« 八幡山古墳 | トップページ | 田園地帯 »

2017年2月19日

八幡山古墳(続)

後円墳から見れば少しばかり高い、前方墳を撮りました。

027_1

昨年オオタカのヒナ3羽が巣立ちした巣です。
今年もここでヒナが生まれるでしょうか、それとも新しい巣が作られるのでしょうか。
回りにはまだオオタカの姿は見えません。

025_2

今日は風もなく暖かな午後です。
前方墳の松の木の間からから群馬県庁舎、その向こうに榛名山がそびえて見えます。

033_4

前方墳の上を東側に来て、八幡山公園とその向こうに広がる芝生広場を撮りました。

035_5

前方墳から北東側にある坂道を下って、北側の土手に来てカメラを向けました。
ここは昨年、成長したヒナが木の枝や地上に降りて、親鳥から貰った餌を食べて居た土手です。

037_6

<おまけ>
親鳥から貰った餌を木の上で食べるヒナ。(26年7月25日撮影)

052_800x610

古墳の北西側から前方墳へ上る坂道です。
この坂を登った右手の松の木に昨年の巣が残って居ます。

038_7

↑の坂道を下って、八幡山古墳の入り口に来て古墳を撮りました。

039_8

少し西に回って後円墳を撮りました。
ここで地元の友人Kさんと出合い、オオタカの♀の常駐し最近では♂も見るようになったと聞きました。

040_9_2

約7か月振りに会ったKさんと別れて、昨年の夏ヘビウリを観た田園地帯を通って我が屋へと帰ります。

|

« 八幡山古墳 | トップページ | 田園地帯 »

ぐんま・県央エリア」カテゴリの記事

コメント

>紅さんへ
この日は風もなく暖かな午後のウオーキングでした。
昨年を見ますとキジ、そしてオオタカ、またキジの観察と
なって居ます。
今年もまた元気を貰いに、徒歩や自転車で観察に通え
たらと思って居ます。

投稿: つちや | 2017年2月19日 15:06

>地理佐渡さんへ
この日のウオーキングは風もなく暖かな日和でした。
前方墳から眺めた県庁庁舎、榛名山が印象的でした。
毎年ヒナの誕生と八幡山古墳は良い場所のようです。
近くの畑や林に餌があるからでしょうか ・・・・。

投稿: つちや | 2017年2月19日 15:01

>hirugaoさんへ
今年もオオタカのヒナの誕生が見たいものです。
今日は風も冷たくまた寒さが戻ったようです。

今週の墓参でマンサクやザゼンソウが観たいものです。

投稿: つちや | 2017年2月19日 14:56

>mariaさんへ
穏やかな八幡山古墳へのウオーキングでした。
たまたま地元のKさんとの出合がありオオタカ情報を入手
することが出来ました。
あと1月後にはオオタカが観られるのでは? と思います。
いや、親鳥や生まれたヒナが観たいものですね。

投稿: つちや | 2017年2月19日 14:53

こんにちは。
今日は風が冷たく寒い日となりましたが、
この日は暖かそうにみえますね。
いよいよキジからオオタカのシーズンでしょうか。
昨年の巣が立派に残っていますね。
そろそろ♀♂揃って見られるようになるといいですね。

投稿: | 2017年2月19日 13:12

おはようございます。

雪が無いですから冬とは言え温かそうに見えます。
冬枯れの草地にほどよくまばらに立つ松が良いですねぇ。
こうした環境。 オオタカも営巣地としては好ましいんでしょうねぇ。

投稿: 地理佐渡.. | 2017年2月19日 10:00

今年もオオタカの子育てが見られそうでしょうか。
お天気も良くていい日のようでしたね。
少しずつ暖かくなっているようです。

我が家の散り椿が一輪咲きました。

投稿: hirugao | 2017年2月19日 09:28

つちやさん、おはようございます。
今年も八幡山古墳ではオオタカの営巣が観られそうですね。
私たちも楽しみにしております。
穏やかそうなお天気の日に、古墳から眺める県庁や榛名山が
とても近く感じます。
昨日は写真展を観てきました。
皆さんの力作の視点は大変勉強になりました。

投稿: maria | 2017年2月19日 06:11

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 八幡山古墳 | トップページ | 田園地帯 »