« 波志江沼ウオーク. | トップページ | スイレン.(その一) »

2019年6月 1日

ヒナゲシ.

波志江沼からの帰り道、ヒナゲシ畑に立ち寄りました。

花の種類が多く、どの花にもカメラを向けたくなります。

1_69

少し風がある日でした。 

風が落ち着いて、花びらが開いたところを狙いました。

2_64

変わった色合いの花です。

3_66

 

4_69

この手の花が多いようです。

5_65

 

6_66

 

7_60

波志江沼でウオーキングを楽しみ、途中でヒナゲシを

観賞することが出来た、夏日の5月26日でした。

|

« 波志江沼ウオーク. | トップページ | スイレン.(その一) »

花-夏季」カテゴリの記事

コメント

>hirgaoさんへ
広い畑一面に咲いているポピーの光景は
見応えが有りました。
そうちゃんの運動会ですか、天気が良くて
良かったですね。
私が子どもの頃の運動会は6月12日です。
今でも覚えていますね。

投稿: つちや | 2019年6月 1日 13:47

ポピーが綺麗に咲いていますね~
最近はあまり見かけなくなりました。

季節で花がどんどん変わっていきますね。

今日は孫のこうちゃんの運動会で出遅れました。

投稿: hirugao | 2019年6月 1日 11:56

>地理佐渡さんへ
昨日、波志江沼公園へスイレンを見に行くとき
この畑の横を通りましたが花は終りでした。
花のい命は短いですね。
スイレンは次々と咲いて居り、まだ楽しめます。

投稿: つちや | 2019年6月 1日 07:57

>山小屋さんへ
モンツキヒナゲシ、年寄りには覚え安い花名です。
グビジンソウ(虞美人草)は、『花図鑑』 にも載って
居ました。
花から教えられることが多いですね。

投稿: つちや | 2019年6月 1日 07:49

おはようございます。

ヒナゲシ畑

アグネス-チャンの唄を思い出します。
ここの花もそうですが、畑としての風
景も良かったのでしょうねぇ。

今朝は薄曇っていますが、これから晴
れそうな気配。でも仕事に出ます。

投稿: 地理佐渡.. | 2019年6月 1日 07:16

花の中心が黒いのをモンツキヒナゲシ
と呼んでいます。
いろんな種類がありますが、総称して
ポピー、別名:グビジンソウ、または
シャーレーポピーなどと呼ばれています。

投稿: 山小屋 | 2019年6月 1日 06:43

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 波志江沼ウオーク. | トップページ | スイレン.(その一) »