« 小平の里 | トップページ | 野口水車保存館 »

2017年9月18日

しんすい公園

ふれあいの館(やかた)前の道沿いに赤い小さな鳥居が見えます。

赤い鳥居の下に来て案内を読むと
「この嵯峨宮は、嵯峨天皇によって弘仁14年(823年)、最澄の願いにより大乗戒壇の設立が許された。
小平の里は嵯峨天皇と最澄(天台宗の祖)の里でもある。」 と記されて居ます。

赤い鳥居をくぐって、数十段の石段を上って行きます。

013_800x597

畑道の参道の先に石段が見えます。
その石段の上に、大きな2本の杉の木がそびえて居ます。

017_614x800

40段ほどの石段を上り、大きな2本の杉の木の間を抜けると社がありました。
社殿は閉まって居て中が見えません。
参拝後、社の隣の小さな赤い稲荷社をお参りして帰ります。

020_800x661

ふれあい館から200㍍ほど離れた所に親水公園があります。
親水公園の駐車場に入りました。

075_800x598

ここのサルスベリも終わりを迎えて居ました。

076_800x600

今日は日曜日です。 補虫網を持った子供たちが大勢見えます。
清流が流れる川に出ました。

033_800x600

川の渕に咲いて居たヒガンバナです。
クロアゲハでしょうか、ヒガンバナの吸蜜にチャレンジして居ます。

032_800x592

清らかな静かな川の流れです。
対岸にはクズが垂れ下がり、葉陰から小さい赤い花も見えます。

034_800x600

水遊びに夢中な子供たちを眺めながら、今も水車が回る野口水車保存館が見える所まで来ました。
ここから右側の石段を上って芝生広場の方へ出ます。

035_800x599

先に展望台に上ったカミさんをモデルに記念の写真を撮りました。

060_800x596

この後、今もコトンコトンと動いて居る野口水車保存館を訪ねます。

|

« 小平の里 | トップページ | 野口水車保存館 »

ぐんま・東部エリア」カテゴリの記事

コメント

>mcnjさんへ
この10日も良い天気でしたが、今日も台風一過、
素晴らしい晴天ですね。
午前中、隣町の公園へヒガンンバナを観に行って
来ました。 花は見ごろ人でも多かったです。

投稿: つちや | 2017年9月18日 13:54

>山小屋さんへ
台風一過、今日は素晴らしい晴天です。
午前中、隣の玉村町へヒガンバナを観に行ってきました。
花は見ごろ、カミさんはゴルフ場近くでギンナン拾いでした。
帰りの車内はギンナンの匂いが充満でした。(笑)

投稿: つちや | 2017年9月18日 13:50

>地理佐渡さんへ
台風18号は佐渡島の上を通過したようですね。
被害がないことを願って居ます。
その台風18号の通過によって今日は素晴らしい晴天です。
午前中、隣の玉村町へヒガンバナを観に行ってきました。
花は見ごろで大勢の花見客でした。

投稿: つちや | 2017年9月18日 13:46

>hirugaoさんへ
台風18号も難なく通り過ぎましたね。
台風一過、今日は素晴らしい晴れた一日です。
午前中、隣の玉村町へヒガンバナを観に行って来ました。
シーズンですね。 大勢の人出でした。

投稿: つちや | 2017年9月18日 13:42

お早うございます。

さるすべりも、おわりですね。
夏の終わりという一緒に。

彼岸花に、クロアゲハ、ナイスショットです。

投稿: mcnj | 2017年9月18日 10:00

羽根の模様からするとカラスアゲハですね。
ヒガンバナがこちらでも咲き出しました。
また、巾着田が賑やかになりそうです。

投稿: 山小屋 | 2017年9月18日 07:00

おはようございます。

>小平の里は嵯峨天皇と最澄(天台宗の祖)の里でもある..

歴史のある嵯峨宮ですね。
日本の杉の大木を通ると本殿て感じで良い雰囲気です。

さて、台風ですが、現在通過中です。
佐渡の両津で最大瞬間風速が34mを超えています。
長岡は大丈夫です。

投稿: 地理佐渡.. | 2017年9月18日 06:25

台風はいかがですか~

関西地方は昨夜のうちに通り過ぎたようです。
多分、何事もなかったと思います。

何とも懐かしい感じの神社ですね。

投稿: hirugao | 2017年9月18日 06:12

この記事へのコメントは終了しました。

« 小平の里 | トップページ | 野口水車保存館 »