« 烏川のハクチョウ(続) | トップページ | 2月7日の朝 »

2017年2月11日

キジウオーク(04)

2月6日(月)、風もなく静かな午後を迎えて居ます。
少し遠回りになるが歩く距離を伸ばそうと、ヤマダ電機さん経由でキジウオークに出かけました。

我が住宅団地の東側にあるナシ畑です。 
ナシ畑の中に1本だけある白梅が咲き始めました。

005_1

昨年キジを観て来た麦畑から鉄塔、古墳、住宅地西、S小学校裏とキジを探して来ましたが、キジとの出合がありません。
S学校裏の畑の渕に咲くロウバイです。
先日訪ねたときより更に花が開いて、良い匂いが漂って来ます。

009_2

そのロウバイの向こうに上弦の月が見えます。

013_3

帰ろうと振り向いた所へツグミが飛んで来ました。
低い土手下で日陰です。 せっかくのヒヨドリも暗い感じです。 
明る場所に出たらと狙って居ましたが逃げられました。

015_4

キジには出合えず、帰ろうとH造園業の資材置き場前に来て、花が開き始めた河津桜を見つけました。
北側の看板が風よけしての影響でしょうか、ひと足早い開花です。 

025_6

私が来た方を振り向くと、イチョウの木の枝にヒヨドリが鈴なりです。
前のブロッコリ畑に居たヒヨドリが何かに怯えて飛んで来たのです。

024_7_2

H造園業さんの資材置き場を通り越して、麦畑の北側んも畑へ来た所でキジ♂を見つけました。
キジも私を見つけたようで東側の土手の方へ歩いて行きます。

東側の土手に回って、畑に出た所で再びキジとの出合です。
キジは私の姿を見て竹藪の方へ逃げます。
と、キジは物凄い羽ばたきでH造園業さんの資材置き場へと飛んで行きました。
その距離およそ100㍍です。 
私も追いかけてキジを探しましたが見つからず、今年最初のキジとの出合は証拠写真なしとなりました。 残念です。

|

« 烏川のハクチョウ(続) | トップページ | 2月7日の朝 »

キジ・野鳥」カテゴリの記事

コメント

>ちごゆり嘉子さんへ
素敵な笑顔に観て居た当方も嬉しくなりました。
憧れの海の景色と一緒に観させて貰いました。
元気と笑顔が何よりです。 これからも頑張って下さい。

投稿: つちや | 2017年2月11日 15:07

>hirugaoさんへ
今年初めてキジ♂との出合いでしたが逃げ足が速く
カメラでの証拠写真は有りません。 残念です。(笑)
今日も先ほどキジウオークから帰りましたがキジバト、
ヒヨドリ、ツグミだけの出合いでした。

投稿: つちや | 2017年2月11日 15:03

>地理佐渡さんへ
午前中のG・ゴルフでホールインワンが出て午後から
気分よくキジウオークに出ましたがキジとの出会いが
なく寂しく帰りました。 
出合ったのはキジバト、ヒヨドリ、ツグミでした。

投稿: つちや | 2017年2月11日 14:58

>mariaさんへ
当方、今朝は指先が痛いほど冷たい朝でした。
午前中は穏やかな中でのG・ゴルフの練習でした。
40㍍コースでのホールインワンが出て気分よく午後の
キジウオークに出ましたがキジとの出合がなく寂しいです。 

投稿: つちや | 2017年2月11日 14:52

つちやさん カワズ桜がうれしかったです。
わたしの(笑顔・・・?)見てもらえました・・・いつも有難うございます。

投稿: ちごゆり嘉子 | 2017年2月11日 10:05

今年の雉との写真はまだなのですね~
かなり寒いので雉さんもどこかに隠れてしまうのかしら。
関西はかなり冷え込みがきつく北国のようです。
散歩も朝が早いと滑りそうで怖いです。

投稿: hirugao | 2017年2月11日 08:04

おはようございます。

ツグミの写真。 うまく撮られましたね。
イチョウの木に止まっているヒヨドリは大きな群れをなして
いますね。
なかなかここまでの風景は見られないのではないですね。

さて、キジですが、その後こちらでは三羽がそろっている
という風景を見なくなりました。
兄弟もそろそろ別れて独り立ちなのかも知れないです。

投稿: 地理佐渡.. | 2017年2月11日 06:57

つちやさん、おはようございます。
そちらは今朝は雪が降っていませんか?
こちらは1cm 程積もり白くなりました。
蝋梅や河津桜もきれいですね。
ツグミもとても良く撮れています。
ヒヨドリは何があったのでしょうね?
キジさんに出逢えて良かったですね。
もうきれいな色をしたキジさんなのでしょうか?

投稿: maria | 2017年2月11日 06:24

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 烏川のハクチョウ(続) | トップページ | 2月7日の朝 »