日記・コラム・つぶやき

2018年10月28日

御用饅頭

先日、那須温泉へ行って来たと言う友達からお土産を貰いました。
包装紙には、菊の御門が印刷された高尚な 「御用饅頭」 です。

002_1

昭和天皇が那須御用邸にご到着の折り、護衛隊の皆さんやおつきの皆さんに出されたという饅頭です。
先ずはお仏壇のお供えして、その後カミさんと戴きました。
美味しい味わいが、何時までも口に残る饅頭でした。

003_3

饅頭の箱に添えてあった添え書きです。

002_2

同じく饅頭の箱に中に入って居た製菓案内の表面です。

004_4

製菓案内の裏面です。

004_5

十三種類の製菓です。 それぞれ味わってみたいものばかりです。

| | コメント (8)

2018年10月10日

日本一周を満喫

10月7日(日)の読売新聞群馬版、読者の広場 「今週のテーマ 鉄道旅」 に、私の投稿文が掲載されたのでその紹介です。

日本一周を満喫
               無職 土 屋 昭 一 86 (前橋市)
昨年6月、読売旅行の 「夢の日本一周一筆書きの旅」 に参加しました。
新幹線と特急で巡る旅は、大宮駅で乗り換えた新幹線 「はやぶさ」 で新函館北斗駅へ、ここで特急 「北斗」 に 乗って札幌へ向かい、1日目が終りました。 翌日は札幌から稚内へ。 ここで観光バスを使って宗谷岬などを見て回りました。
3日目は、札幌から新青森駅、大宮駅を経て金沢に行き1泊。 4日目は金沢を発って鹿児島中央駅に向かい、その日の夕方に指宿へ着きました。 最終日は、J Rで日本最南端の西大山駅に行って、開聞岳の雄姿を眺めました。
この間、列車内での昼食は5回、それぞれ名のある駅弁を、移り行く景色を眺めながらおいしくいただきました。
この年にして、素晴らしい列車の旅を体験することができました。

≪お ま け≫
列車内で食べた駅弁の紹介です。
<2017年6月11日の昼食>
0111_11


0112_11


0113_11


0114_11

<2017年6月12日の昼食>
012_12


012_12_2

<2117年6月13日の昼食>
0131_13


0132_13


0133_13
↑、容器は持ち帰って小物入れにして居ましたが今は有りません。

0134_13

<2017年6月14日の昼食>
014_14


014_14_2


0141_14


0142_14

<2017年6月15日の昼食>
015_15


015_15_2

| | コメント (10)

2018年9月 7日

アゲハチョウ・他

9月3日午後、自転車でキジ探しに出掛けました。
何時ものように麦畑から鉄塔、古墳、住宅地横の空き地と見て回ったが、キジとの出合いなし。

その帰り道、鉄塔西の空地に来て羽を広げて止まって居るアゲハを見つけました。
何か美味しい物でも有るのか、大分近づいても飛び発ちません。 
お蔭様でアゲハを何枚も撮ることが出来ました。

002_1

そのアゲハの横で咲いて居た、ハナトラノオです。

006_2

その奥はザボンでしょうか、大きな青い実が生って居ます。

008_3

帰り道、住宅地横の側溝の草花に止まって居たコミスジです。
良く観ると、右前羽の先端が傷んでいるようです。

010_4

くるりと回って、反対向きになりました。

012_5

他にもコミスジが飛び交って居ます。 こちらは2羽のコミスジです。

013_6

と、右手の上にアゲハが乱舞して居ました。
4羽での乱舞でしたが、カメラでは3羽撮れました。

015_7

私の直ぐ前に、ミドリヒョウモンが来て止まりました。

018_8

キジとの出合が無かった午後でしたが、たくさんのチョウと出合ったキジ探しの午後でした。

| | コメント (8)

2018年8月13日

再びツマグロヒョウモン

8月10日の夕方です。
団地内周回コースを歩いて、韮川に架かる小さな橋、ふれあい橋を渡って川添いの花畑に来ました。
と、どこから飛んで来たのか、ツマグロヒョウモンを見つけました。
カメラは無く、スマホでの撮影です。

008_800x744


007_800x723

スマホで撮ったと思ったら、直ぐに羽を萎めます。

羽を広げた瞬間を狙ったのが、またもタイミングが合いません。

012_3

これが、今夕一番の出来がよい画像です。

014_4

↓のツマグロヒョウモンの♀は、午後1時半過ぎに我が家の庭へ飛んできたものです。

106_5

なかなか羽を広げてくれません。

111_6

↓はツマグロヒョウモンの♂と思って撮ったが、蛾のようです。

127_7
    ※↑、山小屋さんが 「キタテハ」 と教えてくれました。

この日の夜でした。 群馬名物の雷が鳴り響きました。

| | コメント (10)

2018年8月10日

ツマグロヒョウモン

8月6日、スーパーでの買い物を済ませて我が家に帰ると、庭先で綺麗なチョウが番で飛び交って居ます。
蝶名不詳、ネットで調べたところツマグロヒョウモンでした。

最初に♀の方が玄関前のシャクナゲの葉に止まりました。
カメラに収めまると、♀チョウは直ぐに飛び発ちました。

019_1

続いて3、4㍍離れた葉の上に♂が止まりました。

022_2

羽を広げたところを撮ったつもりが、羽が萎んで居ます。
年寄りの鈍い動作の撮影技術です。

023_3

ときどき羽ばたいて、羽を広げてサービスしてくれるのですが、タイミングが合いません。

025_4

また、タイミングが遅れました。

027_5

今度は地上でのサービスですが、またもタイミングがずれました。

028_6

とうとうそっぽを向いたようで、横を向いて飛び去りました。

029_7

暑い暑い夏の日、ツマグロヒョウモンとの出合のひと時でした。

| | コメント (8)

2018年1月 1日

迎春(おまけ)

2018年元旦、朝のラジオ体操へ向かいます。
その途中、亀塚山古墳前でニセアカシアの綺麗なシルエットを観て撮りました。
今朝の空は晴れ渡って居ます。 初日の出が観られそうです。
<AM6:26撮影>
001_800x589

6時40分、ラジオ体操が終わって帰宅です。
前橋の今朝の暦は、日出6:55、日入16:39です。

亀塚山古墳を過ぎた所で太陽が顔を出しました。
<AM6:59撮影>
007_800x586

急ぎ韮川新橋に向って小走りです。
途中、一度振り返って初日の出を撮りました。
<AM7:01撮影>
017_800x529

韮川新橋の上は何人もの人が来て居ます。
その中に入って日の出を撮らせて貰いました。
終わって見れば本当に眩しい太陽でした。
<AM7:02撮影>
020_800x598

2018年の初日の出を撮ることができました。
安心してニューイヤー駅伝の応援に出掛けることができます。

| | コメント (4)

迎春

謹 賀 新 年
  明けましておめでとうございます
  お健やかに新年をお迎えのことと存じます

  希望に満ちた新しい一年の始まりです
  皆様には
  今年が良い一年でありますよう ご祈念申し上げます
  
             平成30年 元旦

002_646x800 

| | コメント (6)

2017年10月 7日

ウラギンシジミ・他

9月30日、我が家の庭にウラギンシジミが飛んで来ました。
カメラを持参しての対面です。

019_800x597

カメラを近づけたら、こちらを向いて睨み返しているようです。

030_800x600

年寄りの顔は見たくないのか、向きに成りました。

033_800x588

回れ右をして飛び発つ準備のようです。
と、ひとつ静かに羽ばたいた後に西の空へと飛んで行きました。

035_800x585

12時30分過ぎの昼休みに出合ったウラギンシジミでした。

≪お知らせ≫
昨夜19時過ぎ、雨が降る中を無事に我が家へと帰りました。
今回のマイカーの全走行距離は602kmでした。

遅ればせながら本日からブログ再開です。 宜しくお願いします。

↓、朝の散歩で、旅館近くで出合ったマンホールの蓋です。
   「佐和田」、佐渡市となる前の旧町名です。

049_800x770

カラーの蓋も見つけました。

043_800x767

仕切弁です。

044_800x790

| | コメント (2)