« 初泳ぎ | トップページ | 於菊稲荷神社 »

2017年1月13日

烏川のハクチョウ

「鏑川に冬の “お客さん”」 との見出しで、「優雅に泳ぐ5羽のアメリカコハクチョウ」 の新聞記事を読みました。

去る8日、例年観に行く高崎市新町と玉村町の間を流れる烏川へ、ハクチョウを観に行って来ました。
烏川の左岸(玉村町側)に立つと、餌でも貰えるのだろうかとハクチョウがこちらへ向って泳いできます。

016

上流の方からも泳いできます。

018

部分的にアップして見ました。 
左端の色違いのハクチョウは幼鳥でしょうか、ちょっと体が小さいです。

019

下流の方にもカモと一緒のハクチョウが見えます。
下流の方から順に数えてみたら37羽のハクチョウでした。

020

先ほどから上流の石の側で、ほとんど動かない5羽のハクチョウが居ます。

017

上流へ来て5羽のハクチョウを見て居ます。
もしかして、この5羽のハクチョウは新聞で読んだアメリカコハクチョウではないのえでは?
ズーミングで撮って見ました。
新聞記事の鏑川は、この上流約5kmで烏川と合流しています。

新聞によれば、
「アメリカコハクチョウは北米を繁殖地とするコハクチョウの亜種で、くちばしの大部分が黒いのが特徴」 と言います。

そう思って見るからでしょうか、くちばし辺りの黒ずんでいる部分が多いように見えます。
また、首から頭あたりが黒ずんで見えるのは幼鳥でしょうか?

023

↑から3枚目の画像のハクチョウと、↓の右から2番目のハクチョウのくちばしを見比べて居ますが、結論が出せずに居ます。

025

ハクチョウ見学後は、近くの神社を回って初詣をして帰ります。

|

« 初泳ぎ | トップページ | 於菊稲荷神社 »

ぐんま・西部エリア」カテゴリの記事

コメント

>hirugaoさんへ
川の岸辺に立つとこちらを向いて泳いで来る所が
可愛いです。
餌をやってみたいのですが自然の状態で置くのが
大事ですよね。
「ホォ! ホォ!」 と声を出して励まして来ました。(笑)

投稿: つちや | 2017年1月13日 15:56

>mariaさんへ
ハクチョウも少し遠い所で美味く撮れませんでした。
アメリカコハクチョウと思うのですが自信がありません。
新聞記事の鏑川は、ここから5㌔ほど離れて居ますが
コハクチョウは飛んできたものだと思って観て来ました。

投稿: つちや | 2017年1月13日 15:51

川にいるんですね~
思ったよりたくさんいて凄いですね。
アメリカコハクチョウのニュースデいかれてこんなに
たくさん見られてよかったですね。

こちらでは池に来るようですがかなり遠いので毎年
行けないでいます。

投稿: hirugao | 2017年1月13日 09:07

つちやさん、おはようございます。
アメリカコハクチョウを観に行かれたんですね。
それにしてもたくさんのハクチョウが飛来していて羨ましいです!
スマホですので分かりにくいですが、最後の方に写っているのは
アメリカコハクチョウだと思いますね。
アメリカコハクチョウは、目からくちばしが黒いです。
後でPCからお邪魔して観ます。

投稿: maria | 2017年1月13日 06:59

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 初泳ぎ | トップページ | 於菊稲荷神社 »