« 2016年9月 | トップページ | 2016年11月 »

2016年10月31日

キジ2016(62)

<10月23日(日) 晴れ>
このところ日脚が短くなり、朝のキジ観察は中止して午後に入ってウオーキングで出かけました。
ラッキーです。 麦畑の北側に来て畑に居たキジを見つけました。
              <PM3:19撮影>
004

最初2羽のキジでしたが、横の畑から出てきて4羽になりました。
と、キジは東側の土手の方へと移動して行きます。
              <PM3:19撮影>
006

東側の土手に先回りして、土手の木の影に隠れて待機しました。
ホウレンソウでしょうか、横を抜けてこちらに来ます。
              <PM3:30撮影>
016_2

畑の中には4羽のキジです。 右端が親鳥♀のようです。
              <PM3:30撮影>
017_2

親鳥♀でしょうか。 私を見つけたようです。
              <PM3:31撮影>
019

ヒナでしょうか、畑の横の竹藪の方へ向かい見えなくなりました。
              <PM3:31撮影>
025

ヒナが居なくなったので、土手を下りて最初にキジを見つけた場所に引き返しました。

再び土手を見てみようと東側の道路に来ると、竹藪の横の土手に居たキジを見つけました。
良く見ると、肩羽部分が傷を負って居るのか膨れているようです。
また、しっかりと見張りもしているようです。

このキジは親鳥♀ではないかと思って観て居ます。
              <PM3:43撮影>
036

その下にはヒナでしょうか、うずくまったキジが見えます。
              <PM3:43撮影>
037_2

キジ4羽が揃いました。
観て居ると、最初に2羽が右手の住宅の方へ歩き出しました。
              <PM3;:48撮影>
052

続いて後の2羽も住宅地横の草むらに隠れて見えなくなりました。
              <PM3:48撮影>
055

この辺り、昨年の3月2日と8日にキジ4羽をを観て居る所です。
ヒナたちの独り立ちは、まだまだ先になるのでしょうか ・・・・。

| | コメント (8)

2016年10月30日

キジ2016(61)

<10月19日(水) 曇り>
今朝のキジ観察は、麦畑の遠くに居た♂を見つけました。
その後、自転車でぐるぐる回ってイチジク畑の横に来て♂を見つけただけの朝となりました。
              <AM6:30撮影>
005

<10月20日(木) 晴れ>
今朝はよく晴れて居ます。 鉄塔前にきた所で朝日が昇りました。
東の空が少しガスって居るようで、それほど眩しくはありません。
              <AM6:05撮影>
003

鉄塔から古墳、住宅地横、田んぼと観て来ましたがキジとの出合がありません。

と、S小学校西の田んぼの横で手招きして居る人が居ます。
自転車を飛ばして来て見ると、朝日を受けながら餌を啄ばむキジが居ました。
              <AM6:18撮影>
014

田んぼの畦の上にも1羽居ました。
              <AM6:20撮影>
016

暫らく様子を観ていると、ヒナたちは稲穂を食べているようです。
また真ん中のヒナの尾羽が青っぽく見えます。 ♂でしょうか?
              <AM6:26撮影>
037

と、ヒナ達に動きがありました。 隣の休耕田に出て来ました。
尾羽の青いヒナも出て来ました。 (この後は見失います。)
              <AM6:27撮影>
042

時計を見るとラジオ体操が始まって居ます。 
今朝はキジに動きがあり、キジ観察を優先し体操は休みます。

ヒナたちは行先とタイミングを見計らっているようです。
              <AM6:38撮影>
069

と、勇気あるヒナが動き出しました。
              <AM6:46撮影>
082

続いて次のヒナも刈り終わった田んぼの中ほどまで来ました。
              <AM6:52撮影>
088

こちらは躊躇したか、田んぼの中ほどで止まりました。
              <AM6:53撮影>
093

畦道に来たヒナたちは、次の田んぼへまた移るようです。
              <AM6:54撮影>
094

結果は、私が立って居る道路を飛び越えてS小学校南のキャベツ畑の中に隠れました。

今朝はヒナを追って90枚近くシャッターを押しましたが、素早いヒナの行動と私の手振れで写真はボケ画像となりました。

| | コメント (8)

2016年10月29日

キジ2016(60)

<10月18日(火) 晴れ>
3月から始まったキジ観察も60回のレポートとなりました。 よく続くものと自分ながら驚いで居ます。

前日の雨も上がって、今朝は素晴らしい青空です。
麦畑を見て鉄塔前に来たところで、眩しい程の日の出です。
              <AM6:02撮影>
002

続いて古墳から住宅地横、田んぼ回って観て来たがキジとの出合がありません。
田んぼ横の道路に出て、浅間山の上に残る月を撮りました。
              <AM6:11撮影>
004

もう一度、一回りしてキジを探して来ましたが、麦畑で♂をちょっと観ただけでラジオ体操会場へ、

体操が終わって西空を見ると、住宅の上に月が残って居ました。
              <AM6:40撮影>
008

朝のキジ観察は無に等しい状況でした。
午後に再び自転車で出かけました。

一回りしてきたがキジとの出合がありません。
遠回りをして帰ろうと、古墳南のジャガイモ畑へ来た所でキジを見つけました。
              <PM2:21撮影>
010

キジが動いたので付いて行くと、畑の中からもう1羽が出てきて2羽となりました。
              <PM2:27撮影>
015

私の姿を見付けたキジは、東側の土手の方へ歩いて行きます。
              <PM2:28撮影>
017

土手の東側に来て見ると、2羽のキジが居ました。
大きく動くとキジが逃げ出すので、自転車をまたいだままシャッターを押しました。
              <PM2:32撮影>
021

と、最初の1羽が私の頭を越えて飛んで行きました。
              <PM2:33撮影>
023

次の1羽も飛び発とうと辺りを見回して居ます。
東側は1段低い住宅地です。
その住宅の高い屋根の上を飛び越えて飛んで行きました。
              <PM2:34撮影>
026

行った先を追いかけて見ると、高いブロック塀沿いに竹林があります。 その竹林の向こうの空き地に下りたようです。

初めての場所で見た2羽のキジは、親子でしょうか、それともヒナだけだったのでしょうか、分らないままでのキジ観察でした。

| | コメント (6)

2016年10月28日

キジ2016(59)

<10月17日(月) 晴れ>
昨日の奥利根湖カヌーの疲れが残り、早朝のキジ観察は中止して、午後に入って自転車で出かけました。

H造園業さんの資材置き場横の麦畑に来て、盛んに上を見詰めているキジを見つけました。
              <PM3:09撮影>
005

キジが目を向けて居る方を見ると、フエンスにもキジが居ました。
              <PM3:14撮影>
015

よく見ると、ヒナでしょうか木の枝にも1羽止まって居ます。
              <PM3:15撮影>
018

こちらは親鳥♀でしょうか。 地上からフエンスの方を見て居ます。
              <PM3:17撮影>
022

と、フエンスへ飛び乗ってこちらを見て居ます。
              <PM3:20撮影>
031

今度はフエンスに居た1羽が地上へ飛び下りて、盛んに辺りを見回して居ます。
              <PM3:22撮影>
033

こちらも飛び下りてきて、辺りを見回して居ます。
              <PM3:22撮影>
034

地上には3羽が居て、盛んに辺りを見回して居ます。
ヒナも大きくなって、親鳥♀とヒナとの区別がつきません。

と、1羽が麦畑を横切って向こうの草むらへ駆け出しました。
              <PM3:25撮影>
044

残りの2羽が思案中のようです。
              <PM3:28撮影>
046

この後、親鳥♀と2羽のヒナが麦畑を素早く横切って草むらの中に隠れました。 素早いヒナ達の移動はカメラで撮れませんでした。

| | コメント (6)

2016年10月27日

奥利根湖(続)

対岸の岸の木の根にカヌーを係留しました。
ここでカヌー2艇を繋ぎ合わせてコーヒータイムです。

直ぐ前の紅葉を眺めながらのコーヒーは、またひと味違います。

015_800x601

コヒータイムを終えたカヌーは、更に奥利根湖を奥深く進みます。

017_800x599

昨年訪ねた時は、素晴らしい紅葉を見せてくれた山です。

018_800x582

ダムの水量が少ないことがよく分る対岸です。

022_800x604

ひと際赤く紅葉した木を見つけました。
近くに寄って、カヌーを漕ぐ手を休めてシャッターを押しました。

024_800x599

ここは白い崖と紅葉が対照的だった場所です。
左手の岸にカヌーを寄せて上陸、昼食です。

025_800x592

野菜サラダが出来ました。 続いてカモの蒸し焼きが出来ました。

032_800x615

一品多く、キジの蒸し焼きも出来ました。

033_800x647

先ずは乾杯!
続いて、オーナーTさん傘寿を迎えての乾杯でした。

この後、午後になって湖上に風が出て来ました。
カヌー2艇を合わせてみんなで力を合わせての帰還でした。

037_800x599

<おまけ>
昨年10月20日の奥利根湖の素晴らしい紅葉です。
190_800x591

| | コメント (6)

2016年10月26日

奥利根湖

去る16日(日)、今年も友達と奥利根湖(八木沢ダム)へカヌーに行って来ました。

アーチ式コンクリとダムの手前から撮って居ます。
静かな湖面にたくさんの流木です。

001_800x563

管理事務所の下から眺めた奥利根湖です。

昨年は20日に奥利根湖へ来てで最高の紅葉を観ました。
今年は4日早い16日の訪問ですが、紅葉を観るには少し早すぎたようです。

003_800x584

カメラを左に振って見ました。
正面の湖面が少し揺れて見えます。
モーターボートが、左から右へ通過して行ったようです。 

005_800x562

カヌー2艇を湖面に降ろします。

006_800x593

私が乗ったカヌーは3人乗りで、前に女性Kさん、後方に男性I さんです。
他の1艇は、男性SさんとオーナーのTさんです。

2艇はそれぞれ湖の沖合に向かって漕ぎ出しました。
今朝は良く晴れた素晴らしい日和です。 
湖上のカヌーからは、遠く県境の山々が望めます。

008_800x597

この辺りは紅葉が始まりかけているようです。
それにしてもダムの水が少ないようです。 地肌が覗いて居ます。

010_800x600

この辺り、昨年は紅葉が綺麗な所でした。

011_800x600

流れ着いた流木が崖下に残り、陸地が出来て居ます。
水量が少ないことが分ります。

012_800x591

少し色づいて見える前の湖面です。
この後、岸辺にカヌーを寄せてコーヒータイムです。

013_800x590

<おまけ>
昨年10月20日に訪ねた時の奥利根湖の紅葉です。
水量も多く、素晴らしい紅葉を観せてくれました。

今朝はよく晴れて居ます。 
今日あたり、こんな素晴らしい紅葉が観られるのでは ・・・・。

129_800x600

| | コメント (8)

2016年10月25日

キジ2016(58)

<10月15日(土) 晴れ>
今朝はすばらしくよく晴れた朝を迎えて居ます。
朝から綺麗に晴れて居ると、キジ観察もルンルン気分で出かけることが出来ます。
              <AM6:03撮影>
008

麦畑から鉄塔、古墳、住宅地、田んぼと回って見て来たがキジとの出合がありません。
最後に回って来たS小学校前の田んぼで、畦道に居たキジ(5羽)を見つけました。
              <AM6:11撮影>
009

田んぼの畦道には、まだ朝の太陽の光が差し込んで居ません。
キジたちに動きがないので、もう一回りしようと出掛けました。

最初の麦畑に来て親鳥♂を見つけましたが、私の姿を見たキジは逃げて行きます。
              <AM6:17撮影>
014

再びS小学校前の田んぼに来て見ると、1羽のキジは田んぼに隠れて見えませんが4羽のキジは毛繕い中です。
              <AM6:25撮影>
018

また、もう1羽のキジが田んぼに隠れました。
              <AM6:27撮影>
024

田んぼに隠れて居たキジが出てきて4羽になりました。
毛繕い中で大きな動きがありません。
ヒナが大きく育って、どれが親鳥♀かヒナかの区別がつきません。
              <AM6:33撮影>
042

時計を見るとラジオ体操が始まって居ます。 急ぎラジオ体操会場へと自転車を飛ばしました。

| | コメント (6)

2016年10月24日

矢切の渡し

寅さんが乗ったであろう、また歌謡曲でも大ヒットした「矢切の渡し」を観に来ました。

土手の上に立って、柴又運動場前の向こうを流れる江戸川の上流方向を撮りました。

065_1

次に、カメラを右に振って下流方向を撮りました。

073_2

土手を少し下って、柴又運動場の向こうに見える渡し場の方向を撮りました。

074_3

訪ねた時は、矢切の渡しは運行されて居ない時期でした。
対岸の近くに浮かぶ渡し舟を撮って引き返します。

070_4

柴又帝釈天の塀の外側に並ぶ石像を観て撮りました。

075

石像の右には、三猿像と双体道祖神が幾つも並んで居ました。
帝釈天の縁日は庚申の日です。 庚申信仰に関連してか三猿像が目立ちます。

076

帝釈天前を通り抜けて、柴又駅の方へ来ました。

077

柴又駅前には、映画寅さんこと故渥美清さんの銅像がありました。
左手はハンドポケット、右手にトランクを持った、映画でお馴染みのスタイルです。

078

柴又駅からの帰り、庭石の上に座る「見ざる、聞かざる、言わざる」の三猿像を撮ってきました。

082

今日は、自治会主催による東京での防災体験や柴又観光など有意義な一日となりました。

| | コメント (6)

2016年10月23日

柴又帝釈天

『男はつらいよ』 の寅さん映画は、何本観てきたことでしょうね。
その映画の舞台でもある柴又は初めての訪問です。

映画第1作~第4作まで、寅さんの実家として撮影されたという、草だんご店の 「とらや」です。

047_800x609

参道を歩いて居て、二代目寅さん? と出合いました。
記念撮影を頼んだところ快く応じてくれた、柴又帝釈天通りでの記念の1枚です。

049_640x548

参道の前で、立ちはだかるようにそびえ立つ二大門です。
               <二 天 門>
050

二大門を潜って、左手にそびえる大鐘楼です。

058

寅さんが産湯をつかったとされる御神水です。

054

国土を守る四天王の一人、毘沙門天を祀る帝釈堂です。

052

見事な帝釈堂の彫刻です。

056

日蓮宗寺院としての祖師堂(本堂)です、

059_2

釈迦如来、開山日栄、中興の祖日敬を祀る釈迦堂(開山堂)です。

062

参詣後、寅さんも乗ったであろう矢切の渡しを観に行きます。

| | コメント (8)

2016年10月22日

品川プリンスホテル

東京臨海広域防災公園を発った観光バスは、品川プリンスホテルへと向かいます。

隅田川の下流でしょうか、車窓から大きな船が見えます。

036_800x590

特徴があるビルは何処でしょうか?
説明があったのですが、カメラを向けて居て聞き漏らしました。

037_800x599

高い湾岸道路を、観光バスは左へ大きくカーブして居ます。

038_800x599

バスが左へ大きく回り込んだところで撮りました。
桟橋に係留中の船は遊覧船でしょうか ・・・・。

039_800x579

品川プリンスホテルに到着です。

043_614x800

何階建てでしょう。 上を見上げて撮りました。
今日の昼食は、ここ品川プリンスホテルでのバイキングです。

044_800x600

1階の食堂には大勢の人たちです。
案内された丸いテーブルの上に、ベニズワイガニの大きなハサミと手を大盛りにして持って来ました。

美味しいカニを食べることに一生懸命でした。
食べ終わってから、大きなズワイガニやバイキングのご馳走を撮り忘れたことに気づきました。 後の祭りです。 残念でした。

1階通路で出合った、綺麗な生け花です。

040_800x581

ホテルから次の観光地、柴又の帝釈天へと向かいました。

| | コメント (12)

2016年10月21日

東京臨海広域防災公園

去る14日、当自治会の防災訓練の一環として、東京臨海広域防災公園を訪ねました。

そなエリア東京(防災体験学習施設)前のエントランス広場です。
体験学習が終わって帰るころには、緑の広場にはたくさんの子供たちが居ました。

011_800x566

そなエリア東京の大きなロゴマークが描かれた入り口の柱です。

008_800x596

入館して直ぐ、正面の壁に描かれた体験ツアーの案内です。

013_800x618

2階の映像ホールで映画観賞です。

2008年にフジテレビほかにて放送されたアニメ、 「東京にマグニチュード8,0」 を観賞しました。

015_800x563

自助体験コーナーでは、さまざまな防災グッズを観て回りました。

019_800x604

今年の干支にちなんでお猿さんがグッズを紹介していたので撮ってきました。

020_800x599

震度7の揺れの実演コーナも観てきました。

024_800x589

屋上に上がって、国営公園のヘリポートを眺めて来ました。

025_800x599

カメラを左に振って、縦横無尽に交差する湾岸道路を撮りました。

026_800x568

最後は2階の見学窓から災害時に使用されると言うオペレーションルームを覗いて来ました。

034_800x532

今回の防災訓練で思い出に残るのは、カミさんと二人でタブレットの端末を使って 「防災クイズ」 に挑戦し、注意事項を確認しながら何とか避難場所に出られたことです。

自治会防災訓練に参加して、貴重な体験をさせて貰いました。

| | コメント (6)

2016年10月20日

キジ2016(57)

<10月12日(水) 晴れ>
S小学校の南の田んぼに来ると、ウオーキング中の友だちが手招きして私を呼んで居ます。
自転車を飛ばして来て見ると、田んぼの畦の左側に4羽、右側に5羽のキジが居ました。

先ず左側の4羽をカメラに収めました。
              <AM6:12撮影>
003

続いて右側の5羽を撮ろうとしたら、最初の3羽が田んぼに隠れて、残った2羽だけの撮影となりました。
              <AM6:14撮影>
007

隠れた田んぼの北側に回って見ると、畦には5羽のキジが居て毛繕いをして居ます。
              <AM6:21撮影>
016

4羽が居た田んぼに戻って見ると、一時田んぼに隠れて居たヒナのうち2羽が田んぼの東側に出て来ました。
前のブロッコリー畑に行くようです。
              <AM6:25撮影>
023

私が立って居る道路を2羽が横切りました。
              <AM6:25撮影>
026

最初に渡ったヒナ1羽が羽ばたいて居ます。
              <AM6:25撮影>
027_2

後から来た2羽のヒナは、田んぼの畦道に居ます。
              <AM6:26撮影>
031

5羽のグループはと見ると、畦道で何かを啄ばんでいるようです。
こちらを向いているのは親鳥の♀でしょうか ・・・・。
              <AM6:26撮影>
032

今朝はこれまでにない、一度に9羽のキジを観た朝となりました。

<10月13日(木) 曇り>
朝からどんよりとした曇り空です。
鉄塔下の石柱に止まって居たキジ♀を見つけましたが、遠い距離で上手く撮れません。
この後民家のブロック塀に飛び移りましたが、手振れで上手く撮れませんでした。
              <AM6:05撮影>
002

S小学校南の田んぼに来て♂を見つけましたが、そこまでです。
              <AM6:14撮影>
007_2

今朝はキジとの出合が少なく、ラジオ体操会場へ直行しました。

| | コメント (8)

2016年10月19日

キジ2016(56)

<10月11日(火) 曇り>
朝のラジオ体操前に自転車でキジ観察に来ました。
麦畑から鉄塔、古墳、住宅地横、田んぼと観て来たがキジとの出合がありません。

キジコースを2周してラジオ体操会場へ向う途中で、S小学校前の西側の田んぼに来てキジを見つけました。

稲穂を食べて居たキジは、私の姿を見付けると直ぐに稲田の中に隠れました。
この日の朝はここまでで、ラジオ体操会場へと向いました。
              <AM6:13撮影>
027

午後に入って再び自転車でキジ観察にやって来ました。
S小学校裏の田んぼに来て、畦道に居たキジを見つけました。
              <PM2:01撮影>
107

小学校南のブロッコリー畑の方を見て居ます。
              <PM2:01撮影>
109

今度は、5羽が揃ってブロッコリー畑の方を見て居ます。
              <PM2:04撮影>
113_5

と、手前の1羽が動き出しました。
              <PM2:12撮影>
128

ブロッコリー畑を横切って居ます。
              <PM2:13撮影>
129

と、先頭の1羽が飛び発ちました。
続いて残りのキジも飛び発って、道路を横切って行きました。

飛び発った方向にカメラを向けたシャッターを押しました。
ボケ画像ですが、後で数えて見たら4羽のキジが写って居ました。
              <PM2:13撮影>
131

飛んで行った田んぼの向こう側の畦道にキジは居ました。
キジはここからまた動くようです。
              <AM2:28撮影>
135

午後の観察です。 
撮影は西側からが良いようで、田んぼの西側へ移動します。

親鳥♀でしょうか。 休耕田の中ほどに1羽が出て来ました。
前の稲田を見て居ましたが、走り出しました。
              <PM2:33撮影>
142

と、次はヒナでしょうか、追っ掛けるように走り出しました。
              <PM3:34撮影>
144_2

次のキジもタイミングを計っているようです。
              <PM3:35撮影>
145

最後のキジも駆けて行きます。
              <PM3:35撮影>
146

全部揃った所で大きな田んぼの稲の中に入りました。
先回りして向こうに回って観ましたがキジの姿がありません。

ヒナも大きくなりました。 親鳥♀との区別がつきにくくなりました。
ヒナの♂♀の見分けには、伸びてきた尾羽を注視しています。

| | コメント (8)

2016年10月18日

キジ2016(55)

<10月10日(月) 晴れ.曇り>
何時もの朝のように、麦畑から鉄塔、古墳、住宅地横と観て来たが、S小学校裏の田んぼに来てやっとキジ♂を見つけました。
このキジは稲穂を食べて居ます。
              <AM6:18撮影>
002

続いて、キジの♀、それともヒナでしょうか?、
S小学校裏のブロッコリー畑に居た所を見つけました。
私の姿を見て、キジは直ぐに田んぼの稲の中に隠れました。
              <AM6:20撮影>
005

時計を見るとラジオ体操が始まる時間です。
自転車で帰ろうと、数㍍走った所で西側の田んぼの畦でキジを見つけました。
              <AM6:30撮影>
011

さらに進んで、今度は東側の田んぼの畦道でキジを見つけました。
              <AM6:31撮影>
014

出掛けようとして、西の田んぼを観たらそこにもキジが居ました。
今朝はあちこちでキジを見かける朝です。
しかし、キジは親鳥♀かヒナかの見分けがつきません。
そのままラジオ体操会場へと向かいました。
              <AM6:34撮影>
018

午後に入ってキジウオークに出ました。
S小学校裏の田んぼの畦道でキジ♂との出合がありました。
              <PM2:57撮影>
024

稲穂を食べていたキジが、場所替えをするようです。
              <PM2:58撮影>
025

今朝はS小学校前のあちこちの田んぼでキジと出合いました。
午後のキジウオークでは、ヒナとの出合なしで終わりました。

| | コメント (6)

2016年10月17日

ひまわりの花畑まつり

みどり市の秋の風物詩、12万本とも言われるひまわり花畑まつりを観に行って来ました。

先に観た笠懸の武技(流鏑馬)が終わって、イベント会場へ戻って誰も居ない舞台の上から眺めて撮りました。

103_800x600_2

カメラを少し右に振りました。
右手奥に展望台が見えます。 展望台の方へ行って見ます。

104_800x599

ヒマワリの向こうに青空が欲しい所です。 今日は曇り空です。

106_800x599

ヒマワリは 「ハイブリッドサンフラワー」 という一種で、一般的なものより背丈が低い品種と聞きました。

107_800x599

可愛く並んでこちらを向いて居ます。

108_800x610

展望台に立って、流鏑馬があった馬場の方向を撮りました。

111_800x599

カメラを右に振って二番的があった方向を撮りました。

110_800x598

展望台を下りた直ぐ前のヒマワリです。

113_800x614

大きな口を開けて笑って居るようにも見えるヒマワリです。

115_800x747

勇壮な笠懸の武技を観た後、みどり市の“秋のヒマワリ畑”で心を癒した午後のひと時となりました。

| | コメント (12)

2016年10月16日

笠懸の武技(完)

疾走する馬上から勇壮に矢を放つ 「笠懸の武技」、最後の四騎が馬場へと進みます。

083_1

四組の一番騎手が馬上から低い丸的を狙って矢を放ちました。

087_2

続く二番の的を狙って矢を放ち疾走して行きます。

088_3

馬場では、赤い扇を振って一番騎手の武技が終わった合図です。

090_5

一番騎手が終わって、二番騎手の武技です。

089_4

三番手の騎手が二番的を狙って矢を放ったところです。

091_6

最後の四番手が低い一番的を狙って矢を放ったところです。

092_7

無事が終わって引き上げて帰るところです。

093_8

全ての武技が終わって、人、馬が引き上げて行きます。

099_9

後に続いて騎手も引き上げて行きます。

101_10

ひまわり畑を右にして疾走する人馬、スピード感あふれる迫力満点の笠懸の武技でした。
この後、120万本とも言われるひまわり畑を観てから帰ります。

≪お知らせ!≫
今朝早く、友達5人で奥利根湖へカヌー遊覧に出かけます。
ブログ訪問やコメントが滞りますこと、ご容赦下さい。  管理人

| | コメント (3)

2016年10月15日

笠懸の武技(2)

笠懸の武技は鎌倉時代に始まり、同町の地名の由来ともなって居ると聞きました。

第三組の武技が始まります。 馬場へ向う先頭の騎手です。

068_1

馬場に向う二番手の騎手です。

070_2

後に続いて三、四番手の騎手も行きます。

071_3

一番の騎手が疾走しました。
今度は低い位置の丸的を狙って矢を放ちました。

072_4

数分後に疾走してきた二番手の騎手です。
馬上で矢を番えようと身構えて居ます。

073_5

一番的を狙った後、二番の的を狙って矢を放ちました。

074_6

一番的を振り返ると見事命中です。 高々と印を揚げて居ます。

075_7

出発馬場の方では白い大きな扇子を上げて、次の騎手が出る合図を送って居ます。

076_8

三番手の騎手が疾走しました。 
一番的の低い位置の丸的を狙って居ます。

077_9

これは失敗して的を外れたようです。 係りが矢を拾って帰ります。

078_10

四番手の騎手が馬上で両足立ちで矢を放ちました。

079_11

続いて二番の的を狙って矢を放ち馬場へと疾走です。

080_12

直ぐ目の前を駆け抜ける勇壮な笠懸の武技、陣馬一体の流鏑馬を観て興奮気味です。 最後の4組へと続きます。

| | コメント (4)

2016年10月14日

笠懸の武技(1)

みどり市の秋の風物詩、ひまわり祭りが行われていました。
そのイベントの一つ、笠懸の武技(流鏑馬)を観に行って来ました。

10月8日午後、現地に着いた時は既に武技が始まって居ました。
第一組(4人)が終わって第二組が馬場へ向うところでした。

056_2

馬の疾走距離は、直線で長さは190㍍と聞きました。
北側から南の出発馬場へと向かって居ます。

058_3

二組一番手が疾走して来て一番の的を狙って矢を放ちました。

059_4

見事命中です。 御幣でしょうか、高々と上げて居ます。 

060_5

二番手の登場です。 的を狙って矢を放ちます。

061_6

続いて三番手が矢をつがえて放ちました。 
見事に命中です。 矢が当たった的が壊れて居ます。

062_7

四番手が登場して矢を放ちました。 
続いて二番目の的に向かって走り続けます。

063_8

↓、騎手が放った矢を拾ってきた矢を渡す儀式のようです。

二番的をめがけて放った矢を拾ってきた係り(右)が、一番的の係り(左)に矢を渡して居るところです。

064_9

二番的の矢を受けた一番的の係りが、一番的に放った矢と纏めて、馬場の係りに渡す儀式のようです。

067_10

この後も騎手が変わって、3組、4組と笠懸の武技は続きます。

<お知らせ>
自治会の地方防災訓練で、今日これから東京臨海広域防災公園へ出掛けます。
ブログ訪問やコメントが滞りますことご容赦下さい。   管理人

| | コメント (4)

2016年10月13日

キジ2016(54)

<10月6日(木) 曇り>
今朝は素晴らしく晴れて、青空が広がる朝を迎えて居ます。
自転車で来て直ぐに、麦畑北の草むらでキジ♂を見つけましたが、早々と近くの草むらに隠れました。
              <AM6:07撮影>
001

続いて、麦畑から鉄塔、古墳、住宅地、田んぼと観て回りましたが、キジとの出合がありません。

再び鉄塔前の畑に来て、菊畑の横でキジ♂を見つけました。
              <AM6:19撮影>
004_2

キジは菊畑からブロッコリー畑を抜けて、道路を渡って西側の畑へ行くようです。
              <AM6:20撮影>
006

私が立っている道路の前を渡って行きました。
              <AM6:22撮影>
010

この日の朝は、2羽の♂を観ただけでヒナとの出合がありません。

<10月7日(金) 晴れ>
今朝は麦畑の北に着いて直ぐ、木陰に居たヒナを見つけました。
              <AM6:03撮影>
022

数えてみると5羽のヒナたちです。
辺りがまだ暗いので、先に他を観て回ろうと自転車を漕ぎました。
              <AM6:05撮影>
024

一回りして帰って来た時は、先に観たヒナたちの姿が見えません。
諦めて、S小学校前の田んぼを回って見て来たが、キジとの出合はなしでした。

その場に立って、雲のない赤城山を撮ってラジオ体操会場へと向かいました。
              <AM6:29撮影>
026_800x584

<おまけ①>
キジ観察とラジオ体操を終えて我が家に帰ってきました。

今朝は素晴らしい晴天です。
我が住宅団地の横を流れる韮川に架かる韮川新橋の上に立って、北の空を眺めて撮りました。
              <AM6:51撮影>
029_800x600

続いて、橋の南側に立って我が家の方の秋空を撮りました。
              <AM6:55撮影>
030_800x599

<おまけ②>
午後のウオーキングを済ませて我が家に帰りました。

郵便受けを確認に来て、庭に居たカマキリを見つけました。
元気がありません。 生涯を終わろうとしているようです。
              <PM3:32撮影>
036_800x599

生垣横のオイランソソウの根元に移してやりました。
              <PM3:33撮影>
049_800x559

| | コメント (8)

2016年10月12日

キジ2016(53)

<10月5日(水) 晴れ>
今朝はS小学校の南の田んぼの畦に居た、キジの親子(5羽)を見つけました。
↓、左から2番目は親鳥♀と思いますが、ヒナも大きくなって親子
   の見分けが付けにくくなりました。 
              <AM6:11撮影>
004

さて、ここで注目したいヒナを見付けました。
↓、2羽の向こう側のヒナの頭が青みを帯びて居ます。
   もしかして、♂のヒナではないかと ・・・・。
              <AM6:13撮影>
011

↓、3羽のヒナのうち、手前のヒナです。
              <AM6:16撮影>
015

良く見ると左の方に親鳥♂も来て居ます。
右下の毛づくろいをしているヒナに注目して居ます。
              <AM6:18撮影>
023

3羽のうち、真ん中が親鳥♀?、手前のヒナに注目して居ます。
              <AM6:19撮影>
032

5羽揃いました。 位置が少し遠くなったので場所を移動します。
              <AM6:20撮影>
038

注目して居たヒナです。
              <AM6:30撮影>
044

左側が注目のヒナです。
              <AM6:33撮影>
054

少し横を向いてくれました。
右のヒナとは頭の部分が少し違うような気がします。 
              <AM6:34撮影>
057

時計を見るとラジオ体操が始まっています。 会場へと急ぎました。

| | コメント (8)

2016年10月11日

やぶ塚かかし祭り(完)

作品名: 「くまもん」
   今年の熊本は地震、水害、阿蘇山噴火と被災続きです。
   一日も早い復旧を願うものです。 頑張れ!  くまもん!

090

作品名: 「会社のアイドル」

091_800x708

作品名: 「なめんなよ」 12匹のネコ人形です。

111_800x621

作品名: 「ななくさまつり わっしょい! わっしょい!」
     太田市新田町のななくさ祭りの様子です。

112_800x529

↑の神輿の担ぎ手、前二人の顔をアップしてみました。

113_800x586

↑の神輿の担ぎ手、後方二人の顔をアップして見ました。

114_800x592

作品名: 「不詳」 
   着物姿の小池百合子東京都知事が田んぼへ来て居ます。

115_800x681

巨大かかし 「かかまる」
「へのへのもへし」 の顔をして、直径5㍍の大きな笠をかぶり、高さ10,5㍍という日本一の巨大かかし 「かかまる」 です。
春と秋には肩から交通安全のタスキを掛けて、交通安全を呼びかける 「かかまる」 かかしです。

116

太田市薮塚町の三島神社周辺で、創作かかしを観賞しながら秋の爽やかなひとときを過ごすことができました。

| | コメント (8)

2016年10月10日

やぶ塚かかし祭り(5)

やぶ塚かかし祭りで、惜しくも入賞を逃したかかしや入賞したかかしの補足事項の紹介です。

作品名: 「はじめまして」

052_1

作品名: 「不詳」 (メモを取るのを忘れました) 
      9体のかかし全部が、マネキン人形の顔でした。

053_2

作品名: 「リアル案山子です。」

054_3

作品名: 「かかしのファッションショー」
      敢闘賞受賞作品で、21体全部が一本足かかしです。
      顔全部が「へのへのもへし」で基本的な案山子です。

057_4

作品名: 「太田のレジェンド大集合!!
       世界チャンピオンとLets ダンス♪」

059_5

作品名: 「そよ風とゆかいな仲間たち」

062_6

作品名: 「幸福を呼ぶ人間 親子」

075_7

作品名: 「いやされるマスコット しおんちゃん」

086_8

作品名: 「ポケ紋」
      三度笠に雨合羽を着流したかかしは、
      テーマーパーク三日月村の木枯紋次郎を連想させます。

089_9

33回のやぶ塚かかし祭り、アイディアのある作品がたくさん並んで居ました。

| | コメント (10)

2016年10月 9日

キジ2016(52)

<10月4日(火) 晴れ>
麦畑と鉄塔前の畑の間にH造園業さんの資材置き場があります。
その資材置き場の西の畑でヒナを見付けました。
数えてみると5羽のキジです。 
ヒナも大きくなり少し離れて居ると、親鳥♀との区別がつきません。
              <AM6:08撮影>
012

盛んに何かを啄ばんでいるようです。
              <AM6:10撮影>
015

一歩畑に入って、近くで撮ることが出来ました。
              <AM6:16撮影>
024

と、サトイモの大きな葉に隠れて居たヒナが姿を見せてくれました。
              <AM6:20撮影>
035

今度は向きを変えてその姿を見せてくれました。
このヒナは、♂でしょうか? ♀でしょうか? 区別がつきません。
              <AM6:21撮影>
037

ヒナたちは菊畑の中に隠れて見えなくなりました。
ラジオ体操へ向う途中です。
S小学校西の田んぼんぽの畦で親鳥♂を見つけました。

と、ハヤブサでしょうか親鳥♂を襲うように飛び込んできました。
♂は素早く稲の中に身を隠して難なきを得ました。
              <AM6:36撮影>
044

キジを襲ったのはハヤブサでしょうか? オオタカでしょう?
道路向こうの電線に止まりました。
自転車で回り込んで撮りましたが上手く撮れません。

猛禽は直ぐに飛び発ちました。
大きな♂を狙った鳥は何でしょう。 その正体が知りたいです。
              <AM6:38撮影>
047

元の田んぼに戻って見ると、親鳥♂は無事でした。
時計を見るとラジオ体操は終った時間です。
              <AM6:41撮影>
051

会場へと向かう途中で、S小学校前の田んぼの畦で別な親鳥♂を見つけました。
              <AM6:44撮影>
058

ヒナを一番多く観たのは7月31日朝、麦畑の藁塚の上に居た7羽が最高でした。
最近では5羽のキジを見ますが、藁塚での出合がありません。
もしや猛禽類に襲われたのではと、考えながらの帰宅でした。

| | コメント (8)

2016年10月 8日

キジ2016(51)

やぶ塚かかし祭りの途中ですが、10月初めのキジ観察記録を入れさせて下さい。

<10月1日(土) 霧雨.曇り>
朝から霧雨でキジ観察は休み、ラジオ体操は自宅で実施した。

午後になって曇り空となり、自転車でキジ観察に出かけた。
麦畑から鉄塔、古墳、住宅地と観て回ったがキジとの出合なし。

帰り際、S小学校前の田んぼの畦道にキジを見つけた。
              <PM3:44撮影>
002

西側の道路からでは距離が遠い。 
東へ回って見たがやはり距離が遠い。 ヒナをカメラ収めて帰る。
              <PM4:06撮影>
005

<10月2日(日) 曇り.晴れ>
麦畑から鉄塔、古墳、住宅地、田んぼと観て来たがキジとの出合なしです。
2度目に住宅地西のイチジク畑横の空き地で ♂と出合いました。

鳴き方が違うのですが、私の姿を見たキジは一声鳴きました。
              <AM6:13撮影>
010

♂は空き地から横のイチジク畑へ移動します。
私の近くまで来ました。 警戒しているようです。
              <AM6:16撮影>
018

イチジクの木の下に身を隠しましたが、まだ警戒しているようです。
5㍍ほどの近さです。 カメラに収めたのでこの場を去ります。
              <AM6:19撮影>
022

ラジオ体操へ向かう途中でS小学校前の田んぼの畦に居たヒナを見つけました。
遠い位置です。 
1枚だけカメラに収めてラジオ体操会場へと向かいました。
              <AM6:32撮影>
027

<10月3日(月) 曇り.雨>
雨が降りそうな空模様です。
自転車で、麦畑から鉄塔、古墳、住宅地、田んぼと観て来たが、キジとの出合がありません。

2周目の最後の田んぼに来て、畔に居たキジ♂を見つけました。
              <AM6:28撮影>
004_2

私の姿を見て逃げて行くようです。
              <AM6:28撮影>
005_2

時計を見ればラジオ体操開始間際です。 会場へと急ぎました。

| | コメント (8)

2016年10月 7日

やぶ塚かかし祭り(4)

敢闘賞受賞かかしに続いて、企業団体賞の受賞かかしです。

岡登堰土地改良区賞
        「リオからかかし祭りにワープ! 安倍マリオ」

        <出品:ホテルふせじまつゆくさの会>
22

岡登堰土地改良区賞 「ポケモンGO」

              <出品:台花クラブ>
23

岡登堰土地改良区賞 「HALLOWEEN GARDEN」
 
        <出品:A&Wポタニックガーデン>
24_halloween_gaden

岡登堰土地改良区賞 「ねこバス」
 
              <出品:台花クラブ>
25

岡登堰土地改良区賞 「三人娘」
 
        <出品:太田市新田商工会女性部>
26

岡登堰土地改良区賞 「森三中」
 
              <出品:台花クラブ>
27

岡登堰土地改良区賞 「リオオリンピック」
 
        <出品:デイサービス丘の上のひまわり>
28

(株)高藤建設賞 「闘地農機トライバン」 

           <出品:JA太田市青年部>
30

(株)高藤建設賞 「シンクロデュエット」
 
              <出品:戸谷 敏一>
31

(株)高藤建設賞
  「金太郎☆くまを相手にすもうの稽古 ハッケヨイ ノコッタ」 
        
          <出品:デイサービスたなぼ>
32

台風18号の接近でビニールを掛けた作品もいくつか見えます。

| | コメント (6)

2016年10月 6日

やぶ塚かかし祭り(3)

特別賞受賞かかしに続いて、今度は敢闘賞を受賞したかかしを集めて見ました。

敢闘賞 「日本応援ニューキャラ グンマモンタン」

            <出品:(有)銘茶豊受園>
11

敢闘賞 「ぼくは西小瓜」

         <出品:さっちゃん&なっちゃん>
16_2

敢闘賞 「となりのトトロ」

             <出品:小林亜矢子>
13

敢闘賞 「やったー!
       やぶ塚温泉でピカチュウゲットだぜ!」

         <出品:ホテルふせじまレディース>
14

敢闘賞 「かかしのファッションショー」

             <出品:台花クラブ>
15
(顔は「へのへのもへ」、一本足かかしが21体並んで居ました。)

敢闘賞 「二人三脚」

            <出品:台老人クラブ>
16

敢闘賞 「出ました! あべ マリオ!!」

              <出品:ナカゼン>
17

敢闘賞 「頑張れ! 吉田!」

              <出品:なかぜん>
18
  (日本選手団の主将を務めた吉田沙織選手かかしです。)

敢闘賞 「重量挙げ」

           <出品:台ボランティアG P>
20
 (リオ五輪女子重量挙げで銅メダルの三宅選手かかしです。)

敢闘賞は10作品でしたが、一つ見落してきたようです。
作者には申し訳ないことをしました。

| | コメント (16)

2016年10月 5日

やぶ塚かかし祭り(2)

三島神社公園の西側の道路脇から土手にかけて、ユニークなかかし104体が並んで居ます。
コンテストでもある “かかし祭り” です。 準を追って紹介します。

グランプリ 太田市長賞
        「秋のかかしに子供ができた」

             <出品:ふれあい苑>
01

準グランプリ 太田市新田商工会賞
          「三太郎物語」

           <出品:藪塚本町婦人会>
02

特 選 太田市農業協同組合賞  「バドミントン」

           <出品:台地区ひまわり会>
03

特 選 薮塚本町旅館組合賞  「報徳金次郎像」

             <出品:松崎 勝之>
04

特 選 薮塚西部地区賞
      「おおたんスバル360に乗って世界を走る!!
        ガンバル!! 太田の農・商・工」

          <出品:藪塚台地土地改良区>
05

特別賞 「竹取物語」

             <出品:台花クラブ>
06

特別賞 「太田やぶつか かかまるくん」

              <出品:アルプス>
07

特別賞 「秋まつり」

        <出品:台水土里保全推進協議会>
08

特別賞 「金の小槌で豊作バンザイ!!
       ~台の大ちゃん(大国様)~ 」

             <出品:台花クラブ>
09

特別賞 「2020~Jump!!」

      <出品:ディサービスセンターきざきの郷>
10

上位入賞のかかしです。 力作が並んで居ました。

| | コメント (4)

2016年10月 4日

やぶ塚かかし祭り(1)

秋恒例の 「太田市やぶ塚かかし祭り」 が今年も開催されて観に行って来ました。

駐車場下の広場には、ジュニアの部のかかし作品がたくさん並んで居ます。
広場の周りには、地元の売店が出展して居ます。

幼稚園児たちの大作です。
小さな子供さんが一生懸命指を指して居ます。
一緒に来て居たのは祖父母でしょうか、子供さんが指さす方をうなずきながら観て居ます。

ジュニアグランプリ 太田市教育長賞
        「薮塚にやって来たトトロと仲間たち」

           <出品:藪塚本町幼稚園>
01

ジュニア特選 太田市観光協会長賞
          「うちゅうへGO!」

        <出品:くすのき放課後児童クラブ>
02

ジュニア特別賞 「怪獣トリゴン」

              <出品:小倉 睦史>
03_2

ジュニア特別賞 「大好きなロボット」

              <出品:金子 智也>
04_3

ジュニア特別賞 「ブラジルの少女とパンツ売りの少年」

       <出品:桐生市立清流中学校5組・6組>
05_5

ジュニア敢闘賞 「おつかい」

         <出品:台育成会(中学生4人)>
06_3

岡登堰土地改良区賞 「ドラゴンボール」

              <出品:増山 潤>
08

岡登堰土地改良区賞 「かかまるかかし」

              <出品:山崎 颯人>
07

(株)高藤建設賞 「野球少年」

              <出品:都丸 碩人>
09

画像を取り込んで見て、ジュニアの部の準グランプリ、特選、特別賞、敢闘賞の作品が撮れて居ません。
一般の部へ急いだようです。 反省しています。

| | コメント (4)

2016年10月 3日

キンモクセイ.他

9月29日(木)、霧雨もあがて午前中に行うG・ゴルフも予定どうりの練習が出来ました。
その練習会で、3番の50㍍ホールで待望のホールインワンが出て、一日中気分よく過ごすことが出来ました。

広い公園の周りには、大きなキンモクセイの木が何本もあります。
そのキンモクセイが、秋の日差しを受けて芳香を漂わせています。

014_640x483


012_640x454


018_640x468

我が家の裏の階段を上ると、ハナミズキ通りです。
そのハナミズキが赤い小さな実を付けて居ます。

021_640x479

昨日までの雨で、赤い小さな実が幾つか地上に落ちて居ます。
美味しそうな赤い実ですが、小鳥は食べに来てないようです。

016_640x476

キジ観察の行き帰りに見て通る、S町通りの街路樹の脇に咲いて居るケイトウです。
長持ちがする花のようです。

0920_640x501

| | コメント (8)

2016年10月 2日

キジ2016(50)

<9月28日(水) .曇り時々雨>
去る25日から3日間連続でヒナと出合った、S小学校前の田んぼに来て今朝もヒナを見付けました。
田んぼの東側からではヒナが遠い位置です。
前日のように西側の道路へ回り込んで見ます。
              <AM6:11撮影>
001

西側の道路に来て、ヒナとの距離が少し近くなりました。
              <AM6:27撮影>
006

キジは親鳥♀とヒナ3羽が居るようです。
ヒナが大きくなって、ヒナと親鳥との見分けがよく出来ません。
              <AM6:28撮影>
008

道路のフェンスを越えて、畦道へ一歩踏み込んで撮りました。
こちらを見て警戒しているようです。 
              <AM6:29撮影>
010

アップ撮影したところでラジオ体操へ行く時間です。 
体操会場のつばき公園へと急ぎました。

<9月29日(木) 霧雨.曇り.晴れ.曇り>
今朝の天気は霧雨で、朝からよく変わった天候の一日でした。

麦畑から鉄塔、古墳と見て来てキジとの出合がありません。
住宅地の東の畑に来てキジ♂を見つけました。
今朝は畑には人が誰も居ません。 
その畑の真ん中をこちらへ向いて歩いて来ます。

我が家を出るときはどんよりしていた空が、畑に来てキジを見つけたころで霧雨となりました。
              <AM6:08撮影>
004_640x487

と、私が立ち止まって居る道路横のフエンスを潜って側溝を飛び越えました。
              <AM6:11撮影>
008_640x467

キジが側溝を飛び越えて住宅地へ入った頃から霧雨となりました。
自転車用の雨衣を着用してラジオ体操会場へ、ラジオ体操は公園内の大きなケヤキの下で何とか実施できました。

<9月30日(金) .晴れ>
自転車でこれまでキジと出合った場所を観て回ったのですが、今朝はキジとの出合がありません。
              <AM6:18撮影>
011_640x472

時にはこんな日もあるのかと、古墳前の花を撮って帰りました。

| | コメント (8)

2016年10月 1日

キジ2016(49)

<9月27日(火) 曇り>
H造園業資材置き場の西の畑でキジ♂を見つけましたが、ヒナたちとの出合がありません。
              <AM6:00撮影>
003

S小学校校門前の道を挟んだ北側の休耕田の水たまりです。
水たまりには20数羽のカモが浮かんでいます。
              <AM6:07撮影>
004

校門前の道路を歩いて、田んぼの畦に居たヒナを見付けました。
ヒナは西の方へ歩いて行きます。 
私も西側の道路へ回るために引き返します。
              <AM6:10撮影>
009

と、学校前の交差点にきた所で、水たまりに居たカモが道路を渡って田んぼの渕に居ます。
良く見るとカモが稲穂を食べて居ます。
              <AM6:14撮影>
012

学校前の道路は早い通勤車も通過して行きます。
道路の脇を歩くカモの後に続いて、私もついて行きます。

カモの種類はなにカモでしょうか? 
後ろから眺めるカモは、羽の白い部分が揃って居て綺麗です。
              <AM6:14撮影>
013

西側の道路に来て、田んぼの畦に居たキジを見つけました。
数えてみると、親鳥♀に4羽のヒナです。
              <AM6:21撮影>
023

道路のフェンスを回り込んで、5、6歩近くに寄って田んぼの畦から撮りました。
              <AM6:23撮影>
027

ヒナも大きく育って親鳥♀との区別が難しく成りました。
              <AM6:25撮影>
031

ヒナたちも落ち着いたようで、毛繕いを始めたようです。
              <AM6:27撮影>
043

時間はラジオ体操へ向かう時間を少しオーバーしました。 急ぎ体操会場へと向かいました。

| | コメント (8)

« 2016年9月 | トップページ | 2016年11月 »