オオタカ日誌

2016年8月 7日

八幡山古墳

7月31日、もしかしてオオタカのヒナに出合えるかと、淡い期待を持って八幡山古墳へ来て見ました。

前方墳~後円墳へと回って見たが、ヒナとの出会いは有りません。
後円墳の松の木で鳴くアブラゼミを見つけて撮りました。

002_2

続いてカブトムシでも居るかと樹液の出る木に来て見ると、カナブンとチョウが吸蜜中です。

005_2

暑い午後です。 
再び涼しい前方墳に来て涼んでいると、アゲハと思うチョウが飛んで来て、私の周りを飛びかい近くの枯れ枝先に止まりました。

007_2

今度は、前方墳堤でハチとカナブンを撮りました。

014

前方墳を下りた草むらで見つけたのはマダラチョウ? でしょうか。

029

帰りのお花畑で咲いて居たモミジアオイです。

033

モミジアオイの近くで咲いて居たフヨウです。

034

オオタカのヒナも大きくなって飛び回るようになりました。
ヒナと出合うタイミングが難しくなり、今年のヒナ観察も今日が最後となりました。

| | コメント (6)

2016年8月 1日

オオタカ2016(完)

<7月21日(木) 曇り>
午後に入って、オオタカのヒナ観察で八幡山古墳に来ました。
古墳上は静かです。
と、古墳の南の鉄塔(no30)でヒナの鳴く声がします。
行って見ると、ヒナは直ぐに飛び発って西の畑の方へ行きました。

古墳上は変化なしです。 
ヒナが飛んで行った西の畑に来て見ると、鉄塔(no29)に親鳥とヒナが居ました。
              <PM2:17撮影>
101_pm

今日は、鉄塔に止まるオオタカの親子だけの撮影で帰ります。

<7月25日(月) 曇り時々晴れ>
暑い日の午後ですが、早めに八幡山古墳に来て見ました。
古墳の南の鉄塔(no30)でオオタカのヒナの鳴く声がします。

と、餌を貰ったヒナが前方墳の松の木に来て餌を食べて居ます。
              <PM1:56撮影>
014_3

餌を食べながらも警戒心は旺盛です。 鋭い目つきで辺りを見回して居ます。
              <PM2:05撮影>
042_2

食いちぎった餌は、小鳥の臓物でしょうか ・・・・。
              <PM2:12撮影>
050

ヒナとは思えないような鋭い眼光です。
              <PM2:15撮影>
057

食べるのに夢中だったヒナも、向きを変えて食べて居ます。
              <PM2:32撮影>
076

安定感がありません。 羽ばたきながら餌を扱っています。
と、これまで見えなかったが隣の木の枝にもう1羽ヒナが居ました。
              <PM2:46影>
086

安定感がないようです。 
餌を落とさないように、羽ばたきながら頑張って居る様子です。
              <PM2:47撮影>
089

数分後、腹を満たしたヒナは後円墳の松の木に来て止まりました。
              <PM2:52撮影>
090

今日はタイミング良くヒナとの出合が有りました。
ヒナも相当遠くまで飛び回るようになって、ヒナを追っかけと出合が大変となりました。

梅雨が明けて暑くなりました。 
オオタカ観察も7月いっぱいで終了したいと思って居ます。  (完)

| | コメント (12)

2016年7月22日

オオタカ2016

<7月18日(月) 晴れ>
今日は古墳近くのスパーでの買い物でした。
車です。 帰りは少し寄り道をしてオオタカのヒナ観察です。 

前方墳の途中に小鳥の巣箱があります。
その巣箱がある木の枝に止まったヒナを見付けただけで帰ります。
              <AM10:34撮影>
038_800x599

オオタカのヒナが気になって、午後に再び八幡山古墳にやって来ました。

古墳に来て直ぐ、松の木に飛んで来たヒナを見つけて撮りました。
その後、ヒナに大きな動きは有りません。
              <PM2:58撮影>
047_800x579

と、十数後に他の松の木にもう1羽のヒナが飛んで来ました。
              <PM3:15撮影>
051_800x580

しかし、直ぐに枝移りです。
              <PM3:18撮影>
053_800x599

また直ぐに飛び発ちそうです。
              <PM3:27影>
057_800x599

この日は2度のヒナ観察でしたが、ヒナを探すのがやっとでした。

<7月19日(火) 晴れ>
古墳に着いて直ぐ、前方墳の北側で私の前をヒナが勢いよく飛んで行きました。
追いかけてきて、土手の草むらの中のヒナを見つけて撮りました。
しかし、直ぐに飛び発って後は静かです。
              <PM1:55撮影>
002_800x599

後円墳に来て、カナブンとアゲハを撮りました。
              <PM2:09撮影>
007_800x591

今日はこれまでと、帰ろうとしたところでヒナの鳴き声です。
呼び止められたような気分で前方墳を見上げるとヒナが居ました。
              <PM2:20撮影>
010_800x599

直ぐに枝移りです。 古墳上を歩いて次を探すのが難しいです。
見つけたヒナは松の枝に遮られて今一です。
              <PM2:24撮影>
017_800x732

撮影位置を変えてはみたものの、松の木の枝で距離があります。
              <PM2:36撮影>
026_800x680

ヒナはまだ親鳥から餌を貰っているようです。 
その餌を貰った場面に出合いたいのですが、そう簡単に合えそうにありません。

| | コメント (6)

2016年7月20日

オオタカ2016

<7月16日(土) 曇り>
4日振りにオオタカのヒナ観察に来ましたが、古墳上は静かです。

静かな古墳上を歩きながら後円墳へカブト虫を探しに来ました。
見つけたのは、カナブンとシジミチョウだけでした。
              <PM1:27撮影>
024_800x676

後円墳から再び前方墳に来て様子を観て居たら、ヒナが飛んで行くのを見つけました。

追っかけて来て見ると、入り組んだ木の枝に居ました。
よく見ると、左の方に葉っぱに隠れてヒナがもう1羽居ました。
              <PM1:28撮影>
031

2羽のヒナとの距離は10㍍足らずと近い位置ですが、木の枝や葉っぱが邪魔をしています。
              <PM1:39撮影>
037

2羽のヒナに気づかれないように、古墳の坂を少しづつ下りながら撮影ポイントを探します。
              <PM1:42撮影>
040

ヒナは西向きでです。
正面から向き合いたいころですが、これ以上は無理です。

ヒナも向きを変えようと羽ばたいて居ます。
              <PM1:50撮影>
046

こちら向木のヒナを期待しましたが、2羽ともに向こう向きです。
              <PM1:50撮影>
050

と、親鳥が来たようでヒナが緊張しています。
              <PM1:50撮影>
052

親鳥が鳴いた方を見て居ます。
              <PM1:57撮影>
053

左側のヒナが飛び発ち、続いて右側のヒナも飛び発ちました。
追っかけましたが途中で見失い、そのまま我が家へと帰りました。

≪おまけ≫
オオタカ観察の帰り、昨年観たヘビウリが気になってS小学校前の畑に回って見ました。
小さいがヘビウリが一つ、見事に生って居ました。
               < ヘビウリ >
057_800x622

ウリの横にはカラスウリの花に似たヘビウリの花も咲いて居ます。
              <ヘビウリの花>
061_800x587

ヘビウリはまだまだ増えるようです。 
どんな形のヘビウリが生るでしょうか ・・・・。 楽しみです。

| | コメント (8)

2016年7月16日

オオタカ2016

<7月8日(金) 曇り>
午後に入って八幡山古墳へオオタカのヒナ観察にやって来ました。
しかし古墳の上は静かです。

やっと探し当てたのが松の木の枝に止まるヒナ1羽です。
               <PM3:28撮影>
005_800x596

上を向いて口を開けた瞬間です。 空腹なんでしようか? ・・・・。
この後は毛づくろいを始めました。
               <PM3:28撮影>
006_800x794

3羽生まれたヒナです。 他のヒナは何処に居るのでしょうか?
前方墳から後円墳と回って見ましたが、ヒナの姿は有りません。

<7月11日(月) 晴れ>
今日は良く晴れて居ます。 
3日振りにオオタカのヒナ観察に来ましたが、古墳の周りは静かです。 他のカメラマンの姿も見えません。 

巣がある前方墳から後円墳、さらに古墳の周りと観て回りましたがヒナの姿が見えません。
諦めて後円墳でカブト虫でもと、木の根元を見るとカナブンとアゲハが吸蜜中でした。
               <PM1:19撮影>
025_800x624

さらに木の根元を見ると、シジミチョウもカナブンと吸蜜中でした。
               <PM1:20撮影>
018_800x598

何処を見回してもヒナの姿が有りません。
これで前方墳に登るのは何度目でしょうか ・・・・。

前方墳に立って、上ばかり見て居ました。
下を向くと、花の名前は分りませんが、ピンク色の小さな可愛い花が咲いて居ました。
(※花は、山小屋さんが 「ムラシキカタバミ」 と教えてくれました。)
               <PM1:26撮影>
023_800x600

晴れた日の午後の訪問でしたが、オオタカのヒナとの出会いがないまま帰ることとなりました。

≪おまけ≫

これまで撮り溜めて居た花の紹介です。

二人だけの我が家の夕食は早いです。
夕食が終わると団地の外周、約3㌔を歩いて居ます。
↓は、団地内の公園を通り過ぎた、介護移設の駐車場脇に咲いて居たムクゲです。

003_800x707

↓は、団地内を抜けて隣町の住宅に咲いて居たクレマチスです。

027_800x722

↓は、キジ観察の時に撮ったアメリカフヨウです。

134_800x599

↓は、朝のラジオ体操の帰りに撮ったアメリカフヨウです。

160_800x664

| | コメント (8)

2016年7月13日

オオタカ2016

<7月4日(月) 晴れ>
午後になってオオタカ観察に来ました。
オオタカに動きはなく、松の木の枝で隠れるようにして止まる親鳥♀を見つけて撮りました。
               <PM2:50撮影>
011_800x581

               <PM3:24撮影>
013_800x594

<7月6日(水) 晴れ>
現地に着いて直ぐ、親鳥からヒナが餌を貰ったようです。
前方墳東側の木に止まる、餌を貰ったヒナを見つけました。

と、人の気配を感じたのか、貰った大きな獲物を持って後円墳の方へ飛んで行きました。
               <PM1:34撮影>
043

後円墳に来て、獲物を持って飛んで来たヒナを見つけました。
               <PM1:37撮影>
051

大きな獲物はハトのようです。
               <PM1:43撮影>
057

盛んに羽毛をむしり取っているようです。
ときに、ヒナもこんな面白い顔することがあるようです。
               <PM1:45撮影>
062

羽ばたきながら獲物の位置を安定させようとしているようです。
               <PM1:52撮影>
074

獲物から羽を銜えて抜き取りました。 これから吐き出すようです。
               <PM1:54撮影>
085

嘴でくわえて居る赤い物は、獲物の内臓でしょうか ・・・・。
               <PM2:04撮影>
110

大きな獲物も食べ終わったようです。 
4、50㌢ほど枝移りをして食べた獲物の残骸を見ているようです。

この後、ヒナは古墳東側の高い松の木の枝へ飛んで行きました。
               <PM2:11撮影>
126

今日のオオタカ観察は、大きな獲物を食べるヒナの様子が撮れてラッキーでした。

私の隣で、後から来たカメラマンも一緒に撮って居ました。
撮り終わって帰るとき、隣のカメラマンから 「有難うございました。」 と言われた時は嬉しい気分になりました。

| | コメント (6)

2016年7月 8日

オオタカ2016

<6月30日(木) 曇り>
午後になってオオタカのヒナ観察に出向きました。
松の木に止まるヒナを観ただけで大きな動きは有りません。
               <PM2:37撮影>
001_800x599

               <PM2:58撮影>
014_800x594

<7月2日(土) 曇り>
オオタカのヒナ観察も、一日開けた2日の午後に出かけて来ました。
3羽生まれたヒナです。 今日も1羽だけしか観て居ません。
               <PM1:56撮影>
017_800x599

他に大きな動きも無く、ヒナ1羽を撮って帰ります。
               <PM2:11撮影>
025_800x578

<7月3日(日) 晴れ>
今日は良く晴れて居ます。
午後に入って早めのオオタカのヒナ観察です。

前方墳のカシワの木の枝の止まるヒナを見つけました。
暫く、ヒナに動きが有りません。
               <PM1:54撮影>
078_800x587

と、ヒナが飛び発ちました。
追っかけて探し、次の木の枝に止まるヒナを見つけて撮りました。
               <PM2:18撮影>
080_800x599

再び飛び発ったヒナは、前方墳の北側の低木の木の枝に止待って居るところを見つけました。
               <PM2:26撮影>
088_800x600

さらに一段下の木に飛び移りました。 様子を伺っているようです。
               <PM2:31撮影>
099_800x593

今度は地上に飛び降りようと、下を伺って居ます。
               <PM2:33撮影>
104_800x599

地上に下りたヒナは、辺りを見回して居ます。
               <PM2:37撮影>
116_800x600

地上のヒナと、正面から向き合って撮ることが出来ました。
               <PM2:37撮影>
120_800x599

ヒナは、再び先ほどの木の上に飛び移りました。
               <PM2:38撮影>
125_800x610

梅雨の晴れ間のひと時、地上に下りたオオタカのヒナを撮ることが出来たラッキーな午後となりました。

| | コメント (10)

2016年6月30日

オオタカ2016

<6月25日(土) 晴れ後曇り>
この日は、午前中友だちとG・ゴルフの練習会があり、午後に入ってオオタカのヒナ観察に出向きました。
曇り空で動きがないオオタカの観察、撮影は難しいです。

古墳西側の高い松の木の枝に居た親鳥♀をやって見つけて撮りました。
               <PM2:26撮影>
004_800x613

南の鉄塔には親鳥♂も居ますが動きが有りません。
               <PM2:31撮影>
008_800x571

数分後、ヒナに動きがあって巣の近くの松の木に止まるヒナを見つけました。
               <PM2:39撮影>
012_800x583

餌を貰ったヒナでしょうか、古墳東側の公園のユリノキの枝に止まるヒナも見つけました。
               <PM2:56撮影>
029_800x598

オオタカに大きな動きがなく、古墳上に30分ほど居ただけで我が家へと帰りました。

<6月26日(日) 曇り>
今朝はキジ観察を優先してラジオ体操前にキジを観に行きました。
待望のキジのヒナとの出会いがありました。 明日のブログです。

オオタカのヒナの観察は午後に入って古墳に来ました。
巣の近くの松の枝に止まるヒナを見つけました。
               <PM2:09撮影>
003_800x608

と、そのヒナの近くで2羽のヒナを見つけました。
1羽のヒナは、虫でも見つけたのでしょうか、羽ばたきながら盛んにアタックしています。
               <PM2:21撮影>
014_800x599

今度は爪をたてて飛びかかるようです。
               <PM2:23撮影>
020_800x598

何があったのでしょうか? 右下のヒナは先ほどから見て居ます。
               <PM2:24撮影>
024_800x599

やっと落ち着いたようです。
               <PM2:24撮影>
025_800x601

この後、ヒナに大きな動きがなく自転車で我が家へと帰りました。

≪おまけ≫
6月26日朝、探し続けて居たキジのヒナを見ることが出来ました。
場所は麦畑のキジです。 詳しくは明日のブログで ・・・・。
               <AM6:00撮影>
012_800x618

| | コメント (8)

2016年6月29日

オオタカ2016

<6月23日(木) 雨後晴れ>
午前中降って居た雨も上がったので、午後に入ってオオタカのヒナを観にきました。
巣を見上げると、少しずつ枝移りが出来るようになったヒナが羽ばたいて居ました。
               <PM1:38撮影>
003_800x788

オオタカに動きが出て来ました。
オスから餌を受けた親鳥♀が、松の枯れ枝でヒナを促して居ます。
(※青空ではありません。 露出調整で空の色が青くなりました。)
               <PM1:51撮影>
010_800x599

1羽のヒナが親鳥から餌を貰ったようです。
               <PM1:59撮影>
015_800x599

もう1羽のヒナも羽ばたきながら寄ってくるようです。
               <PM2:03撮影>
024_800x591

2羽のヒナが、羽ばたきながら餌に有り付いて居るようです。
               <PM2:06撮影>
033_800x586

数分後、1羽のヒナが羽を広げた面白い行動に出ました。
残りの餌をやらないようにしているのでしょうか、それとも午前中の雨が晴れたので、濡れた羽を広げて乾かしているのでしょうか。
               <PM2:10撮影>
044_800x600

数㍍離れた横の枝には静観の顔をしたヒナの姿が有りました。
               <PM2:35撮影>
062_800x615

午後から晴れて来た古墳上で、活発に動くヒナの観察が出来た日となりました。

<6月24日(金) 曇り後雨>
どんよりとした朝ですが、昨日の午後はヒナに動きがあったので今朝は? とヒナを観にやって来ました。

巣から少し離れた松の木の枝に居たヒナを見つけました。
               <AM5:46撮影>
005_800x581

曇り空の古墳上は静かです。 
離れた松の木の枝に止まる2羽のヒナを見つけました。 
               <AM6:14撮影>
015_800x600

数分後、1羽のヒナが古墳東側の松の木へ、追いかけるようにしてもう1羽のヒナが飛んで行きました。
ここに来て地元のKさんとNさんと出合いました。
               <AM6:17撮影>
018_800x571

時計を見れば場時間が有りません。 
朝の挨拶もそこそこにラジオ体操会場へと自転車を飛ばしました。

| | コメント (10)

2016年6月28日

オオタカ2016

<6月20日(月) 晴れ>
朝から綺麗に晴れて居ます。
オオタカ観察を優先してラジオ体操前に自転車で古墳に来ました。
巣を見上げると、近くの松の木の枝で1羽のヒナが元気に羽ばたいて居ます。
               <AM5:18撮影>
007_800x590

少し離れた松の木の枝で、親鳥がヒナの様子を見守って居ます。
               <AM5:24撮影>
016_800x599

後円墳の南の鉄塔には、親鳥♂の姿が見えます。
               <AM5:34撮影>
021_800x575

ヒナ3羽のうち2羽は見つけましたが、後の1羽は何処に居っるのでしょう。
               <AM6:11撮影>
034_800x578

オオタカに大きな動きが無かったのを見届けて、ラジオ体操会場へと向かいました。

<6月21日(火) 曇り後晴れ>
午前中愚図ついて居た雨も、午後には上がって晴れてきました。
古墳に着いて2羽のヒナを見つけました。 
              <PM2:36撮影>
003_800x691

暫くしてもう1羽のヒナが飛んで来て、3羽のヒナが松の木の枝で上下に並びました。
3羽のヒナが全部こちらを向いてくれると嬉しいのですが ・・・・。
               <PM2:41撮影>
012_767x800

親鳥♀を探すと近くの松の木の枝でヒナの様子を観て居ます。
               <PM2:53撮影>
018

この時間帯は、
腹も満たされているのかヒナに大きな動きが有りません。
               <PM3:11撮影>
027_721x800

と、上ばかり見ていた私の側に可愛い男の子が立って居ます。
ママさんにお願いして男の子を撮らせて貰いました。

手に持って居た小さな木の実を私にくれると言うのです。
僕ちゃん、「素敵な笑顔を有難うね。」
               <PM3:17撮影>
031_600x800

可愛い僕ちゃんの笑顔と、上下に並んだ3羽のヒナを確認して気分よく我が家へと帰りました。

| | コメント (8)

より以前の記事一覧