花-夏季

2016年8月13日

ヒマワリ畑

富岡市下丹生のハイマワリ畑に到着です。

現地に来て、ヒマワリの花を観ると訪ねる時期が少し遅かったような気がします。
そんな中、ひと際綺麗に咲いて居た一輪のひまわりを撮りました。

025_800x597

ヒマワリ畑の中から、北側に展開するヒマワリ畑を撮りました。

026_800x598

ヒマワリ畑の中に、鉄パイプを組み合わせて作った簡単な展望台があります。
ワンコイン(¥100)を供出して展望台に上り、北側のヒマワリ畑を眺めて撮りました。

027_800x600

次に振り返って、展望台の南側に広がるヒマワリ畑を撮りました。
約3㌶という畑に、その数20万本のヒマワリと言います。
納得しながら撮りました。

028_800x599

と、振り返って展望台から手前のヒマワリ畑を見下ろすと、
80台のヒマワリが一輪、こちらを向いて咲いて居ました。 coldsweats01

029_640x479

咲き遅れたヒマワリが、綺麗な絵顔を見せながら咲いて居ます。

033_800x577

これから訪ねる丹生湖を見下ろして撮りました。

031_800x587

| | コメント (6)

2016年8月12日

キツネノカミソリ

8月7日、ヒマワリを観に富岡市下丹生へと向かいました。
その富岡市へ行く途中、高崎市吉井町小串の里でキツネノカミソリを観に立ち寄りました。

ここは、春になるとカタクリの花が咲く所です。
駐車場横の入り口近くで、キツネノカミソリの花を見付けました。

010_800x595

山に入って直ぐに、古くなった案内板を見つけました。

011_800x600

今回は、花を訪ねる時期が少し遅かったようです。
綺麗に咲いて居るところを選んでカメラに収めて来ました。

012_800x599


014_800x599

花が咲く場所は二つあります。 
車道を渡った、奥の方の里山の花がよく咲いて居ました。

016_800x574


017_800x617


018_800x625

≪おまけ≫

キツネノカミソリの観賞を終えて、里山を出ようとして近くの草むらで見つけた空蝉です。

022_800x579

里山はセミ時雨れです。 
そのセミの声に押されるように、富岡市下丹生へと向かいました。

| | コメント (8)

2016年8月11日

ヒマワリ・他

8月5日(金)晴れ、
キジ観察が終わってラジオ体操会場の近くに来て、青空をバックに笑顔を見せるようなヒマワリと出合いました。
ヒマワリをカメラに収めて、こちらも笑顔で体操に参加しました。
                <ヒマワリ>
016

ラジオ体操が終わって我が家に帰ると、玄関前に置いてあった植木鉢のサギソウが一輪咲いて居ました。
               <サギソウ①>
027

横の花壇には一昨年挿し木をしたタニワタリノキが、元気に若葉を広げて居ました。
今年も丸くて白い、可愛い花を咲かせてくれることを願って居ます。
              <タニワタリノキ>
031_800x595

夕方、ウオーキングから帰ると我が家の庭へ蝶が飛んできました。
何処に止まるかと見守っていると、モミジの葉の先に止まりました。
近くに寄ってカメラを向けても、動こうとしません。 
ここで一夜を明かすのでしょうか ・・・・。

翌日確認しょうと思っていましたが、よる歳です。
朝になったらすっかり忘れて、キジ観察へ直行しました。 sad
              <ミドリヒョウモン?>
037

モミジの横に大きな庭石が有ります。 その庭石の前に咲いてくれたギボウシです。
                <ギボウシ>
069

8月7日朝、ラジオ体操から帰ると玄関前のサギソウがもう1輪咲いて居ました。
上の花が2日前に咲いたもので、下の花が今朝咲いたものです。
               <サギソウ②>
101_693x800

前夜の夕立を乗り越えて咲いたようです。 花にしずくが見えます。
               <サギソウ③>
105_800x599

このところ連日暑い日が続いて居ます。
花たちが頑張って咲いて居ます。 歳よりもそれなりに頑張ります。

| | コメント (8)

2016年8月 5日

ハスの花・他

7月後半になって、それぞれの場所で出合った花々です。

S町の天台宗禅養寺さんの小さな池に咲いたハスの花です。
              <7月24日撮影>
028_800x598

花が終わった後のハスの種です。 
赤い目玉が、あちこちを見て居るようで面白いハスの種です。
              <7月24日撮影>
029_800x598

G・ゴルフ練習をしている、第1公園の花壇に咲いたヒマワリです。
バックはハナミズキの木です。

ヒマワリには青空がよく似合います。
バックに青空が良かったのですが、 この日はまだ梅雨期でした。
              <7月24日撮影>
036_800x648

7月24日、地区老人会主催の輪投げ大会が有りました。
昨年は第3位でした。 
今年もと、みんなでがんばりましたが、成績は7位で今一でした。

会場の外に出て、咲いてアサガオを撮りました。
              <7月24日撮影>
108_800x631

オオタカのヒナ観察で通って居たとき、S住宅団地横のお花畑で咲いて居たサルスベリです。

今年は丙申で年男です。 
サルと名が付いた綺麗なサルスベリの花は、気になる木です。
              <7月25日撮影>
292_800x599

今年も我が家の小さな花壇にカノコユリが咲きました。
昨年まで一つしか咲かなかったカノコユリが、今年は花が二つ咲くようです。
咲いた花の後方に、次の蕾が待って居ます。
              <7月25日撮影>
204_800x718

一週間ほど遅れて二つ目の花が咲きました。
昨夜の夕立にも耐えて今朝も頑張って咲いて居ます。
後方には先に咲いた花がまだ残って居ます。
              <7月31日撮影>
301_703x800

梅雨が明けて急に暑くなりました。 
花たちに負けないよう、今年の夏も元気に乗り越えたいものです。

| | コメント (16)

2016年7月11日

あかぼり蓮園(続)

地元、蓮保存会の幟旗が並んで居ます。
幟旗の向こうに見えるのは磯沼公園の桜です。
春は花見で賑わい、秋には公園の向こうの小菊の里まつりで大勢の人で賑わう所です。

047_800x592


049_800x599


042_800x587


050_800x598


040_800x587


060_800x600


061_800x608

一段高い丘の上にある天幕城跡です。

西側の蕨沢川と東側の旧蕨沢川河道に挟まれた、南北400㍍、東西120㍍の丘陵を利用した戦国時代の城跡と言います。
本丸跡は、小鳥の巣箱もある林の中ですが鬱蒼としています。
               <本丸跡遠景>
057_800x588

            <本丸跡周辺のアジサイ>
056_800x572

梅雨の晴れ間のひとときです。
今年も中日友好の綺麗な蓮の花を観ることが出来ました。

| | コメント (6)

2016年7月10日

あかぼり蓮園

伊勢崎市磯町のあかぼり蓮園へ中日友諠蓮を観に行きました。

蓮の花は、室町時代後期に建てられたという天幕城の堀跡に咲く中国蓮です。

030_800x588


028_800x587


029_800x648


033_800x598


034_800x600


035_800x599


036_800x588


037_800x599


039_800x599


038_800x597

この後は、堀に咲くハスを鑑賞しながら天幕城址へと向かいます。

| | コメント (8)

2016年6月23日

オオマツヨイグサ

6月11日、「宵を待ち 花咲かせ 伊勢崎」 との新聞記事を呼んで、オオマツヨイグサを観に行って来ました。

<オオマツヨイグサ>
6月18日の誕生花、花言葉は 「ほのかな恋」 と言います。
          (NHKラジオ深夜便 「誕生の花」 花ことばより)
         <土手に咲くオオマツヨイグサ①>
019_800x600

          <土手に咲くオオマツヨイグサ②>
017_800x531

ここは、伊勢崎市内を流れる広瀬川の右岸に沿って走るサイクリングロードの土手です。
正面下流方向に、伊勢崎市民病院の大きな建物が見えます。
20数年前、マラソンを走って居たころはここも練習コースでよく走りに来たものです。
            <伊勢崎市民病院方向>
002_800x600

振り返って龍宮橋と龍宮浄水場、伊勢崎オートレース場方向を撮りました。
道路脇のオオマツヨイグサが綺麗に咲いて居ます。
           <伊勢崎オートレース場方向>
006_800x586

オオマツヨイグサに負けじと、タチアオイも澄み切った青空を見上げて咲いて居ます。
               <タチアオイ①>
009_800x599

               <タチアオイ②>
010_800x589

          <土手に咲くオオマツヨイグサ①>
005_800x600

          <土手に咲くオオマツヨイグサ②>
004_800x589

          <土手に咲くオオマツヨイグサ③>
015_800x569

オオマツヨイグサはアカバナ科の越年草とか。
また、花は夕暮れから朝にかけての開花とも聞きました。
朝のラジオ体操と朝食を済ませての花見です。 花開いたオオマツヨイグサを見て満足して帰りました。

| | コメント (10)

2016年6月22日

赤堀花しょうぶ園(続)

その数約24000株と言われるハナショウブは、例年より1週間ほど早い開花と聞きました。
          <花しょうぶ園の中ほどで撮る>
020_800x599

          <花しょうぶ園の南方向を撮る>
024_800x574

左手に見えた白いテント付近には、出店も並んで居ます。
その出店近くの丘で観た布袋さんです。
                <布袋さん>
031_800x738

布袋さん像横の石灯篭の前には、「見ざる、言わざる、聞かざる」の三猿の石像が並んで居ました。
今年の干支は丙申です。 申年生まれの私には興味があります。
                < 三 猿 >
030_800x604

三猿石像の下には、午後の木漏れ日を受けて可愛い双体道祖神が微笑んで居ます。
               <双体道祖神>
033_800x727

石像前の花しょぷぶ園を横切って、夏は涼しそうな前の土手上を南の方へ歩いて居ます。
             <中間の土手の林>
034_800x599

土手を下りた所で、土手の西側の堀に咲く花しょうぶ園です。
「ここ女堀は
             <南から北方向>
041_800x594

             <ハナショウブ①>
042_800x647

             <ハナショウブ②>
036_800x674

             <ハナショウブ③>
044_800x599

国指定史跡 「女堀」 の24000本とも言われる花しょうぶ園、今年も観て回ることが出来ました。

| | コメント (8)

2016年6月21日

赤堀花しょうぶ園

去る6月10日午後、県立ふれあいスポーツプラザでのスイミングを終えた帰り、赤堀花しょうぶ園に回って花を観てきました。
            <赤堀花しょうぶ園入り口>
001_800x599

             <花しょうぶ園の南側>
005_800x600

             <花しょうぶ園の北側>
006_800x576

              <ハナショウブ①>
007_795x800

              <ハナショウブ②>
008_800x778

              <ハナショウブ③>
010_800x757

              <ハナショウブ④>
009_800x730

              <ハナショウブ⑤>
012_800x667

              <ハナショウブ⑥>
015_800x711

花の開花は例年より1週間ほど早いと言うことで、この日は七~八分咲きと聞きました。                  つづく

| | コメント (6)

2015年8月 8日

富岡・ひまわり畑

その数10万本とも言われる、富岡市の丹生(にゅう)湖畔に咲くひまわり畑を観に行って来ました。
さっそく見晴らし台の上に立って眺めました。 (入場料100円)

10万本とは、誰が数えたのでしょうか ・・・・。
夏の太陽の方に向かって一斉に咲くひまわりは、黄色のじゅうたんを敷き詰めたようです。 
左の方に広がるひまわり畑が、カメラに入り切れません。
          <ひまわり畑の上段方向を撮る>
029_800x606

          <ひまわり畑の下段方向を撮る>
031_800x610

ひまわり畑の中に入って、カミさんから写真を撮って貰って居たら、

「奥さんも一緒にどうぞ!」
と、見晴らし台の上から撮ってくれたのが↓の写真②です。
               <記念撮影①>
034_800x622

               <記念撮影②>
035_800x598

記念撮影の後は、広いひまわり畑の中を歩いて観て回りました。
               <ひまわり①>
037_800x606

               <ひまわり②>
039_800x600

               <ひまわり③>
040_800x606

ひまわり畑の外れに立って、これから歩く丹生湖畔を撮りました。
               <丹生湖(北側)>
030_800x598

| | コメント (6)

より以前の記事一覧