

続いて来たヒナです。 
              <AM6:29撮影>
089

私の直ぐ前です。 興奮しながらカメラを向けています。  つづく

|

« キジ2106(33) | トップページ | キジ2016(34-2) »

キジ・野鳥」カテゴリの記事

コメント

>紅さんへ
この日の朝は、立って居る数㍍前での出合いでした。
興奮しながらカメラを向けて居ました。
ヒナの♂♀の見分け方のポイントは何処でしょうね。
尾羽の長さも一つのポイントではと観て居ます。

早いですね、送り盆、先ほど仏壇の整理を済ませました。 

投稿: つちや | 2016年8月16日 14:57

>hirugaoさんへ
今朝は昨日出合ったヒナは出合えず、今朝は鉄塔下の
遠い所に居たヒナを観て来ました。
親鳥♀は首を長く伸ばして絶えず警戒を怠りませんね。

台風7号が接近中です。 大きく右カーブして欲しいです。 

投稿: つちや | 2016年8月16日 14:48

>山小屋さんへ
この日の朝は数㍍の所で撮りました。
ヒナを見つけるポイントは、草刈りが終わった直後とか、
耕運機が畑を耕した後が良いようです。
また近くにカラスやハト、ムクドリが居ることで見付ける
ヒントです。
畑の人たちは知らぬ存ぜぬで、むしろ毎日キジを観に
来る私をどう見ているでしょうね。

投稿: つちや | 2016年8月16日 14:41

こんにちは。
ラッキーな出会いでしたね。
こんなに近くで撮れるとは!
つちやさんの興奮している様子がこちらまで伝わって来ます。

今日は送り盆ですね。
こちらは7月に済ませているので、何もしませんが。

投稿: | 2016年8月16日 14:16

雉さんが沢山育っているようですね。
まだ親子の大きさはわかりますね。

だんだん人がいても平気になるのでしょうか。
そちらは涼しそうですね。
今日はまた蒸し暑いです。

投稿: hirugao | 2016年8月16日 10:22

キジが畑の近くまできているようです。
害虫を食べれば益鳥、農作物を食べれば
害鳥になります。
こんなにいると農家の人はどのように思って
いるのでしょうか?

投稿: 山小屋 | 2016年8月16日 07:25

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« キジ2106(33) | トップページ | キジ2016(34-2) »