« 富岡製糸場 | トップページ | 自然史博物館(続) »

2017年4月16日

自然史博物館

これまで富岡方面に来ても、まだ一度も訪ねたことがない群馬県立自然史博物館を訪ねました。

博物館前の土手で出迎えてくれた、巨大カブトムシです。

027_800x557

博物館内は、A・B・C・D・Eと五つの展示コーナーに分かれており、先ずはAの 「地球の時代」 を観て回ります。
今日は日曜日、家族連れの見学者が多いです。

030_2


031_3

大きな口も開けます。
近くに寄った時、横で大きな口を開けた時はびっくりしました。

032_4


034_5


038_6


040_7


041_8


042_9

じっくり見て居る私は皆より遅れているようで急ぎます。 つづく

|

« 富岡製糸場 | トップページ | 自然史博物館(続) »

ぐんま・西部エリア」カテゴリの記事

コメント

>地理佐渡さんへ
私の子供のころは戦争時代、終戦と同時に食糧難等々
嫌な思い出ばかりの少年時代でした。
夢がある博物館です。 楽しみながら観て回りました。

投稿: つちや | 2017年4月16日 15:52

>hirugaoさんへ
私の子供のころは戦争第一で過ごした時代でした。
久し振りに子供の気持ちになって博物館の巨大展示物に
びっくりしながら楽しんで観て来ました。

投稿: つちや | 2017年4月16日 15:48

>mariaさんへ
一周約3kmの富岡市大塩湖の花見に行って来ました。
日曜日と合って多くの花見客が居ました。
また静かな湖畔の周りでは釣り人がのんびりと釣り糸を
垂れて居ました。
そのような様子を眺めながらの花見は良かったですね。

投稿: つちや | 2017年4月16日 15:40

>山小屋さんへ
午後から自治会の総会です。
午前中の晴れ間を利用して富岡市の大塩湖周辺の
桜を観に行って来ました。
散り始めの桜が見納めとなった今年の花見でした。

投稿: つちや | 2017年4月16日 15:35

おはようございます。

巨大カブトムシ

いやぁ、これはらしいですねぇ。 自然史博物館。
こういう所って小さい時に行きますと夢のような体験に
なるんですよね。 孫を連れて行きたいです。

投稿: 地理佐渡.. | 2017年4月16日 09:26

これは私よりそうちゃんの方が喜びそうです。
本当に楽しい博物館ですね。

カブトムシの大きいこと・・・
これも楽しいですね。

投稿: hirugao | 2017年4月16日 09:18

おはようございます。
自然史博物館は富岡の方にあるんですね。
たくさんの展示物が自然の語り部になっているのでしょう。
こんな大きなものが大きな口を突然開けたら本当に
怖いですね~happy02
小さい子でしたら泣いてしまいそうです。
いつもありがとうございます。

投稿: maria | 2017年4月16日 08:18

自然史博物館・・・
たくさんの恐竜の骨格なども展示されているようです。
子供達にはよい学習の場になりますね。

投稿: 山小屋 | 2017年4月16日 06:50

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 富岡製糸場 | トップページ | 自然史博物館(続) »