ウオーキング

2019年5月23日

波志江沼公園.(2-2)

沼を半周してスイレンが咲く沼の北側まで来ました。

1_61

綺麗な色合いのスイレンです。

2_55

白い花もありました。

3_57

鍋蓋を伏せたように見える物は何でしょう?

よく見ると、ハスの花が咲き終った後の花柄でした。

4_60

ここでは、シャクナゲが綺麗に咲いて居ます。

5_56

これから咲く可愛い蕾です。

6_57

黄色の花は花名不詳です。

7_52

タニウツギでしょうか、この花を見ると子供のころ姉がお滝で

お籠もりをしていた観音堂を思い出します。

8_39

一周約2キロの波志江沼を花を愛でながら楽しく歩きました。

(お詫び)

昨日から風邪を引いてダウンして居ます。

皆さんのブログ訪問やコメントの返信が出来ずに居ます。

ご容赦願います。

| | コメント (6)

2019年5月22日

波志江沼公園.(2-1)

5月17日、今日も良い天気に恵まれました。

伊勢崎の波志沼公園へ歩きに行こうと出掛けました。

沼の縁のフェンスに絡んで咲いて居たツルバラです。

1_59

綺麗な色に引かされて近くに寄って撮りました。

2_54

下沼にある弁天島です。

柳の木にはカワウが鈴なりです。

3_56

一周約2㌔の周回は南の方に向って歩いて居ます。

沼の縁で咲いて居たトベラです。

4_59

近くには大きなヤマツツジが咲いて居ます。

5_55

沼の一番南の端に来て、北の沼方向を撮りました。

6_56

沼の北側に来て、私が好きはスイレンと出会いました。

7_51

近くで綺麗に咲く睡蓮をカメラに収めました。

8_38

波志江沼公園のウオーキンは、半周とちょっと歩きました。

残り半分、綺麗なスイレンを眺めながら歩きます。  つづく

| | コメント (4)

2019年5月16日

デジブラウオーク

5月5日、午後になっても穏やかな日よりです。 

我が家の近くへ、デジブラ散策としゃれ込みました。

住宅の垣根のツツジが、綺麗に咲いていました。

1_50

直ぐ近くの古墳へ行く途中、ニセアカシアの花を撮りました。

2_48

古墳に上ると、ハチが白い花に吸蜜中でした。

3_49

墳堤を下りて団地内の散策です。
ブロック塀下の花壇に咲いて居たハナショウブです。

山小屋さんが、「ハナショウブではなくジャーマンアイリス」 と

教えてくれました。

4_54

エンドウマメに似た花は、花名不詳です。

5_49

畑の縁で咲いて居たのはムギワラギクでしょうか?

6_50

ことらには同じ花で、少し色違いの花がありました。

7_45

ちょっとの家の周りの散策でしたが、季節の移り変わりを

感じながらのデジブラウオークでした。

| | コメント (5)

2019年5月15日

うぬき公園.(2-2)

ジャーマンアイリスがたくさん咲いて居る所まで来ました。

ここで花を撮って引き返します。

1_49

色違いのジャーマンアイリスもたくさん咲いて居ます。

2_47

と、その脇で小さな白い花(花名不詳)の群生です。

(※山小屋さんが、シロミミナグサと教えてくれました。)

3_48

続く花も花名不詳です。

(※山小屋さんが、シラーと教えてくれました。)

4_53

ここに来ると出会える人形たちです。

「前橋の爺さん、また来たな!」 と、睨みつけています。(失笑)

5_48

木の根元には、子供達が描いた顔絵の石が置いて有ります。

中でも、私の干支である申の赤い顔に白い歯の石が印象的です。

6_49

広瀬川へと流れる浅い川のある所にきました。

鯉の産卵期でしょうか、激しく体をすり寄せて居ます。

数えて見ると、小さな浅い川ですが100匹ほどの鯉が居ました。

7_44

晴天に恵まれて、身も心も爽やかな気分で歩くことできた、

GW中の一日となりました。

| | コメント (10)

2019年5月14日

うぬき公園.(2-1)

5月5日、伊勢崎市のうぬき公園へ歩きに出掛けました。

駐車場の近くで咲いて居た八重桜です。

1_48

直ぐ近くの花壇では、ジャーマンアイリスが咲いていました。

2_46

公園内を抜けて、畑の上を見上げると藤の花が咲いていました。

3_47

こちらは遊歩道に沿って咲いて居た、ヤグルマギクです。

4_52

側に、可愛い色違いのヤグルマギクも有りました。

5_47

さて、木の枝から垂れ下がって咲く緑色の花は何でしょう?

花名不詳です。

(※山小屋さんが 「オニグルミ」 と教えてくれました。)

6_48

↓ いま我が家の庭でも咲いている花ですが、花名不詳です。

7_43

広瀬川の支流沿いを、もう少し歩いてから引き返します。  つづく

| | コメント (8)

2019年4月30日

玉村町の森公園.(2-2)

公園内の林を抜けて烏川の支流に沿って帰ります。

向こう岸の下を見ると、コガモがこちらの様子を伺って

居るようです。

1_34

少し下ると、数匹のカメが石の上で甲羅干しです。

目ざといです。 私が来たことで一斉に水の中へ潜りました。

2_32

公園内で見つけたハナモモです。

3_32

近くに寄って、花を大きく撮って観ました。

4_38

こりらは八重桜です。

5_33

八重桜は満開です。 

たくさん花を付けた枝が、重たそうに垂れて居ます。

6_34

隣は県のゴルフ場です。

銀杏の木の新芽が青空に映えて綺麗です。

8_23

公園内のヤマブキです。

9_6

晴れた日のウオーキングです。

広い公園内を、花を愛でながら楽し歩くことができました。

「さようなら! 平成!」

今日で平成が終ります。 外は涙雨のようです。

明日から令和時代、残り少ない私の人生です。 頑張ります!

| | コメント (4)

2019年4月29日

玉村町の森公園.(2-1)

4月22日、朝からよく晴れています。

隣町の玉村の森公園へ歩きに出かけました。

駐車場に車を置いて、烏川に架かる岩倉橋の下を潜り抜けて

公園の入り口に来ました。

ここには数本の八重桜があります。

この八重桜は見頃を迎えて居ました。 花の名前は忘れました。

1_33

続いての白い八重桜です。

観たことがある桜ですが、名前が出てきません。

3_31

可愛いピンク色の花も咲いて居ます。

4_37

公園内に入ると、辺り一面にムラサキハナナが咲いていました。

5_32

小川の横では、1本のネコヤナギが真っ白な花を付けて居ました。

6_33

近くに寄って撮りました。

7_30

再び林の中に入ると、ヤマブキの花が咲いていました。

8_22

その隣では、黄色のヤマブキの花も咲いて居ました。

9_5

この後、林を抜けて烏川の支流に沿って歩きます。   つづく

| | コメント (8)

2019年4月27日

うぬき公園.(2-2)

三ツ家橋の上に来ました。

橋の上から下をのぞくと、石の上にカワウが居ました。

何か見つけたのでしょうか 、対岸方向を見つめて居ます。

1_31

と、橋の下で動く物を見つけました。 キジ♂です。

先に私を見つけたようで、橋の下へ隠れようとして居ます。

2_29

橋を渡りきってサイクリングロードに来ました。

カワウは、相変わらず遠くを見つめて居ます。

3_29

土手の菜の花が綺麗です。 

土手下に下りて満開の菜の花を撮りました。

4_35

西部公園内に来て時計を見ました。 

10時4分前を指しています。 1時間以上は歩いたようです。

5_30

公園の外れ近くで、アカバナトキワマンサクを見つけました。

6_31

綺麗な花です。 近くに寄ってカメラを向けました。

7_28

帰り際、目の前に咲き出したばかりの八重桜を見つけました。

8_20

花々との出会い、野鳥との出会いなど、

うぬき公園~西部公園と楽しいウオーキングが出来ました。

| | コメント (6)

2019年4月26日

うぬき公園.(2-1)

4月17日曇り、伊勢崎のうぬき公園へ歩きに出掛けました。

駐車場から100㍍程歩いて、振り返って撮りまた。

左手奥が早咲きのオカメザクラ、右が見頃のソメイヨシノです。

しかし、曇り空で花見にはいまいちの天候です。

1_30

と、私を追い掛けるように飛んで来たシジュウカラが、

近くの木の枝に止りました。

2_28

向きを変えてこちらを向きましたが、何故か右手の方が

気になるようです。

3_28

少し歩くと、広瀬川の支流の草むらでキジ♂を見つけました。 

キジも私が来たことに気づいて、こちらを見て居ます。

4_34

遊歩道で見つけたヤグルマソウです。

5_29

色違いもあります。

6_30

薄いピンク色の花もあります。

7_27

タンポポも綺麗に咲いています。

8_19

うぬき公園でのウオーキングです。

次は三ツ家橋を渡って、サイクリングロード上を北の西部公園に

向って歩きます。                   つづく

| | コメント (10)

2019年4月19日

大室公園.(2-2)

五料沼北側の広場で咲いて居たシダレザクラです。

1_23

シダレザクラの近くで咲いて居た、ハナカイドウです。

2_22

側へ寄って、開いた花を大きく撮りました。

3_21

と、どこから飛んで来たのはシロハラでしょうか ・・・・。

種不明です。

4_26

林の中で見つけた木の花(種不明)です。

5_22

埴輪が並ぶ墳堤を歩いて帰ります。

6_23

古墳の出口で、歩いてきた方を振り返って撮りました。

7_20

一昨年、ヒレンジャクが止っていた木の上を見上げると

モズでしょうか遠くを見ています。

シヤッターボタンを押すと間もなく飛び去りました。

8_12

桜は満開、しかし花見に曇り空が残念でした。

| | コメント (12)

より以前の記事一覧