« 嶺公(霊)園(続) | トップページ | 群馬県立歴史博物館 »

2017年3月25日

キジ2017(3/19)

自転車でのキジ観察は、歩いて観て回るより広範囲を観察できるので便利です。
麦畑の向こうの藁塚に居たキジ♂を見つけました。
距離が遠いので画像がボケました。
昨年、この藁塚の上でキジのヒナたち7羽を確認したところです。
<AM6:09撮影>
005

続いて古墳前の畑に来て、キジ♂との出合がありました。
<AM6:13撮影>
008

今朝は晴れて居ますが春霞のようです。 高く昇った朝日も眩しくなく撮影できます。
<AM6:16撮影>
010

古墳前の畑に居た♂は、東側の土手の方へ歩いて行きます。
<AM6:24撮影>
016

その♂が来たところには、キジ♀とハトが居ました。
<AM6:25撮影>
020

♂が♀の近くへと寄って行きます。
<AM6:25撮影>
022

と、古墳のキジ♂の向こうに鉄塔のキジ♂と♀が見えます。
<AM6:26撮影>
023

鉄塔のキジ♂は尾羽を広げて、♀にプロポーズをして居ます。
<AM6:26撮影>
024

今朝のキジ観察はここまでです。 ラジオ体操会場へと急ぎました。

|

« 嶺公(霊)園(続) | トップページ | 群馬県立歴史博物館 »

キジ」カテゴリの記事

コメント

>hirugaoさんへ
今朝のキジとの出合は近い距離でした。
ヒナか成鳥の♀かの判断に苦しんで居ます。
♂からプロポーズされているのは成鳥の♀と分るのですが
ヒナもみんな同じように見えてしまいます。

投稿: つちや | 2017年3月25日 15:51

>地理佐渡さんへ
キジの♀とヒナの区分がよく分りませんね。
♂以外は同じ羽の色で成長期がよく分らないのです。
♂からプロポーズされて居るのは成鳥と思いますが、
ヒナの時の羽の色と同じで一見迷ってしまいます。

投稿: つちや | 2017年3月25日 15:48

>山小屋さんへ
キジの縄張りも大体わかりますがその細部は不明です。
高いと所が好きなようで、藁塚やブロック塀、石柱などの
高い所に止まって居ます。
縄張りの境界に注意して観てみたいと思います。

投稿: つちや | 2017年3月25日 15:40

>mariaさんへ
今日は暖かい一日です。
午前中のG・ゴルフ練習で5つのホールインワンを出し
気分爽快の午後を過ごして居ます。 単純ですね。(笑)
今朝も暖かいのかキジ♂2、♀1羽との出合がありました。
この暖かさで桜の蕾も開きますね。

投稿: つちや | 2017年3月25日 15:35

おはようございます

今が一番な時期ですね~
きっと今年もヒナが生まれそうですね。
つちやさんが大忙しになるくらい生まれるといいですね。

今朝はかなり暖かかったです。

投稿: hirugao | 2017年3月25日 09:06

おはようございます。

今朝もキジたちとの出会い。 良いことです。
同じオスメスの個体でしょうか。
これから子育てまでの期間、長丁場ですねぇ。

投稿: 地理佐渡.. | 2017年3月25日 07:42

キジも縄張りがあるようですね。
どのあたりが境界線になっているのか
調べるのもよいかもしれません。

投稿: 山小屋 | 2017年3月25日 07:11

つちやさん、おはようございます。
キジさんのプロポーズを今年はたくさん見らますね。
これからが楽しみになります。
私も昨日は川べりを歩いて観ましたが、もうカモさん達は
旅立った様でした、、、

投稿: maria | 2017年3月25日 06:54

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 嶺公(霊)園(続) | トップページ | 群馬県立歴史博物館 »