« キジ2017 (4/24) | トップページ | 白井宿の八重桜(続) »

2017年5月 6日

白井宿の八重桜

4月24日、利根川と吾妻川の合流点にある渋川市白井宿へ八重桜を観に行って来ました。
前日の23日は、白井宿の八重桜祭りで武者行列が出て賑わったようです。
その武者行列がスタートした水車小屋の横の灯篭付近です。

001_1

足湯と、鯉が泳ぐ小さな池の側の八重桜が満開です。 
この桜の右手方向に、道の駅こもちがあります。

003_2

上之坂登り口近くにある、清水下の地蔵尊です。

005_3

その地蔵尊の前にある地神塔と金毘羅様です。

007_4

左が往き、右が帰りの一方通行の真ん中に堰があります。
その堰の両側の渕で八重桜が咲いて居ます。

左手の往路を、中之町から下之町へと歩いて行きます。

009_5

桜の木に大きな名札が付いて居ます。 
「関山」 の名札が付いた満開の八重桜を見上げて撮りました。

010_6

「関山」 を大きくして撮って見ました。

015_7

新田町の薬師の井戸です。

0168

井戸の左奥にある薬師堂です。
4月8日と10月8日は薬師様の縁日で、町内から当番も出て参詣人の対応もするほどの賑いと言われて居ます。

018_9

地元では 「だるま石」 とか 「あぶら石」 とも言われ、昭和12~3年頃まで力自慢を競う石として使われていたと記されて居ます。
案内には、重さは83,5㌔グラムと記されて居ます。

021_10

八重桜の木に大きな名札が付いて居ます。
その名札で八重桜を確認しながら花を観て行きます。   つづく

|

« キジ2017 (4/24) | トップページ | 白井宿の八重桜(続) »

ぐんま・県央エリア」カテゴリの記事

コメント

>山小屋さんへ
八重桜祭りの後でしたが大勢の人に交じって八重桜を
楽しんで来ました。 花は見ごろでした。

天気が良いので白井城址も回って観に行って来ました。

投稿: つちや | 2017年5月 6日 13:55

>hirugaoさんへ
八重桜は丁度見頃で満開の桜を楽しんで来ました。
薬師の井戸は眼の治療にも良いようですね。

私が小学6年生の時に流行目に罹り遠い眼科医に
罹ったことがいまだに思い出です。

投稿: つちや | 2017年5月 6日 13:51

八重桜が見事です。
丁度、よい時期だったようです。
関山は八重桜の代表格です。
まつりの後だったので、のんびり花見が
できたようで、よかったですね。

投稿: 山小屋 | 2017年5月 6日 06:55

関山という種類はこの近くに植えられているのと同じです。
いろんな楽しめるものがありますね~
薬師の井戸はきっと今でも水が出るのでしょうね。

お天気が崩れそうです。

投稿: hirugao | 2017年5月 6日 05:53

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« キジ2017 (4/24) | トップページ | 白井宿の八重桜(続) »