« 矢切の渡し | トップページ | 奥利根湖 »

2016年10月25日

キジ2016(58)

<10月15日(土) 晴れ>
今朝はすばらしくよく晴れた朝を迎えて居ます。
朝から綺麗に晴れて居ると、キジ観察もルンルン気分で出かけることが出来ます。
              <AM6:03撮影>
008

麦畑から鉄塔、古墳、住宅地、田んぼと回って見て来たがキジとの出合がありません。
最後に回って来たS小学校前の田んぼで、畦道に居たキジ(5羽)を見つけました。
              <AM6:11撮影>
009

田んぼの畦道には、まだ朝の太陽の光が差し込んで居ません。
キジたちに動きがないので、もう一回りしようと出掛けました。

最初の麦畑に来て親鳥♂を見つけましたが、私の姿を見たキジは逃げて行きます。
              <AM6:17撮影>
014

再びS小学校前の田んぼに来て見ると、1羽のキジは田んぼに隠れて見えませんが4羽のキジは毛繕い中です。
              <AM6:25撮影>
018

また、もう1羽のキジが田んぼに隠れました。
              <AM6:27撮影>
024

田んぼに隠れて居たキジが出てきて4羽になりました。
毛繕い中で大きな動きがありません。
ヒナが大きく育って、どれが親鳥♀かヒナかの区別がつきません。
              <AM6:33撮影>
042

時計を見るとラジオ体操が始まって居ます。 急ぎラジオ体操会場へと自転車を飛ばしました。

|

« 矢切の渡し | トップページ | 奥利根湖 »

キジ・野鳥」カテゴリの記事

コメント

>hirugaoさんへ
日の出が遅くなりキジ観察も滞りがちです。
ヒナの独り立ちは何時でしょうね。
このまま年を越すのではないでしょうか?
そのあたりを知りたくて一生懸命通って居ます。(笑)

投稿: つちや | 2016年10月25日 13:45

>地理佐渡さんへ
キジのヒナも大きくなり親子の区別が分らなくなりました。
ヒナの独り立ちはどうなるのでしょうね。
昨年3月2日にヒナでしょうか3羽揃った所を撮って居ます。
私がキジに関心を持ちはじめたのはこの頃からです。

投稿: つちや | 2016年10月25日 13:41

>山小屋さんへ
このところ朝が暗くなりキジ観察も滞って居ます。
もう成田を発って隣国に着いたでしょうか?
海外の山、楽しんで来て下さい。

投稿: つちや | 2016年10月25日 13:32

日の出が6時になりましたか・・
そういえば7時過ぎにはあまりお散歩の人がいませんもの。

親子がわから無いくらい大きくなりましたね。
これからの巣立ちはあるのかしら。

投稿: hirugao | 2016年10月25日 10:41

おはようございます。

ほんと。
もう親子の区別は大きさでは難しくなっています。
親子が別れるのはもう近いのでしょうか。
どうなんでしょうねぇ。 もしかしたら冬が明けて、
ペアリングが始まる前と言うことかなぁ。

投稿: 地理佐渡.. | 2016年10月25日 06:28

早朝からのキジ観察、ご苦労さまです。
寒くなりました。
今朝の外気温は4℃でした。
これから成田に向かいます。

投稿: 山小屋 | 2016年10月25日 06:21

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 矢切の渡し | トップページ | 奥利根湖 »