キジ・野鳥

2019年5月12日

キジとオオタカ探し

5月3日の午前中、サイクリングを兼ねてキジとオオタカ探しに

出掛けました。

いつものH造園業さん倉庫横の空地からS小学校周辺にかけて

キジを探して来たが出会いなし。

田園地帯を抜けて北上し、オオタカ探しで八幡山古墳の手前に

来た所で、キジのホロ打を聞きました。 見るとキジの番です。

キジ♀が、私を見つけてこちらを見ています。

1_46

キジの番を撮ろうとカメラを向けたのですが、♂の方は草むらに

隠れて姿が見えません。

2_44

この♀もしばらくして草むらに姿を隠しました。

3_45

5月6日、朝食が終って直ぐ自転車で八幡山古墳へオオタカ探しに

向かいました。

前方墳上では、大きなカメラを上に向けて居るカメラマンの姿が

ありました。 何を狙っているのでしょう ・・・・。

4_50

こちらは後円墳に居たカメラマンです。

以前からある巣へ、ヒナへ餌を運んでくる親鳥を狙って居るよう

です。

5_45

私も後円墳堤で、以前からある巣を見上げて居たら、親鳥がヒナに餌を運んで来ました。 

カメラを向けたのですが、一瞬のことで写真は撮れませんでした。

諦めて帰る途中です。 前橋日赤病院裏の空地へ来てキジ♂を見つけました。

目ざといキジ♂です。 私を見つけると直ぐ隠れてしまいました。

6_46

これからは暑くなる時期です。

キジやオオタカ探しで忙しくなるのでしょうか ・・・・。

| | コメント (6)

2019年4月17日

鶴谷沼.

鶴谷沼は、今年に入って14回目の訪問です。

沼の南側に来て、寝込んでいるコガモを撮りました。

3_19

こちらは、私が来たことに気づいたコガモです。

4_24

バンが、私を見つけて警戒して居ます。

5_20

立ち止まって観ていた私が、少し動いたので、

バンは慌てて沼の方へ逃げて行きます。

6_21

沼の西側から、沼の東側の満開の桜を撮りました。

7_18

帰り際、公園内の広場で満開の桜も撮りました。

8_11

この後、大室公園の桜を観に行きます。  つづく

| | コメント (10)

2019年4月 4日

鶴谷沼.

3月29日、今年に入って12回目の鶴谷沼の散策です。

沼の周回を時計回りに歩いて行くと、岸辺近くに居たカルガモが私の姿を見て陸に上がって逃げはじめました。

1_10

沼の縁で羽根を休めて居たコガモの番です。

私が来たことに気づいて直ぐに飛立ちました。

2_9

陸に上がって居たバンです。

こちらも私を見つけて沼へと急ぎます。

3_9

沼北側の枯れて倒れた蒲の上に居たサギです。

何か狙っているのでしょうか。 じっと水面を見つめています。

4_13

沼の東側の陸に居たバンです。 私の様子を伺って居るようです。

5_10

沼北側の蒲に居たサギが、今度は南側の蒲に来て水面を見つめています。

6_10

と、蒲に隠れて居たオオバンが沼の中程へと泳いで出てきました。

7_8

沼の周りにあるソメイヨシノです。

日当たりが良い、南側の枝のサクラが咲き出してきました。

8_5

朝食が終わって直ぐの鶴谷沼のウオーキングです。

水鳥たちとの出会いがあった楽しい歩きとなりました。

| | コメント (6)

2019年3月18日

キジ2019 (3-13)

3月13日、穏やかに晴れた日和です。
朝食が終わって直ぐに、キジ探しに出掛けました。

最初、土手下を回って見てきたがキジとの出合いなし。
回り込んで古墳の南側の畑に来てキジ♂を見つけました。
キジも私が来たことに気づいて、古墳方向へ逃げて行きます。

1

古墳前のブロッコリー畑に来たキジは、ここで立ち止って私の様子を見ているようです。

2

横の畑に逃げてこちを伺って居ます。
キジを驚かさないようにその場を離れました。

3

H造園業資材置き場の河津桜も見頃を迎えて居ます。

4

資材置き場横の空き地に来てキジ2羽を見つけました。
♀でしょうか? ヒナでしょうか? 私とで出会って逃げ出しました。

5

と、手前にもう1羽居ました。 私の方からキジと離れます。

6

直ぐ近くの畑に1本だけあるサンシュユが、綺麗に咲いています。

8

近くの麦畑に隠れるようにして、こちらを観ているキジ♂です。

7

3月はキジたちの恋の季節とか、今年はまだキジ♂のホロ打ちを見ていません。
そのうちキジ♂のホロ打ちに出会いたいものです。

| | コメント (8)

2019年3月16日

鶴谷沼.⑩

3月8日、朝食が終わって直ぐ鶴谷沼へ野鳥観察に出掛けました。
沼近くに来て、私の前を飛んで行くアオサギを見つけました。

1

沼を時計回りに歩いていくと、ツグミが私をからかうかのように前後していきます。

2

沼の東側の陸に居たオオバンてちです。
私が来たことで、沼へと一斉に逃げて行きます。

3

沼北側の蒲の根元へ逃げ行くオオバンです。

4

こちらは沼南側の蒲の中で身を潜めているバンです。

5

ここ鶴谷沼に来れば、水鳥と出会えます。
カミさんは広い西部運動公園内を歩いて健康づくりを、私は水鳥を観察しながら沼の回りを歩いて健康づくりです。

< 速 報 >
14日夕のNHKテレビニュースで、伊勢崎市民の森公園の河津桜が満開と伝えて居ました。
今年は3月6日に一度桜を観に行ったのですが、花見にはちょっと早かったです。

昨日は朝から穏やかな花見日和でした。 
今年二度目の河津桜を観に行ってきました。

Img_2641_2


Img_2642_2


Img_2638_2


| | コメント (8)

2019年3月13日

キジ2019 (3.6-2)

古墳を大きく回り込んで裏側に来た所で、墳堤にしゃがみ込んで居たキジ♂を見つけました。

1_2

と、そこへカラスが飛んできて、何かをついばんでいるようです。

2_2

キジを驚かさないようにその場を離れ、先ほどキジと出会った場所に来て見たが姿なし。
と、私の後を追ってきたモズが、直ぐ前の木の枝に止りました。

3_2

辺りを見回して直ぐに飛立ちました。

4_2

飛んでいった先は、通学路横の電柱の支え線に止りました。
20㍍ほど追っ掛けて、カメラに収めることができました。

5_2

向きを変えて田んぼの麦畑を見下ろしています。

6_2

何かを見つけたようです。 直ぐに飛び降りました。

7

キジとモズに出会った日ですが、曇り空の天気が悔やまれます。

| | コメント (8)

2019年3月12日

キジ2019 (3.6-1)

3月6日(水)、今年に入って3回目のキジ探しに出かけました。
H造園業資材庫脇の河津桜が見頃を迎えて居ました。
天気が曇り空で綺麗な花を観るには今一です。

1

資材庫前の空き地のネコヤナギも大きく膨らんで来ました。

2

はじけた花をカメラに納めました。

3

と、隣の堆肥の陰からキジ♂が出てきました。

4

慌ててカメラを向けました。 
キジも驚いたようで、慌てて逃げて行きます。

5

キジが逃げた方で芽吹いていたフキノトウです。

6

フキノトウで春を感じながら、次は古墳のキジ探しに回りました。

| | コメント (8)

2019年3月 6日

鶴谷沼.⑨

3月1日、今年9回目の鶴谷沼の散策です。
何時ものように沼を時計回りに歩いていくと、沼北側の蒲林に居たコガモを見つけました。

1

続いて、オオバンを見つけました。

2

沼の縁の近くでは、バンが泳いでいました。

3

沼の北側を回りきると、陸に上がって居たバンが私を見つけて沼へ逃げて行きます。

4

枯れた蒲林の中を見ると、コガモの番が居ました。
何となくこちらを気にしているように見えます。

5

沼の向こう岸近くで、カワウが姿を現しました。

6

何となく慌てているようで、落ち着きがありません。

7

上を見上げた瞬間、慌てて飛立ちました。

8

天気は今一の鶴谷沼の散策でしたが、水鳥たちと出会った朝となりました。

| | コメント (7)

2019年3月 2日

水鳥たち

水辺の森公園から、以前ハクチョウを観た烏川に来ました。
私が来たことで、岸辺に居たカモが驚いて飛び立ちました。

1_2

ここだけ泡が起こる、この現象は何でしょう? ・・・・。

2_2

泡のすぐ川下に居たカモたち、驚かさないようカメラを向けました。

3_2

川の中ほどに居たコガモです。

4_2

少し上流れには、オナガガモの番です。

5_2

と、近くへホシハジロがやってきました。

6_2

オナガガモとカルガモです。

7

と、上流の岸辺からオオバンが集団でやってきました。

8

何時までも、見ていて飽きない烏川の水鳥たちです。

| | コメント (8)

2019年3月 1日

水辺の森公園

2月26日、穏やかな日和です。
玉村町の水辺の森公園へ歩きに出かけました。

公園に着いて直ぐ、シメの歓迎を受けました。
カメラを向けたのですが曇り空、画像がいまいまいちさえません。

1

と、離れた枝へものすごい顔をして飛んできたシメです。

2

森の中を歩いて居ると、あちこちでシメが飛び交っています。
こちらは、慌てたシメが私が歩いて行く方へと飛んでいきます。

3

太陽の日差しが欲しい、水辺の森公園のシメの後ろ姿です。

4

公園内に咲いていた白梅です。

5

こちらも日の光が欲しい白梅です。

6

公園内の林を抜けて、今度は水鳥を観にハクチョウが居た烏川の方へ回って見ます。

| | コメント (4)

より以前の記事一覧