ウオーキング

2019年7月20日

H団地周辺ウオーク.

7月17日午後、隣町のH団地周辺へ歩きに出かけました。

韮川沿いの空地で咲いていた、まっ赤なダリアです。

1_20190719081301

奥の方にも綺麗な花が幾つも見えます。

2_20190719081401

 

3_20190719081401

ルドベキアも咲いて居ます。

4_20190719081401

少し歩くと、手前の方にも咲いて居ました。

6_20190719081401

珍しいです。 白いムクゲの花が咲いて居ました。

5_20190719081401

花畑の奥の方では、ヘメロカリスも咲いています。

7_20190719081401

私のウオーキング北コース、八幡山古墳までは行けなかったが

H団地周辺で綺麗な花々を観賞できたウオークとなりました。

| | コメント (8)

2019年7月19日

ウオーキング.(2-2)

H団地周辺をもう少し歩いて見ます。

団地前の小さな家庭菜園では、キュウリの花が咲いて居ます。

その横に、少し曲がったキュウリも生っていました。

1_20190718084801

大きな葉っぱで咲いて居るのはカンナでしょうか?(花名不詳)

2_20190718084801

韮川添いに歩いて来て、土手で咲くヤブカンゾウを見つけました。

3_20190718084801

少し離れた所でも咲いて居ました。

5_20190719045501

ヒャクニチソウがフェンスの間から顔を出して咲いて居ます。

6_20190718084801

青空をバックにタチアオイが背伸びをして咲いて居ます。

7_20190718084801

梅雨の晴れ間のひととき、私のウオーキングコースを歩いて

綺麗な花を見ることが出来ました。

| | コメント (8)

2019年7月18日

ウオーキング.(2-1)

7月13日午後、我が家を出て北コースを選んでウオーキングに

出かけました。

H団地横の林の中です。 2羽のチョウが飛び交って居ました。

1_20190716185201

良く見ると、手前がメスで向こう側がオスのようです。

2_20190716185201

手前のチョウが羽を広げたので、羽の丸みを見てメスと解りました。

3_20190716185201

団地内に入りました。 庭先で咲いて居たヘメロカリスです。

4_20190716185201

フェンス沿いに、綺麗なピンク色の花(花名不詳)が咲いて居ます。

※地理佐渡さんと山古屋さんが、

↑ミスジチョウ、↓グラジオラスと教えてくれました。

5_20190716185201

少し離れた花壇では、まっ赤なダリアが咲いて居ました。

6_20190716185201

色違いのダリアも咲いて居ます。

7_20190716185201

一つ隣の住宅団地へ移動します。             つづく

| | コメント (8)

2019年7月17日

波志江沼.(2-2)

スイレンがよく見える沼の淵に来ました。

綺麗な色合いのスイレンが、まだ咲いて居ました。

1_20190714153702

少し手前では、薄いピンク色のスイレンも咲いて居ます。

2_20190714153702

ツーショットもありました。

4_20190714153702

前方に目をやると、先ほど観て来たのハスの花が見えます。

小舟にでも乗って近くで見たら綺麗だろ言うなと、想像しながら

ハスの花を眺めて居ます。

3_20190714153702

羽を大きく広げているカワウは、羽を乾かして居るのでしょうか、

よく見かける光景です。

5_20190714153702

以前コアジサシと出会った、ふれあい橋の中程に来ました。

沼沖合の弁天島の柳の木は、カワウが鈴なりです。

6_20190714153801

一周約2㌔の波志江沼公園です。

ハス、スイレン、水鳥を眺めながら楽しく歩くことが出来ました。

| | コメント (6)

2019年7月16日

波志江沼.(2-1)

7月13日、水鳥を眺めながら波志江沼を歩こうと出かけました。

沼を時計回りに歩いて、沼北側に来て沖合の止水元栓と言えば

良いのでしょうか、そこで羽を休めるカワウを見つけました。

1_20190714153701

沼の淵近くへ来てズーミングして見ました。

首を曲げて毛繕い中のウは、ヒナのように見えます。

2_20190714153701

時計回りに歩きます。 ハスの花が見えてきました。

3_20190714153701

以前に来て観た時よりも花数が増えています。

しかし、花を撮るには距離間があります。

4_20190714153701

一番手前で咲いて居るハスを撮りました。

5_20190714153701

カワウの方は、親鳥を待って居るようにも見えるヒナたちです。

6_20190714153701

沼北側を回り込んで、スイレンが咲いて居る方へ行って見ます。

| | コメント (8)

2019年7月 9日

波志江沼.(2-2)

スイレンを撮りながら沼の淵を歩いて居ます。

1_20190706060101

少し離れた所に、綺麗なスイレンが見えるのですが ・・・・。

2_20190706060101

沼を外周沿いに歩いて来ると、羽を乾かして居るのでしょうか、

カカワウがこちら向きで大きく羽を広げています。

3_20190706060101

ハスが咲いて居る所へ戻りました。

4_20190706060101

沼の沖合では、向こう向きでカワウがまだ羽を広げて居ます。

5_20190706060101

波志江沼の中程に架かる、ふれあい橋に来ました。

下沼の弁天島は、カワウのねぐらのようで相変わらず沢山の

カワウが鈴なりです。

6_20190706060101

と、ふれあい橋の中ほどまで来た所へ、コアジサシが飛んで来て

欄干に止りました。 警戒しながら私を見て居るようです。

7_20190706060101

その向こうに2羽のコアジサシ、数えて見ると5羽のコアジサシが

来て居ました。

8_20190706060101

初めて出会ったコアジサシ、興奮しながらシャッターを押しました。

帰宅して画像処理、何とか撮れたコアジサシに満足して居ます。

| | コメント (12)

2019年7月 8日

波志江沼.(2-1)

7月に入って直ぐ、波志江沼の周回ウオークに出掛けました。

沼に着いて直ぐ、沼をのぞき込んでいるゴイサギ(幼鳥?)を

見つけました。 何かを狙っているようです。

1_20190706055701

諦めたのか、ゴイサギは沼の周りを歩き始めました。

2_20190706055701

私もゴイサギに気づかれないように、沼を時計回りに歩いて

ハスが咲く所に来ました。

3_20190706055701

少し歩いて、スイレンが咲く所に来ました。

4_20190706055701

花数は少ないものの、白いスイレンも撮ることが出来ました。

5_20190706055801

ピンク色が濃いスイレンです。

6_20190706055801

と、沼の北側の大きなヤナギの木にゴイサギが飛んで来ました。

小魚を狙っているのでしょうか、沼を見下ろしています。

7_20190706055801

私もその場を動かず、ゴイサギの観察です。     つづく

| | コメント (8)

2019年7月 1日

波志江沼公園. ②

沼の淵へ下りて、スイレンの近くへ来て花を撮りました。

2_20190628134501

少し離れた所に、白い花も咲いて居ます。

3_20190628134501

色合いが濃い花です。

4_20190628134501

スイレンの向こうに、カイツブリの親子が見えます。 

数えると5羽のヒナを連れて居ます。

交互に水中に潜ったり出たり、見て居て飽きない光景です。

5_20190628134601

沼を回りこんで西側に来た所で、コアジサシが急降下して

水面の小魚を捕って行きました。 早業で旨く撮れません。

6_20190628134601

弁天島の柳の木には、相変わらずカワウが鈴なりです。

7_20190628134601

沼の帰りです。

スイレンが咲く沼の北側に居たゴイサギが、私の見送りに

沼の入り口へ飛んで来たようです。

8_20190628134601

タイミング良くあちこちでゴイサギが撮れて、気分良く帰路に

着くことが出来ました。

| | コメント (10)

2019年6月30日

波志江沼公園. ①

6月21日、波志江沼公園へスイレンを見に行って来ました。

沼の西側から時計回りに歩き出して直ぐに、沼の淵に居た

ゴイサギと出合いました。 こちらを見て居るようです。

1_20190628061001

カワウが私を歓迎して居るのでしょうか、こちら向きの

カワウが大きく羽を広げいます。

2_20190628061001

沼の北側に来てハスの花を撮りました。

3_20190628061001

沼を回りこんで、スイレンの群生池に来ました。

4_20190628061001

沼の入り口に居たゴイサギでしょうか、今度はこちらで歓迎

してくれるようです。

5_20190628061001

私が向きを変えたので、ゴイサギもこちら向きで片足立ちです。

6_20190628061101

沼の北側では、カワウが相変わらず羽を広げて居ます。

羽を広げた方が親鳥で、横に居て向こう向きは子どものカワウの

ようです。

2_20190628061001

沼の淵へ下りてスイレンを見て来ます。        つづく

| | コメント (8)

2019年6月21日

波志江沼公園.(2-2)

沼の岸辺に下りて、カイツブリが浮き上がって来るのを

待って撮りました。 こちらを伺って居るようです。

1_88

スイレンが咲く方へ移動して来ました。

2_84

綺麗な色合いのスイレンが咲いて居ます。

3_84

沼北側を半周して、ふれあいはしの近くまで来ました。

ふれあいはしの上に大勢のカメラマンが見えます。

4_89

カメラマンは、沼で小魚を狙うコアジサシを撮って居ました。

私も橋の上に飛んで来たコアジサシを撮りました。

5_84

驚かさないよう、数歩近くに寄って撮りました。

6_85

初めて観るコアジサシです。 

約5㍍ほど上空から垂直に降下して、水面の小魚を捕って

居ます。 動作が機敏で連写が出来ない私には無理でした。

| | コメント (10)

より以前の記事一覧