« キジ2017 (4/21.22) | トップページ | キジ2017 (4/24) »

2017年5月 4日

キジ2017 (4/23)・他

<キジ2017 (4/23)>
自転車で土手下の道路を走って来た所で、古墳東側の土手に居たキジの番を見つけました。
<AM6:04撮影>
017_1

暫らくその場に立ち止まって観て居ると、♀が居なくなって間もなく♂がホロ打ちをしました。
<AM6:11撮影>
020_2

回り込んで古墳に来て見たがキジの姿は見えません。
そのまま自転車でS小学校裏の田んぼへ来て見ると、畦道に居た♂は私が来たことに気づいたようです。
<AM6:15撮影>
021_3

と、突然向きを変えてホロ打ちです。
<AM6:16撮影>
022_4

ホロ打ちは終わったものの再び行う気配です。
<AM6:16撮影>
023_5

5分ほど待って居たら、今度は背中を向けてのホロ打ちです。
<AM6:21撮影>
024_6

今朝はまだやりそうです。
今度は畦道の石の上に乗ってこちらを向いてのホロ打ちです。
<AM6:32撮影>
025_7

時計を見ると、今朝も時間オーバーです。 
急ぎラジオ体操会場へ来て、第二体操だけの実施となりました。

≪おまけ≫
自転車でキジ観察へ行く途中、何時も気にしながら通り過ぎて居た花です。 長いこと咲いて居ます。
気になって、私の手持ちの 『花色図鑑』 で調べてみたところ、
「ユーフォルピア・カラキラス・ウルヘェニー」 と出ていました。

横文字やカタカナ語に弱い歳寄りです。 
何の花のことか分りませんが、図鑑によると開花期は5~6月、耐寒性常緑低木、寒冷地向きと出て居ました。
↓、玄関前にあったものです。

201_800x714

↓、中庭で育てられて居るものです。 色合いが綺麗です。

202_800x618

↓、中庭の奥で育てられて居るものです。 

203_800x551

緑色が綺麗な、長持ちのする花のようです。
我が家の裏庭辺りで育ててみたいと思う耐寒常緑低木でした。

|

« キジ2017 (4/21.22) | トップページ | キジ2017 (4/24) »

キジ・野鳥」カテゴリの記事

コメント

>hirugaoさんへ
今朝も3羽のキジと出合いました。
何れもホロ打ちを見せてくれてラジオ体操は遅刻しました。

今日も良い天気ですね。 
GWです。 何処かへお出かけはないのでしょうか ・・・・。

投稿: つちや | 2017年5月 4日 14:10

>山小屋さんへ
今日も良い天気でカミさんは生垣の剪定です。
私はG・ゴルフの練習で遊ばせて貰いました。
このところホールインワンが出なくて沈んで居ます。(笑)

今朝も観て通りましたが↑の花は青々として居ました。
長持ちのする花のようです。

投稿: つちや | 2017年5月 4日 14:05

つちやさんの前で毎日のようにホロ打ちをしてくれて・・・
かなり慣れてきたのでしょうね。
ユーホルビアは時々にかけます。

珍しいお花ですよね。

投稿: hirugao | 2017年5月 4日 06:21

すっかりキジのホロ打ちも珍しくなくなったようです。
それにしてもキジが待っているので、ラジオ体操どころでは
なさそうです。

おまけの花・・・
トウダイグサの仲間のようです。
トウダイグサには有毒な物が多いです。
素手で触らないほうがよいかもしれません。

投稿: 山小屋 | 2017年5月 4日 06:08

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« キジ2017 (4/21.22) | トップページ | キジ2017 (4/24) »