« キジ2018 (3/22.23.24.) | トップページ | カタクリの里(続) »

2018年3月28日

カタクリの里

高崎市吉井町小串にカタクリの里があります。
昨年は3月28日に訪問、今年はそれより3日早い25日に花を観に行って来ました。

ここは地元小学校の生徒さんが世話をして居る所でもあります。
その生徒さんたちが画いた可愛い看板が目につきます。

001_1

駐車場脇の道理から、山の斜面にカメラを向けて居る人たちが大勢居ます。
近づいて見ると、白い一輪のカタクリを撮って居たのです。
私も仲間に入れて貰いカメラに収めました。

002_2

山道に入って驚きました。 山の斜面一面のカタクリの花です。
これまで何度も花を観に来て居ますが、これほどの花を観るのは初めてです。

004_3

山の斜面にあったカタクリの生育の案内板です。
カタクリの生育過程を読んでから山の中を観て回ります。

006_4

今年のカタクリの色あいは、ちょっと濃いめです。

007_5

花はどれも見事にカールして居ます。

022_7

ここは花が咲く斜面は2箇所有ります。
道路を渡って次の山の斜面に来ました。

023_8

ここは花の位置が近くて写真が撮りやすい場所です。
大勢の見物客が来て居ます。

024_9

ここでも1本の白いカタクリの花に人気があります。
大勢のカメラマンがカメラを向けて居ます。 私も撮りました。

025_10

直ぐ手前の足もとで咲いて居たカタクリです。

008_5

この辺り来てkら鶯の鳴き声がします。 ちょっと気になります。

|

« キジ2018 (3/22.23.24.) | トップページ | カタクリの里(続) »

花-春季」カテゴリの記事

コメント

>mariaさんへ
今年のカタクリは色合いも濃くて、たくさん咲いて
居て見応えがありました。
下向きのカタクリは、腰をかがめての撮影で大変、
疲れました。(笑)

この後ウグイスの声を聞きながら山際を歩いて居て、
メジロとの出合が有りました。

投稿: つちや | 2018年3月28日 08:10

>hirugaoさんへ
今年は例年になくたくさんのカタクリが咲いて居ました。
色あいも今年は濃いように思いながらの観賞でした。
春はいといろな花見が出来て良いですね。

投稿: つちや | 2018年3月28日 08:03

>山小屋さんへ
今年のカタクリは物凄い数でした。
また今年は花の色合いも濃いようでした。
たくさんのカタクリ、下から覗き込むようにして
観て来ました。(笑)

投稿: つちや | 2018年3月28日 08:01

つちやさん、おはようございます。
そちらもこちらも今日は暖かい日になりそうですね。
カタクリの群生はお見事です!
こんなに咲いているのは今季初めてです。
カタクリは可愛いお花ですよね〜
でも下向きのお花はカメラマン泣かせでしょうね(^_-)
皆さんのご苦労なお姿が目に映ります、、、
私は逆にエドヒガン枝垂れ桜の時、群がるメジロを追いかけ
首が疲れました(^。^)

投稿: maria | 2018年3月28日 07:00

カタクリの花がもう最盛期なんですね~

桜に浮かれていたらカタクリもですか。
クルリの花びらが可愛いですね。

投稿: hirugao | 2018年3月28日 06:30

こちらでもカタクリが最盛期を迎えています。
私も先日みてきました。
どの花も下を向いて咲いていますね。
花の内部をみたくてかなり苦労しました。

投稿: 山小屋 | 2018年3月28日 06:00

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« キジ2018 (3/22.23.24.) | トップページ | カタクリの里(続) »