花-春季

2019年3月22日

河津桜.(2-2)

新しくしたWIN10と、去る19日のメンテナンスでココログが大幅に変更となりました。
ブログ処理要領が良く分からずの今日のブログです。
河津等の画像のみで失礼します。
1_1
河津桜-1.
2_1

河津桜-2.
3_1
これから咲くハクモクレン。
6_1
綺麗なボケの花。
8_1
満開となった河津桜。
3_1
河津桜に群がるヒヨドリ.

| | コメント (2)

2019年3月20日

河津桜.(2-1)

3月15日、午後に入って伊勢崎市民の森へ2度目の河津桜を観に出掛けました。
1
満開までにはもう少し日にちが必要のようです。
2_2


3


4

昨年はたくさんのメジロと出会いました。 今年はヒヨドリが桜に群がって居ます。
5


6


7

丘を降りて公園内の歩いて観てきます。

| | コメント (6)

2019年3月15日

河津桜.(2-2)

河津桜が咲く丘を降りて振り返って撮りました。
どんよりとした曇り空です。 
綺麗に咲いている河津桜が引き立ちません。

1

公園内の散策です。
唐獅子が出迎えてくれました。

2

中国風の建物 「海容亭」 です。

3

大きな石積みの崖です。 
左手から回り込んで、崖の上へ行って見ます。

4

崖の上には、蕾をたくさんつけたボケの木がありました。 
花はこれから開くようで、開き始めた花を選んで撮ってきました。

5

崖を降りて来ると、正面に色鮮やかな紅梅との出会いです。

6

再び河津桜が咲く丘の上に上りました。

7

期待して上っては来たものの、メジロの訪問はなしでした。

8

昨日の新聞で、市民の森公園の河津桜が満開の記事を見ました。
今日は青空が広がって居ます。 再訪して見たいと思って居ます。

| | コメント (8)

2019年3月14日

河津桜.(2-1)

3月6日午後、天気は今一で曇り空でした。
今年も伊勢崎市民の森公園へ、河津桜を観に行ってきました。

午後の日差しが欲しい河津桜です。

1

桜を観るには、少し早かったかなとの思いで、開いて居る花を狙ってカメラを向けました。

2


3


4

ヒヨドリも盛んに飛び交って居ますが、うまく撮れません。
昨年はメジロがたくさん来て居た桜の木ですが、今年はまだ出合いがありません。

5


6


7

この後、桜が咲く丘を降りて市民の森公園内を歩いて見てきます。

| | コメント (10)

2019年2月27日

河津桜・他

2月24日、朝から穏やかな素晴らしい天気です。
午前中は敬老会の役員会、午後1時を過ぎて自転車でキジ探しに出かけました。
麦畑から鉄塔、古墳付近とキジを探してみたが出合いなし。
キジ探しは諦めて、咲き始めたばかりの河津桜を撮りました。

1

桜は咲き始めた花を選んで撮りました。

2

花を撮って立ち去ろうとしたところへ、ヒヨドリが飛んできました。
私の姿を見つけて直ぐに飛び去りました。

3

と、前の空き地へモズが飛んできて木の枝に止りました。

4

こちらを向いたモズを撮りたいのですが、思うようにはなりません。

5

モズが飛び去ったあと、下のネコヤナギを撮りました。

6

近くにあった紅梅です。

7

綺麗な紅梅をカメラに収めて、キジとの出合いがないまま我が家へと帰りました。

| | コメント (10)

2019年2月26日

ザゼンソウ

2月22日、嶺霊園で墓参を済ませたあと富士見町沼の窪の杉林へザゼンソウを観に行きました。
案内によれば、サチイモ科の多年草で、広さ2㌶の群生地に約2000株が自生して居るとか。

杉林の中の木道を歩いて見つけた、ザゼンソウです。
鹿でも歩いたのでしょうか、苞の中に土が入って居ます。

1_2

仲良しのザゼンソウです。

2_2

ザゼンソウの兄弟(姉妹)? 
弟でしょうか妹でしょうか芽生えてきます。

3_2

ザゼンソの前に出てきた新芽は何でしょう ・・・・。
春を知らせに芽吹いたようです。

4_2

小川の近くで見つけた可愛いザゼンソウです。

7_2

こちらを向いて綺麗な姿をアピールして居ます。

5_2

訪ねた時は少し早かったようです。 見頃は3月の中旬ころと聞いています。

| | コメント (8)

2018年6月15日

禅養寺さんの蓮

ラジオ体操の友だちが、「禅養寺さんの池の蓮の花が咲いた。」 と教えてくれました。
6月7日朝のキジ探しの帰り、禅養寺さんへ回って観て来ました。

禅養寺さんの参道横で並ぶ六地蔵尊です。

012_1

本堂前に進んでお参りを済ませました。

013_2

↓、今年3月に出来たばかりの水琴窟です。
柄杓で正面の水を汲んでもう一つの竹ずつに水を流します。
で、前の竹筒に耳を当てる綺麗な涼しい音が聴こえます。

014_3

水琴窟横の小さな池のハスが一輪綺麗に咲いて居ました。

014_4

角度を変えて撮りました。

016_5

大きな葉っぱには水たまりが有りました。

017_6

7日に続いて、13日の朝に寄ってハスの花を撮って来ました。
本堂前の水瓶の中のハスは、間もなく花が終わろうとして居ます。

101_7

池のハスは幾つか咲きそうでしたが、訪ねた時は開き掛けでした。

103_8

↑のハスも、今朝あたり開花したのではと思うのですが、雨で出掛けるのは見送りです。

| | コメント (8)

2018年5月12日

ふじの咲く丘

爽やかな5月になりました。
例年、藤見に出かける藤岡市の 「ふじの咲く丘」 を訪ねました。

001_1

藤棚の藤が綺麗に咲いて居ました。 
今年は桜を始め何の花でも7~10日ほど早く咲いたようです。
4、5日早く来れば良かったかなと思いながら観て歩きました。

002_2

丘の上のふじ見本園の野田藤です。 

003_3

ふじ見本園の紫色の野田藤は早咲きのようで、野田藤の白だけが残って居ました。

004_4


005_5

芝生広場の丘の上です。 山際で見つけたモッコウバラです。
カメラを近づけて見たら、小さな蜘蛛が吸蜜中でした。

0096

250㍍の藤棚です。 見上げて撮りました。

012_7

藤の花の蜜を求めてクマバチが飛び交って居ます。
私の前で飛び回って居たクマバチが藤の花にアタックしました。
クマバチ ・・・・
私が子供の頃は、ダンゴバチと呼んで追っ掛けたことを思い出しながら見て居ました。

018_8


019_9_2

帰り際に見つけた竹藪のタケノコ2本です。 
良く観ると、手入れが行き届いた孟宗竹林です。
今年も既に大好きなタケノコを何度か食べて居ます。 

021_10

藤見には少し遅かったかなという思いでしたが、今年も 「ふじの咲く丘」 の藤を観て回ることが出来ました。

| | コメント (8)

2018年4月28日

我が家のサクラソウ

カミさんが育てたサクラソウが、今年も綺麗に咲きました。
隣家とのフェンス沿いに、地植えにしたサクラソウです。

009_1


011_2


016_3


017_4


018_5


020_6


021_7


029_8

玄関横の鉢物で、八重咲きのサクラソウが一鉢だけ有ります。

107_9

駐車場後方のフェンス沿いにある鉢植えのサクラソウです。
鉢を数えて見たら、家の周りに69鉢ありました。

201_10

| | コメント (12)

2018年3月30日

コヒガンザクラ

去る3月18日の彼岸の入り、墓参を済ませた後に伊勢崎のラブリバー親水公園うぬきへオカメンザクラを観に行きました。
去る27日は、ソメイヨシノより一足先に満開となった、コヒガンザクラを観に行ってきました。

001_1


002_2


003_3

公園内の遊歩道の両側に咲いて居ます。
歩いて来た方向を振り返って撮りました。

桜の木は大きくならないで、庭木に適するとも書いてあります。
周りは日差しがあって、明るい公園内の遊歩道です。

007_4

小枝いっぱいに、小さな花を付けたコヒガンザクラです。

009_5

たくさん花付けた小枝が垂れ下がって居ます。

010_6

こちらは土手で咲くオカメザクラです。
先の彼岸の入りの時に来て、花を楽しませて貰いました。

011_7

長持ちしているオカメザクラは、今一色合いが冴えませんが、まだ頑張って咲いて居ます。

012_8

陽の光が当たると、オカメザクラもまだまだ観られるようです。

013_9

この後、親水公園内を散策して広瀬川に架かる吊橋 「うぬき橋」 を渡って、川向こうの西部公園へ行きました。

| | コメント (6)