« キジ2016(34-1) | トップページ | 尾島ねぷたまつり(1) »

2016年8月17日

キジ2016(34-2)

<8月11日(木) 晴れ> その弐
先頭の親鳥が、道路から見ている私の直ぐ前で立ち止まりました。
辺りの様子を伺っているようです。
私も動かずに息を凝らして見詰めて居ます。
              <AM6:29撮影>
090

意を決したのか、親鳥♀が道路を渡ります。
              <AM6:29撮影>
091

続いて1番手のヒナです。
              <AM6:29撮影>
092

2番手のヒナは少し小ぶりです。 通過します。
              <AM6:29撮影>
093

3番手のヒナは、ちらっとこちらを見て行きます。
              <AM6:29撮影>
094

4番手のヒナは首を伸ばして体を低くして通過しました。
              <AM6:29撮影>
097

5番手のヒナはフェンスを見上げて居ます。 
と、高いフェンスに飛び乗りました。
(慌ててシャッターを押したフエンスのヒナは、ピンボケでした。)
              <AM6:29撮影>
100

6番目のヒナが通過します。
              <AM6:30撮影>
098

7番目のヒナが、私の前を通り過ぎます。、
と、フェンスに止まって居た5番目のヒナが飛んで行きました。
              <AM6:30撮影>
099

親鳥♀と7羽のヒナ全部が、道路を渡りきりました。
ヒナが道路を渡った畑に来て見ると、親鳥♀の前に6羽のヒナが集まって居ました。

その後、ヒナたちは前の草むらの中に消えました。
              <AM6:31撮影>
106

時計を見ると、ラジオ体操が始まった時間を過ぎて居ます。
慌てて自転車を飛ばして体操会場へ来てみると、第一ラジオ体操が終わって第二体操が始まって居ました。

|

« キジ2016(34-1) | トップページ | 尾島ねぷたまつり(1) »

キジ」カテゴリの記事

コメント

>hirugaoさんへ
どんな鳥でもヒナは可愛いですね。
このところ毎朝出合うキジの親子ですが、♀の母性愛には
感動しています。 
たくさんのヒナたちの行動を首を長くして見守って居ます。

投稿: つちや | 2016年8月17日 13:40

>山小屋さんへ
遠くからですが毎朝眺めてきたヒナもこんな近い位置で
観るのは初めてで興奮しました。
オス、メスの区分がいまだに分りません。
尾羽あたりにヒントがあるのではと思うのですが ・・・・。

投稿: つちや | 2016年8月17日 13:35

私もきっと見てしまいます。
つちやさんの前を通過していくヒナたちは
何とも可愛いですね。
7匹も無事育って凄いですね~

雨のおかげで少し暑さもやわらいでいます。

投稿: hirugao | 2016年8月17日 09:12

キジが道路を渡るようすはカルガモ親子のようですね。
キジのヒナはよくみたらライチョウのヒナによく似ていました。

台風が通過中のようですが、こちらは雨も止んで青空が
でています。 このまま晴れて欲しいです。

投稿: 山小屋 | 2016年8月17日 07:13

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« キジ2016(34-1) | トップページ | 尾島ねぷたまつり(1) »