« 奥只見湖遊覧(3) | トップページ | 妙義山石門めぐり(2) »

2017年11月21日

妙義山石門めぐり(1)

昨年同様、今年も11月7日に妙義山石門めぐりに挑戦しました。
今年は友だち夫妻と一緒の楽しい石門めぐりでした。

中之岳神社の駐車場から眺めた金洞山の雄姿です。

001

手前がさくらの里です。
また前方の景色は、ここへ来るときに車で登って来た金鶏山付近の山々です。

002

駐車場を出て、県道を歩いて石門登山口に向かいます。
その途中、天空を突くような奇岩を見上げて撮りました。

004

カニの横ばいのクサリ場を過ぎた所で、大きな口を開けた第一石門を撮りました。

005

第一石門をくぐり抜け、少し登った所から振り返って第一石門の岩の上を撮りました。 手前の紅葉が綺麗です。

006

第二石門が見えて来ました。
私たちが駐車場に着いた時、観光バスの登山者が大勢出掛けて行きました。
その観光客が、第二石門くぐりに挑戦して居ます。

007

後から追いついた私てちも第二石門くぐりにチャレンジです。
最初に私が岩場を登ってくぐります。

石門口へ登った所で立ち止まり、前方に見る大砲岩(左)とゆるぎ岩(右)をカメラに収めました。
今度はクサリに掴りながら後ろ向きになって石門を下ります。

008

続いて、友だちがクサリに掴りながら第二石門を下りて来ます。

009

急な坂道を登って第三石門まで来ました。
ここは石門の前に立って、周りの紅葉を撮って第四石門へと向かいます。

011

大きな口を開けて待って居た第四石門です。
石門の向こうに、左に大砲岩、右にゆるぎ岩が見えます。
第四石門を額縁にみたてて、一服の絵を観るようです。

013

石門前の広場で持参した弁当を広げました。
山登りで汗をかいた後、山で食べるおにぎりは一味違うようです。

|

« 奥只見湖遊覧(3) | トップページ | 妙義山石門めぐり(2) »

ぐんま・西部エリア」カテゴリの記事

コメント

>紅さんへ
そうですね、
昨年と同じ日、同じ晴天、同じ綺麗な紅葉を観て来ました。
妙義山はこれまで何度登ったことでしょうか、素晴らしい
奇岩の山々ですね。

むかし、小豆島の観光に行ったとき観光バスガイドさんが
「日本三景は、九州の耶馬溪、群馬の妙義山、そしてここ
小豆島の寒霞渓」 と説明、「このバスに群馬の人が乗って
居ます。」 と紹介されことが今でも忘れません。
妙義山は日本三景の一つ、また、赤城・榛名・妙義と群馬
三山の一つですね。 海なし県ですが山が良い所です。

投稿: つちや | 2017年11月21日 14:20

お早うございます。
去年と同じ日に出かけたのですね。
何度も見ている景色ですが、素晴らしいですね。
お天気も良く最高だったでしょう。
紅葉も見頃なようでしたね。

投稿: | 2017年11月21日 09:10

>山小屋さんへ
昨年と同じ日に出掛けた妙義山の石門巡りです。
今年も天気と紅葉が合致して最高の紅葉狩りでした。
観光バスも来て居て大勢の観光客でした。

今朝は特別冷たい朝を迎えて居ますね。

投稿: つちや | 2017年11月21日 08:21

>hirugaoさんへ
最高の天気と紅葉に恵まれた石門巡りでした。
日本三大景勝地と言われることが分りますね。
大きな口を開けた第四石門からの眺めもいいですね。

朝のゴミ出しを終えて来ましたが冷たいですね。

投稿: つちや | 2017年11月21日 08:17

妙義山の石門めぐり・・・
ここは観光客も多いところのようです。
クサリ場でよく渋滞していました。
紅葉はどうでしたか?
天気がよくて最高のご馳走だったようです。

投稿: 山小屋 | 2017年11月21日 06:40

とても綺麗な紅葉ですね~
そして景色が何とも素敵ですね。

私も最後の写真のような撮り方好きです!

今朝はまた一段と寒いです。

投稿: hirugao | 2017年11月21日 06:31

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 奥只見湖遊覧(3) | トップページ | 妙義山石門めぐり(2) »