« ヘビウリ | トップページ | ウオーキング »

2017年9月13日

キジ2017 (9/4)

<キジ2017 (9/4)>
麦畑の北側、約60㍍離れた畑の中の堆肥の上に居たキジの親子を見つけました。
この後、親鳥♀とヒナが堆肥の上を移動するのですが、堆肥と羽の色が同じ色あいで撮影が難しかったです。
<AM5:56撮影>
001_1

数分後、キジは堆肥から下りて何かを啄ばんでいるようです。
<AM6:02撮影>
013_2

その後、鉄塔から古墳、住宅地とキジを探してきたが出合なし。
イチジュク畑に来て、隣の住宅のフェンスの上に止まるヒナを見つけました。
<AM6:16撮影>
033_3

その手前には朱い顔のヒナが居ました。
<AM6:16撮影>
034_4

と、先に飛び乗ったヒナが盛んに住宅地の庭の方を見て居ます。
<AM6:17撮影>
036_5

赤い顔のヒナも庭の方を見て居ます。
<AM6:17撮影>
037_6

庭先の南側のフェンスに親鳥♀が居ました。
<AM6:18撮影>
039_7

親鳥が止まって居るフェンスの右側へ、赤い顔のヒナが飛び移ってきました。
続いてもう1羽のヒナが、赤い顔のヒナの下へ飛び移って来また。
<AM6:19撮影>
042_8

赤い顔のヒナの下のヒナです。 可笑しな格好で止まって居ます。
<AM6:20撮影>
043_9

と、ヒナたちが庭に下りて動き始めました。
住宅の庭先です。 カメラを向けては失礼と思い、その場からラジオ体操へと向かいました。
<AM6:22撮影>
046_10

途中、S小学校前の休耕田に来てカルガモ親子を見つけました。
<AM6:29撮影>
058_11

何と憎らしい! 出かけたばかりの柔らかい稲穂を食べて居ます。
大声で追い払いましたが、その後はどうなったでしょうか ・・・・。
<AM6:29撮影>
061_12

ラジオ体操は遅刻でしたが、八割方実施できた朝となりました。

|

« ヘビウリ | トップページ | ウオーキング »

キジ・野鳥」カテゴリの記事

コメント

こんにちは
温泉からの返信です。
天気が良くて最高です。

投稿: つちや | 2017年9月13日 11:53

キジレポートが春から続いていますね!
ヒナも大きくなりましたね~!
これからの成長が楽しみです。

投稿: ローリングウエスト | 2017年9月13日 07:09

おはようございます。

カルガモの親鳥が稲穂をついばんでいましたねぇ。
と言うことはカモにもうまそうなと言うこと。
今年も収穫は期待できますね。
しかし、あまり食い過ぎんなよ一釘打っておかないと..

投稿: 地理佐渡.. | 2017年9月13日 06:56

キジはこんなに住宅の近くまで、現れるのですか?
すっかり人間に慣れているようですね。

カルガモが食べるくらい大目に見てやってください。
スズメのほうがもっとたくさん食べると思います。

投稿: 山小屋 | 2017年9月13日 06:42

お早うございます。

相変わらず、出没してますね。

重そうな体ですが、小さめの雛の羽で、よく、
敏捷に動けるものです。

投稿: mcnj | 2017年9月13日 06:37

つちやさん、おはようございます。
キジのヒナも大きく、親鳥と見間違いそうですね。
顔の赤いヒナはだんだんオスらしくなってまいりましたね。
これからも変化が楽しみです。
榛東温泉♨️、ゆっくりお楽しみください。

>カルガモさん、
稲穂を食べてしまうとお百姓さんに叱られますよ〜

投稿: maria | 2017年9月13日 06:31

あらあら… でたばかりの稲穂を食べるのですね~
キジ達は小さな虫なんか食べるのでしょうか。
毎日ラジオ体操お疲れ様です。
元気の源でしょうね。

投稿: hirugao | 2017年9月13日 06:15

この記事へのコメントは終了しました。

« ヘビウリ | トップページ | ウオーキング »